FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(≧∇≦)さすがスウォン様ですわ! ~暁のヨナ 第16話「戦ごっこ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

スウォンの提案により、地心の都で、祭りの催しとして「戦ごっこ」が開催されることになった。その戦ごっこに、スウォンやジュド、そしてグンテも参加することに。自分自身も高華国屈指の武人といわれるグンテは、優れた武人であったスウォンの父、ユホンに憧れていた。そして、その父とは似ても似つかぬ、のんびりしているスウォンを「兎」と評するが、この戦ごっこの中でグンテは…。



anime_288.jpg

(*≧∇≦*)さすがスウォン様ですわ!

グンテがスウォンを認める展開は予想できたが、まさか経済効果まで狙ってたとはね。一週間の内に地の部族の貿易関係の国を(商人とか?)招待したり職人に装飾造らせたりしたんだろう。売れる物を見極める才能恐れ入る。武に知にスウォンのあらゆる有能っぷりを見せつける回。


五部族纏めたりと他国に舐められない強国にするだけでなく、発展させてより良い国を造ってくつもりだろうな。自ら足を運んで国造りに尽力する王スウォン。作品の背景がアレなんで国のトップにしては些か軽率に見えるが、こういう人に人は着いてくものだしね。まあグンテの場合はスウォンが呼び出しても来ない可能性が高いからかもw


この調子でいくとスウォンの国造りは上手くいくだろう。スウォンの王としての評判は上がり、相対的にイル陛下の評判は落ちる一方になりそうだが、イル陛下はこのスウォンを認めてなかった訳で、スウォンに何か欠けるモノがあるとか、イル陛下は実は!?とか、何か知らんが(笑)、先々にこの評価が引っ繰り返る展開があるんだろうな、と。

ただ今回見る限りスウォンに隙が見当たらず、前回の記事でも言ったようにイル擁護の理由がショボすぎるんで、個人的に、スウォンが造った高華国が滅亡寸前になるくらい(あくまで例えね,例え)デカい話が欲しいかな。まあ、そんな突っ込んだ件があったとしても語られるのはまだまだ先だろうし、そもそもこのスローペースなアニメでそこまでやらんだろうw

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/816-3613210e
暁のヨナ 第16話「戦ごっこ」
「俺は侮り過ぎていた」 スウォンの事を兎と評していたグンテ将軍だけど… 試合の結末、そして本当の思惑とは    【第16話 あらすじ】 スウォンの提案により、地心の都で、祭りの催しとして「戦ごっこ」が開催されることになった。その戦ごっこに、スウォンやジュド、そしてグンテも参加することに。自分自身も高華国屈指の武人といわれるグンテは、優れた武人であったスウォンの父、ユホンに憧れて...
暁のヨナ「第16話 戦ごっこ」
暁のヨナ「第16話 戦ごっこ」に関するアニログです。
暁のヨナ 第16話「戦ごっこ」
ヨナたんチームが本編登場せずの異色回。 終わってみれば、地の部族に損なことはひとつもなく。 スウォンはほわわんとしているようで、政治・経済のあらゆる面が上向きになるように動いてたのか。 模擬戦ではグンテ将軍の面目を保ちつつ、自分の凄さをさりげなくアピール。 スウォンに良いイメージを持っていなかったグンテ将軍、イベント終了後は一目置くように。 これで地の部族はスウォンに全面協力するよ...
暁のヨナ 第16話『戦ごっこ』 キャプ付感想
暁のヨナ 第16話『戦ごっこ』 感想(画像付) 兎のように見せて肉食の兎だったの巻(笑) 愚王と見せかけ、スウォンはグンテに王としての才を見せる。 人心掌握もなかなか上手いですねw   スウォンの提案により、地心の都で、祭りの催しとして「戦ごっこ」が開催されることになった。 その戦ごっこに、スウォンやジュド、そしてグンテも参加することに。 自分自身も高華国屈指の武人...
暁のヨナ TokyoMX(1/27)#16
第16話 戦ごっこ 公式サイトからスウォンの提案により、地心の都で、祭りの催しとして「戦ごっこ」が開催されることになった。その戦ごっこに、スウォンやジュド、そしてグンテも参加することに。自分自身も高華国屈指の武人といわれるグンテは、優れた武人であったスウォンの父、ユホンに憧れていた。そして、その父とは似ても似つかぬ、のんびりしているスウォンを「兎」と評するが、この戦ごっこの中でグンテは…。 ...
暁のヨナ 16話「戦ごっこ」
評価 ★★ 戦場なら死んでいたアーッ             
該当の記事は見つかりませんでした。