FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

はじめてのギャル 第10話 はじめての告白

anime_3829.jpg
2人は幸せなキスをして終了。めでたしめでたし。作画ヤバ過ぎだが、話は悪くないと思う。最後くらい「八女さん」じゃなく名前呼びして欲しかったけどな。まあ、ちゃんと締めて良かった。

ただ、ジュンイチが再び土下座告白して1話からの胸の内を明かして、それは分かったが、八女さんが何故あの1話時点で交際OKしたのか聞きたかったな。ちゃんとした理由があって良いはず。というのは、ジュンイチみたいなのがタイプとは言ってた(と思う)が、キャラ的にノリで付き合うような娘じゃないのはこれまでの話で十分分かったし、ハナっからジュンイチを好きだったと思われる。最後にワンチャン明かされるかと期待してた。それあればもっと綺麗に終われたと思うんだが。残念。

ぶっちゃげ後半怠かったな。ヒロインを回ごとに個別に参戦させてく前半は楽しく見れたが、それ以降ネタ切れ感すらあり、途端につまらなくなった。もっと修羅場とか見れると思ってたけどなあ。なんかヒロインみんな仲良くなって大人しくなっちゃうし、三バカが前面に出てきてダラダラと尺割いて退屈。香椎さんとかもっと毒発揮したら面白くなりそうで期待してたのに。もっと他にやりようなかったのかと。作画も回を重ねる毎に酷くなってって10話で力尽きるて。そんなとこで笑いとらんでも。奇乳はギャグか?病気だろ。


anime_3830.jpganime_3837.jpg
色々残念な作品。けど八女さん可愛かったな。良い純情ギャルヒロインでした。

NEW GAME!! 第10話『どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ』

anime_3803.jpganime_3804_201709131812072f2.jpg
あら^~、と言いたい所だが何やら暗い雰囲気。察するりんは流石嫁だが、コウの様子がおかしい?パンツはおかしくないが、何の前触れなのか、はたして。


anime_3794.jpganime_3797.jpganime_3789_20170913182002502.jpganime_3807_20170913182232df5.jpg
まあBは良いとして、Aパート。『仕様変更』に多忙な日々のキャラ達。劇中時間も日単位で切り取られて描かれてて、(当然っちゃ当然だが)キャラの服装が目まぐるしく変わるのが印象的。勿論、これまでも話数なり場面によって服装を描き分けたりしてて、可愛いキャラの色んな姿形で僕らを楽しませてくれる作品な訳だが、今回はとりわけ変化が激しい。同一キャラの一見似た服でも色で描き分けてて、1日たりとも同じ服装にしない。そんな『仕様変更』に作画班も忙しい回。


anime_3809_20170913220748227.jpg
ただし、青葉はスーツこそ脱いでるもののいつも通りな様相。青葉の出社着は決まってる訳で、(今回に限った事じゃないが)良い意味で浮いてるのよね。青葉まで私服だったらサブ達に埋もれてしまいそうだもんな。サブと分けてる感じで、けどサブを押し除けるほど圧は無い。今更ながら良いキャラ造形だと思った(汗)。

Fate/Apocrypha 第11話 永遠の輝き

双方のバーサーカー退場。共に無駄死にと言っていい自爆。居た堪れないな…。黒ランサーが同じ運命辿りそう?自爆ではないようだが(吸血鬼ウンヌン?)、ガルル少女の時と同じ『使うなよ!絶対使うなよ!』というダ○ョウ倶楽部感溢れるフラグで、これは戻ってこれないものと思われる。まあどうなるか分からんが、せめて赤サイドにダメージ残す代物であってほしいな。ってか赤サイド強すぎじゃない?赤ランサーとか素の強さとかじゃなくぶっさぶっさ串刺しにされても一瞬で傷治ってる所とか。
モードレッドもべらぼうに強いな。この戦争で何人相手してんだ。

anime_3748.jpganime_3751_20170911214258b27.jpg

ジークの変身は要するにウルトラマンみたいな仕様だな。『Fate/Ultraman』(すまない…)。何でもいいが、周りがやってる事に比べてこの主人公ジークの話があまりに小さすぎて何だかなあ。なんか大聖杯?の奪い合いよそに戦場から離脱しそうだし(ご褒美があるそうで。すまない…)。ウルトラマンだから仕方ないが、これからはウルトラマンの使い所が肝だろうか。

