悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(´∀`*)食を絶たれるのはショックねぇ♪ ~アイドルマスター シンデレラガールズ 第5話「I don't want to become a wallflower」~

anime_159_201502072156174b5.jpg

嬉しい気持ちもあるし不安もあるデビュー組と、先越されて焦り募る残留組、の回。残留組にしてみたら、何故あの子は良くて自分はダメなんだとか、何が足りないのか、どうしたらいいのか、など、グループで集まってる以上、そういった焦りや苦悩はあるだろうな。極端に言えば闇堕ちしそうな話だが(笑)、そういった感情はあって当然で、ストーリー上必要不可欠な話だろう。ニャー娘を中心にその辺を描かれてた訳で、黒ひげ勝ったらデビューさせろとかストライキとか流石に幼稚というか痛々しくて、年の割にどうなんだ?と思うが、まあそういった事も含めて1話で纏められて良かったんじゃないかしら。けど杏はデビューする気ないだろwww

anime_160_20150207215732931.jpganime_162.jpganime_163_20150207215514150.jpg

メンバー各々のデビューを考えてると告げるP。そりゃ決まって無い事を話せんだろーって気がするが、これって暴露してしまった以上、第2弾、第3弾と続くように第1弾を成功させないといけないって事じゃないかしら?Pの表情に言っちゃった感があるが。大手だしそんな事も無いのかな?知らんけど。

主役3人のユニット名は『new generations』。どういう意味?って聞く凛はバカなのかと笑ってしまったが、『LOVE LAIKA』ってどういう意味だろ。ラブライブとバラライカを足したのかしら?(←バカ
ステージの経験が無いラクロス娘とアナ子はやはり不安なようだ。なんか百合ってその場は収まったっぽいが、はてさてどうなる事やら…w


シンデレラプロジェクトって1つのグループじゃないのか。こういうのって1つのグループから派生してユニット造られるイメージなんだが、これは複数のユニットを売り出す企画なのかな。けどOPは皆でステージ立ってるし、ユニットで全員デビューさせた後に1つに纏める流れかな?


anime_164_20150207215602116.jpg

「食を絶たれるのはショックねぇ、ウフフフフ♪」

自分の駄洒落で笑う楓さん可愛い。ほんとショックですねぇ(´∀`*)ウフフ♪
そんな事言ってる状況じゃ無かったけどなw

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/833-f43487b6
アイドルマスター シンデレラガールズ 第5話 「I don't want to become a wallflower」 感想
CDデビューが決まった5人……だが、ほかのデレマスメンバーにとってはちょっと悲しいw 特に中身も見た目も年少組にとってはねw 「検討中です」 この発言って、ネガティブ思考だとこの先そんなものは無いって意味になっちゃいますよね。
ナチャラナチャラ!? アイドルマスターシンデレラガールズ 第5話「I don't want to become a wallflower」感想
プロデューサーからCDデビューを言い渡された「卯月・凛・未来」と、「美波・アナスタシア」の二組。 突然の朗報に卯月達が喜ぶ中、残りのメンバーはデビューできない事を悲嘆。 漠然とする今後のアイドル活動への不安を募らせて行く。 発売イベントも決まり、CDの収録へ向けたボイスレッスンに勤しむ卯月たち三人。 一方、デビューを切望する『前川みく』は卯月達だけがデビュ...
アイドルマスター シンデレラガールズ 第5話「I don't want to become a wallflower」感想
アイドルマスター シンデレラガールズ 第5話「I don't want to become a wallflower」感想   (拡声器)にゃんにゃんにゃんにゃんニイハオにゃん、ゴージャスデリシャスねこにゃんダンスー
アイドルマスター シンデレラガールズ 第5話「I don't want to become a wallflower」
トントン拍子に話が進むデビュー組。 お披露目までの段取りもできているようで。 テンション上がる卯月ちゃんたちですが。 面白くないと思う子が出てきゃうのはしかたがないか。 みくちゃんストライキだにゃ! これまでやる気ゼロの杏ちゃん即反応ww この子はほんとなんでメンバーに選ばれたんだ^^; 実は影の実力者? みくちゃんに賛同した莉嘉ちゃんと杏ちゃん。 3人でほんとにス...
先に進む者、残る者、それぞれの【アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ #5】
アイドルマスター シンデレラガールズ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2015/04/23)大橋彩香、福原綾香 他商品詳細を見る アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ 第5話 I don’t want to become a wallflower 昂揚と不安と焦燥と シンデレラプロジェクトにて渦巻く それぞれの想い―
アイドルマスター シンデレラガールズ「第5話 I don't want to become a wallflower」
アイドルマスター シンデレラガールズ「第5話 I don't want to become a wallflower」に関するアニログです。
アイドルマスター シンデレラガールズ #05 「I don't want to become a wallflower」
程度に差はあれ、概ねサブタイ予想通りのエピソード。 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の第5話。 CDデビューの決定した美波とアナスタシアの二人、卯月と凛と未央の三人。 喜ぶ者がいる一方で今回見送られた者達は少なからず動揺をみせる。 納得いかないことを最もストレートに行動に表すみく。 莉嘉とみりあも味方に付けて三話の時のように未央達にゲームを挑む。 今度は勝利するが...
THE iDOLM@STER シンデレラガールズ BS11(2/06)#05
第5話 I don't become a wallflower. 新田美波とアナスタシア、卯月と未央と凛のCDデビューが決定。発売日に合せてミニライブも決定する。2組は忙しくなる。前川みく、城ケ崎莉嘉、赤城みりあは勝負を挑む。勝ったら代わりにデビューできる?わけではない。 新田美波とアーニャは2人組だから一人追加できる?わけではなかった。卯月たちにはユニット名を決める宿題が出される。どうして...
該当の記事は見つかりませんでした。