FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(`・ω・´)再び綴るッ! ~聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 第12話「二つの生を越え」~

半端なとこでフェードアウトするOPでもう笑う。いやまあそれは良いとして、


anime_955.jpg

(`・ω・´)再び綴るッ!

「そんな事やってる間に攻撃食らうだろw」「だっせえw」などなど巷で散々コケにされてるっぽい「綴る!」。かくゆう僕も「綴る!」と聞く度に失笑してた訳だが、今回見て詠唱をわざわざ文字にしてたのにはちゃんとした意味があった事に驚いた。綴って中途半端に文字を残しても後で「再び綴る!」で続きが綴れるらしい。そして更にはその魔法を知って綴れる別の人にバトンタッチも可能。なるほど、とちょっと感心した。これは盲点だったわ。だってあまりにも間の抜けた絵面だから、まさかそこまで考えられてるなんて思わないもんwww


anime_956.jpg

カクカクカクカクカクカクカクカクwwwww顔面動きすぎwww

anime_957.jpg

ベシッ!ベシッ!ベシッ!ベシッ!確かに以前も一匹ずつ襲ってきてたなw

anime_962.jpg

( ゚д゚)д゚)思い・・・出した!ってお前らかよw

anime_966.jpg

⊂二二二( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)二⊃オナラブーン



anime_964.jpganime_967.jpganime_972_20150330201209e11.jpganime_978.jpg

今まで諸葉が相手にしてきた全ての敵の能力を持ってるとかナントカのラスボス。そこら辺何がどうなってそうなったのかさっぱりだが、それよりも前回受けた呪文を使う事が出来るとかやたら高性能と思われた部分で、それを防ぐには目潰しすれば良いという事らしく、実はそんな大した事では無かった。そんな訳で、まさかの「思い…出した!」で(何故か)石化解除したヒロインズと過去の自分と同時に(何故か)今の自分の名前を思い出した諸葉が、(何故か)デカくなった剣でラスボスの頭をゴンッ!と叩いた(あれを斬ったとは言い難い)ら(何故か)爆発、やる気のないクラッカー鳴らして毎度のマーヤポエムで締め。みんなの中におっさんが頬染めて混じってたんだが、もしかしてセイバーズに入ったのか?知らんが、本作はサブキャラも結構大事に扱うところがとても良いよね。




ハァ…、遂に終わったかあε=(・д・`*)


内容的にはいかにも厨二病ラノベらしいものと思えるし同系統の作品と大差無い感じと思うが、アニメ化にあたってその見せ方がぶっ飛んでてその馬鹿さ加減に笑えた。けど一周廻ってそこが良かった。

そこには他作品では見られない独自のものがあり、それが本作の強みになってたと思う。「綴る!」「思い…出した!」など聞くだけで込み上げてくる決め台詞、シリアスな場面でも容赦なくぶち込まれる奇っ怪な演出、絶対好き勝手やってるであろうギャグの数々などなど、毎回毎回抱腹絶倒させられるものがあり、時にはマジで笑い殺されそうな勢いだった。そしてその雰囲気のまま最後まで描ききったのは凄いと思う。スタッフ陣の笑いのセンスに感服する。決して綺麗と言えない作画もそんな演出に上手くマッチしてて良かったと思う。


最高のクソアニメ(褒め言葉)w


(他記事でも書いたが)今期の特徴として挙げられるラノベ4作のアニメ化。巷でそれらをラノベ四天王、四大クソアニメなどと言われてるっぽいが、その頂点に君臨する作品に本作を挙げる人が多いと思う。僕もそう思う。というか他3作など相手にならず、今期どころか昨今でもこれほどのクソアニメを僕は思い…出せない!


とにかく笑わせてもらいました。面白かった!( ゚∀゚ノノ゙☆パチパチパチ
こういう作品が1クールに1つあると楽しいなw


なんかフランス支部どうこうとこれからの話を匂わせてたが2期やるのかな?たぶん、いやきっと円盤の売上は期待できないだろうが、何とか2期やってほしい(僕は買わんけど)。そしてこの独特のクソっぷりをもっと突き詰めていってほしい、もっと!もっと!
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/927-71c4b1b1
聖剣使いの禁呪詠唱 12話「二つの生を越え」[終]
評価 ★★★☆ 『生きる』ということは『思いだす』こと       
聖剣使いの禁呪詠唱 テレ東(3/29)#12終
最終回 第12話 二つの生を越え 公式サイトから亜鐘学園を蹂躙する巨大なドラゴン。その圧倒的な力に決死の覚悟で対抗するストライカーズ。そしてついに帰還した諸葉。前世と現世を結ぶ宿命の戦いの火蓋は切られた。 ストライカーズが街を守るが、次々に倒されていく。万里校長がトランスポータルの呪文詠唱中に摩耶を守って 倒れてしまう。 普通は難しい詠唱の継続を摩耶に求める。 帽子を被って継続するが攻撃に晒...
該当の記事は見つかりませんでした。