ジャンヌが何でウロチョロしてるのかず──っと分からず見てたけど赤を問い質すんだって。そういや前どっかでそんな事言ってたような?(すまない…)

賭ケグルイ <第10話>選択する女

anime_3736_201709101918148ed.jpg
男キャラの顔芸は女キャラほど面白み無いかと思ってたが、割とイケる。「A✩RI✩GA✩TO✩U」の言い方も相まって笑った。これは負ける顔ですわ…w

伊月の掘り下げ。会計メガネとは不遜な野心を持つ共犯者と思ってたが、会計メガネにとっていらなくなったら捨てる駒でしかなかった。見返す為、生徒会長になる為に夢子に賭けた。王道を捨て蛇道を取った訳だ。

anime_3729.jpganime_3732_20170910191841a0f.jpg

とはいえ、結局は他力本願に変わりないよなあ。生爪コレクションの悪趣味といい全く王の器を感じない人なんだが、後付け設定のツケだろう。まあ、割と情けないキャラな印象だったが、肉付けされてキャラ的は厚みが出たかな。初登場時は生徒会を後ろ盾に好きなだけ悪趣味に興じたいだけの小物と思ってたし、汚名返上にはなったか。しかしブッサイクだなあ…

秘書ちゃんの気苦労が絶えない展開が続く。可哀想に。

anime_3731.jpg
なにそのポーズwwwエロいけどwww

ようこそ実力至上主義の教室へ 第9話「人間は自由の刑に処されている。」

anime_3696.jpg
何だあれは…(全くだwww)



NEW GAME!! 第9話『シャツくらい着なよ!』

anime_3686_20170907215057ff8.jpg
これはこれで良いと思うよ(ププw


恋と嘘 #10『すべてを捧げる恋』

anime_3690.jpg
聞かせてもらおうか!w


…で、聞いてた訳だが、政府通知に介入したのは五十嵐さんと思ってたが、そうでも無さそう?”ネジくんの政府通知の相手は高崎さん”という言い分は覆す気は無さそうだが、ネジくんの「僕と莉々奈は運命の相手って事?」という問いに否定も出来ず固まってるとこ見ると、ばっちゃが発案した政府通知自体に対しては否定的でなかったように見える。その状態で政府通知に手を加えるようなマネするとは思えないし。…恥ずい事に前回記事で書いた考察は全く違うようだ。

anime_3662.jpganime_3663.jpg

ってか、ぶっちゃげ政府通知の事はよく分からないんだって。なんだ、そうなのかよ…。恋する高崎さんが美しいのは分かるが、強キャラ感あったのに見たまんま不思議ちゃんみたいなキャラになった。

五十嵐さんがそんな娘だったから彼女のブレブレを指摘する矢島さんがまともに見えるが、なんか変な事言ってたな。”自然に好きになった相手”と”政府が決めた相手”が一緒な訳無いんだって。え、何でだ。別に一緒なのがいてもおかしくないんじゃ?

天使の3P! 第9話 たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達

anime_3678.jpg
なんだコイツ?w

ゲーマーズ! DAY8 エロゲーマーと観戦モード/ゲーマーズと半生ゲーム

anime_3655_201709042129027d1.jpganime_3639.jpg
これまで拗れてた色々が解決!?ヨカッタヨカッタと思ったら、新たな爆弾が。ここでか。ネットフレンズの正体が天野くんと知ってしまった星ノ守さん。運命的な繋がり。内容濃いゲームだがピンポイントすぎるだろw
これまで何かってーと言い合ってるような2人の関係(決して悪くない関係だが)からのこれは切ないな。これから星ノ守さんはラブコメに本格的に参入するだろうが、気付いたのは彼女だけ、手遅れな初恋、この状況からどう巻き返すのか楽しみだ。


anime_3656_20170904215607e99.jpganime_3653_20170904215620306.jpg
ちなみに恋敵は良い感じに病みってるなw


ゲームについて語るだけで姉妹を落とした雨野くんパネェw 妹ちゃんは半生ゲームやってるのを除き見してたような感じだったが、雨野くんを見てたんだろか。その後お姉ちゃんを呼んでたのは雨野くんの事を聞いたりしてるのかと思ったが。関係無いのかな。

賭ケグルイ <第9話>夢見る女

anime_3650_2017090321372177d.jpg
全て必ず勝てるように仕組むも会場が盛り上がるよう勝ったり負けたり演出してたり、ファンクラブ会員メンバー全員の誕生日を覚えたりする夢見弖は、夢子の言うように一流のアイドルなんだろうな。顔がヤバいけど。


ようこそ実力至上主義の教室へ 第8話「汝等ここに入るもの、一切の望みを捨てよ。」

水も滴るイイ男、高円寺。珍しく出番多めに輝いてたな。この人ポイントが酷い事になってるが、こういう事やってるからじゃねーの。他者との絡みが全く無いゴーイングマイウェイな人だが、水面下でクラスの足引っ張ってそう。


恋と嘘 #09『嘘みたいな煌めきで』

anime_3574_201708302053345e4.jpg
高崎さんと仁坂のロミジュリ。ネジくんへの想いを劇と重ねる2人。こういう演出てたまにあるけど、ホモバージョンは初めて見たかも。


天使の3P! 第8話 壁画の美少女

anime_3583_20170829205343a15.jpganime_3584.jpg
前回、水着サービスの回だったのに桜花が不在だったのは、彼女が釣りを優先したのではなく、海水浴に行く事を知らなかったそうだ。自然にハブられてた。凄い大物釣ってたが、死んだ魚の目になった訳かw


anime_3595_20170829205537001.jpganime_3579.jpganime_3568_20170829205416ee3.jpganime_3593.jpg
JKが自分探し、小学生のだいしゅきホールド、エロい鹿、風呂、ツイスター…、何のアニメだこれ?って思いながら見てた。幼女達のツイスターを達観してる響に笑った。まあ、今回も天使ちゃん3人が犯罪臭のするサービスを提供してた訳だが、そらが不思議ちゃんらしい強キャラである事が分かったのもあり、天使ちゃん3人のキャラというか存在に差がある感じに。JKに説教したりな希美はそういった役割あって良いと思うが、「ふええ~」しかない潤が悪い意味で目立つw


anime_3571_20170829205657df3.jpg
なんか『ロウきゅーぶ!!』のもっかんみたいな(笑)、尾城小梅。公式キャラページの最後の1人で、”霧夢”の正体。柚葉はミスリード。柚葉=”霧夢”にしては(前回の記事に書いたような)おかしな描写があったから、まあ疑うのは簡単だった。柚葉が嫌がらせしてたが、その元凶は小梅って事で良いのかな。確かに前回から響と天使ちゃんの仲を裂こうとしてたが、ドスケベボディをフル活用したやり方から随分と陰険なものになって、更にあんな危険な状況で暴走モード。柚葉の印象がどんどん悪くなってく所に黒幕登場。わざわざ2話使った締め、暴風雨の暗い中で登場させる辺り、あんな嫌がらせには、それ相応の深く暗い理由があるのかな。はてさて。

Fate/Apocrypha 第9話 百の焔と百の華

anime_3560_20170828210133bfe.jpganime_3558_20170828210131080.jpg
戦わない宣言してた赤組キャスターのおっさん、フランちゃんへ精神攻撃。やっぱりえげつないキャラだった。まあ、フランちゃん無事で良かったわ。あの眼鏡くんと良いコンビだな。バーサーカーと言えば、スパルタクスくんがバイオみたいな酷い様相になってた。再生能力、ヤバイなこれ。蹴っ飛ばした猫耳アチャーに笑いながら走って迫ったり、猫耳アチャーの強そうな範囲攻撃に突っ込んでいったり、色々ヤバい。


anime_3566.jpganime_3555_20170828212518177.jpg
あっちこっちでバトってますよの回。どこも戦闘シーンは良かったですね。画面の暗さからか演出からか、たまーに何やったのか分からんかったりするけど、まあいい。ルーラーさんがいっぱい走っててちょっと面白かった。ちょうど24時間テ○ビやってるし。アサシンBBAがアサシンというにはらしくない魔術攻撃してたが、見た目からしてこういうキャラな感じだよな。まあ間違われるのは無理ない。


anime_3563_201708282121212bd.jpganime_3561_20170828212120324.jpg
ジークくんがヒロインピンチに格好良く参上する主人公みたいな事に。何が出来るか分からんが、ただやられるだけじゃない事に期待しよー。ちなみにこの人の行動原理がよく分からなかったんだが、とにかく助けたいらしい。

賭ケグルイ <第8話>愛踊る女

anime_3548.jpganime_3543_20170827034928ad7.jpg
夢見弖るアイドル。握手会の裏では、うがいと手洗い。うん、これは誰だってそうする。


ゲーマーズ! DAY7 天野景太と天道花燐の最高の娯楽

anime_3518.jpganime_3541_2017082600162407d.jpganime_3527_20170826001306796.jpganime_3530_2017082600130875d.jpg
天道さん、可愛いなあ。ってかこのアニメって表情の見せ方がいちいち反則的に上手いと思うの。
たぶんピンクが人気ヒロインかと思うんだが、僕は初回から天道さん派ですだ^^


ようこそ実力至上主義の教室へ 第7話「無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」

馴れ合い不要主義の堀北さんが仲間といるのも悪くないと思った話、らしいが、その境地に至るまでが弱すぎるうえ、全体的にやる事がいちいち冗長だし滑ってるし内容は薄い。作画もチラホラ怪しいし、箸休めとかテコ入れの回なんだろうけど。

anime_3449.jpganime_3451.jpganime_3470_20170824212827b12.jpganime_3459_201708242128260ae.jpg
デ、デカいッ!w

って、ホントにこれくらいしか感想が出ないほど。これは堀北さん気にしますわ…w

それにしても学校内で抗争やりそうな人達も、レジャープール最終日には最後に遊びに行くというお茶目な発想があるんだな。お笑い王・龍園くんもエンジョイしようという意気込みを感じる格好だった。年相応に可愛いとこあるんだな。大人気取りなのも高校生の可愛い背伸びと思えばね。うん、やっぱ笑えるね。

あと、池くんと山内くんの区別がつかないというのは物凄く同意。視聴後はもう分からない。ま、どうでも良さそう。

anime_3467_20170824214105751.jpganime_3490.jpg
佐倉、可愛いなぁ。ラッシュガードでエロいw
普段はメガネキャラ継続されるようで良かった。

NEW GAME!! 第7話『凄く熱い視線を感じる』

3本仕立て。

anime_3444.jpganime_3445.jpg
ねねっちの面接。初々しいスーツ姿、良いね。可愛い。
期待してると初めて言われて涙のねねっち。(超うろ覚えだが)1期でバイトで来た時、適当にやって怒られてたっけ。それからプログラマー目指し(前回披露された)自作ゲーム作るほどの腕に。そんなねねっちの成長を知ってるうみこさん。とっくにねねっちを採用する手回ししてた。ねねっちが頑張った結果。見てる人はちゃんと見てる。おめっとさん^^


anime_3429_20170823224418026.jpganime_3446.jpg
クリスティーナの悩み。手厳しい人かと思ってたが、結構気にしいな人だった。確かにキャラ班に引かれてたが、ちょっと打ち解けて良かったな。ってかそんなキャラだったんか。それでよく営業出来るなお前w


anime_3423.jpganime_3430_201708232253307b7.jpganime_3420.jpganime_3440.jpg
燃えるインターン生。青葉と同い年の新キャラ、望月紅葉。”青”と”紅”の付く名前とその色の髪、髪の長さ、砂糖派とブラック派、バストサイズ(笑)など、青葉の反対みたいなキャラ。性格的にも。クリスティーナの件で、本来一番クリスティーナを嫌っても良さそうなのにそんな事無い青葉。抜群のコミュ力と性格の良さを再確認出来る訳だが、それに対し、(コミュ力が低いという訳でもなさそうだが)相手によって態度が違う紅葉。後輩出来て嬉しく珈琲振舞う青葉に、ワンサイドな敵対心。やや頭は弱いらしいw
が、2人にはコウに憧れてるという共通点があって。「めんどくさい事になりそう」w


雑誌の表記はコウだがキャラデザは青葉と気付いてて「シュールさというか黒い所が出てる。楽し♪」と笑うねねっちと、コウの画にしてはバカっぽい違和感を感じてて(笑)青葉がキャラデザと知り、良いデザインと敵視する紅葉。反応は違うが、どうやら青葉の画は誰が見ても良い出来らしい。紅葉はどうするかな?EDも一新、折り返しにして波乱を予感させる回。どうなることやら…w

天使の3P! 第7話 びっくり招待状

anime_3403_201708222055020a7.jpganime_3413.jpg
”霧夢”の正体は、日焼け跡くっきりドスケベボディの褐色娘・相ヶ江柚葉。年齢がハッキリされてないが、以前、ネットで響に小学生はあり?と聞いてたから小学生かしら?けど、全く靡かない響をロリコン呼ばわりしてたし中学生か?


anime_3408.jpganime_3409_2017082220465346a.jpganime_3410_20170822204655df1.jpganime_3404_2017082220564046a.jpg
ヤンデレの素質もあるようだが、つるぺた天使ちゃん達に無自覚に邪魔されるわで、やっぱ”小学生は最高だぜ!”って事かしらw


anime_3405_20170822204630b82.jpganime_3416.jpg
…などと思ったが、壁画に対し「~こんな所に描いちゃったのかもしれませんね」と他人が描いたような言い様と、壁画を見せた柚葉の行動とCパート”霧夢”の発言の噛み合わなさ。壁画を描いたのは柚葉ではない別の人で間違いなく、おそらくそういう事で、絵師”霧夢”は別にいるんだろう。公式キャラページの最後の一人かな。明らかに小学生っぽい、ってかちんちくりんってブーメランじゃないかこれ…w

このちんちくりん説じゃなかったら、柚葉が多重人格とかかな。キャラ的にありそうで怖い。

けどこれどういう話なんだろ。そのCパートの”霧夢”が結構ダークな思考だったが、この人を救う話だろか。

anime_3414_20170822204932787.jpg
この…にぶちんめ!(笑)

NEW GAME!! 第6話『あぁ……すごいなあ……』

anime_3332.jpganime_3398_20170821211725cbe.jpg

コンペ前に負けを悟った青葉、って話。本気でやったからこその涙…、で良いが、一目見て凄い、敵わない、と分かる青葉はちゃんと成長してるんだな。「子供扱いしないで下さい!」と言ってたようにちゃんと大人になっていってると思う。が、まだまだ大人になりきれない子供、とも言えるか。それを象徴するかのような、泣きじゃくり、(えらい気合い入った作画で)子供のように涙を拭うシーン。素敵。ああ、なんて愛くるしいのこの娘…。それを嬉しいような、切ないような表情で見守るコウがまた良いね。(さっき拒否られたが)本当は抱き締めたくて堪らないのかもな(オラ百合れよ!!)

けど、あの青葉が覚醒(OP挿入)するとこはちょっと無理矢理というか、そうなるには弱すぎるというか。ちと飛ばしすぎた気がする。

このカテゴリーに該当する記事はありません。