悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(・(ェ)・)張本熊にクマショック! ~ユリ熊嵐 Episode02 このみが尽きても許さない~

あらすじ(公式HPから抜粋)

紅羽に近づこうと自宅にまで押しかけた銀子とるる。銀子は強く迫るが、銃を持った蜜子に邪魔されてしまう。紅羽を気遣う蜜子だが、それに嫉妬したのは百合川このみだった。彼女の邪心が燃えたそのとき、紅羽はまた謎の電話に呼び出された。クマと対峙して気を失う紅羽。そこに蜜子が忍び寄る。紅羽に執着する彼女の目的は?



anime_0_20150113202341f3b.jpg

どうでもいいが『たけしの挑戦状』思い出したwww

転校生の熊2匹に喰われてた女の子は純花ではなく別人で、委員長が純花喰った張本人…張本熊というべきか?2匹が喰ってるとこ覗いた時やたらビビってたからすっかり騙されたけど、熊同士だから熊が転校生だとすぐに分かったのね。ただし、人間の姿だとそいつが熊が化けてると熊同士でも分からないという事か。それと名前に”百合”が入ってる人間が熊らしいな。タイトルの『ユリ熊』はそれか。当然あっちの意味の”百合”も込みで。となると金髪教師”箱仲ユリーカ”も熊なのかな?今んとこ不穏な描写は無いけどね。

初回から分かってたが、なんかもう話も設定も描写もややこしい限りだ。「クマショック!」はちょっとおもろいかも。なんかどいつもこいつもやたらユリで熊で紅羽を狙ってるっぽいが、紅羽を巡るユリ熊の争いの話なのかね。分からんが、当面の謎は透明な嵐とユリ承認かな。まぁ、透明な嵐は話の肝っぽく感じるしこれから何かあるだろうからいいんだけど、裁判とユリ承認は何なんだろ?前回と今回見るに裁判の後にはピンチだった紅羽が助かってる訳だが、銀子とるるが紅羽を喰べる事を望んだ(選んだ)から紅羽を助けてるって事なのかしら?私にはそれくらいしか思いつかね┐(´д`)┌

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/791-5e49575e
ユリ熊嵐 2話「このみが尽きても許さない」
まさに「クマショック!」な展開の二話。
ユリ熊嵐 第2話「このみが尽きても許さない」
第2話「このみが尽きても許さない」 委員長も熊だったのかっ! 委員長も百合カポー。 この世界は百合と熊で出来てるのねw
ユリ熊嵐 第2話
やはり純花は亡くなってしまったのですね・・・ 蜜子(CV:悠木碧)は、転校生の銀子(CV:荒川美穂)とるる(CV:生田善子)がクマだと知ってしまって・・・ 紅羽(CV:山根希美)は、純花を失って失意のどん底でした。 お葬式にも参列出来ない状態でした。 そんな紅羽を心配する蜜子のところに、百合川このみ(CV:小清水亜美)がやって来て・・・ ここもスキをあきらめない...
苗字が百合=くま? ユリ熊嵐 第2話「このみが尽きても許さない」 感想
いい人そうに見えても、名前に『百合』が含まれていたら要注意だ。 孤立ではなく、孤高がマズイようですね。 いや、熊からすればウマイようですが。 以下ネタバレあり。 ユリ熊嵐 (1) (バーズコミックス)(2014/11/21)森島 明子商品詳細を見る
ユリ熊嵐 EPISODE 2「このみが尽きても許さない」
ユリ熊嵐 EPISODE 2「このみが尽きても許さない」です。 はい『ユリ熊嵐』
ユリ熊嵐
ユリ熊嵐に関するアニログです。
ユリ熊嵐 第2話感想
クマショーック!(((( ;゚д゚)))
ユリ熊嵐 #02 「このみが尽きても許さない」
クマショック!ww 「ユリ熊嵐」の第2話。 紅羽への『スキ』を諦めない純花、クマの犠牲者となってしまう。 犯人は転校生と知ってしまった蜜子だが、その蜜子にもお相手が・・・w 純花で味を占めた銀子とるるの次の狙いは紅羽の自宅へ凸撃。 銃を持って紅羽の自宅へ現れた蜜子は銀子とるるの正体を明かす。 逃げ出した二人を追ったところで、紅羽に「クマが待っている」と謎の電話が入る...
ユリ熊嵐第2話「このみが尽きても許さない(I WILL NEVER FORGIVE YOU)」レビュー・感想
ダメね、やはり透明な娘は透明な味しかしないさんざん食い散らかしてようやくわかったわ排除されている個体だけがほんとうに美味しいってことスキを諦めない娘だけに柘榴と蜜の味 ...
ユリ熊嵐 TokyoMX(1/12)#02
第2話 このみが尽きても許さない 公式サイトから紅羽に近づこうと自宅にまで押しかけた銀子とるる。銀子は強く迫るが、銃を持った蜜子に邪魔されてしまう。紅羽を気遣う蜜子だが、それに嫉妬したのは百合川このみだった。彼女の邪心が燃えたそのとき、紅羽はまた謎の電話に呼び出された。クマと対峙して気を失う紅羽。そこに蜜子が忍び寄る。紅羽に執着する彼女の目的は? 泉野純花の葬儀が行われる。出席せずに銃の練習...
ユリ熊嵐 第2話『このみが尽きても許さない』 キャプ付感想
ユリ熊嵐 第2話『このみが尽きても許さない』  感想(画像付) この世界は百合とクマしかいないの?(笑) お前もクマなのか?の嵐! 名前に百合がつくキャラはみんなクマなのかも(^^;   紅羽に近づこうと自宅にまで押しかけた銀子とるる。 銀子は強く迫るが、銃を持った蜜子に邪魔されてしまう。 紅羽を気遣う蜜子だが、それに嫉妬したのは百合川このみだった。 彼女の邪心が...
ユリ熊嵐 #02 「このみが尽きても許さない」
名字に百合がついてる人は全部熊? まさか生徒会長まで熊だとは思わなかった。 だから転校生が熊だって気づけたのね。 ・熊と壁と乙女 暗示というかメタファーというかいろいろあるんだろうなぁ。 熊が男性で壁が膜の事だろうとか、柘榴と蜜の暗喩はアレだろうとかいろいろと想像はつくけど、そんな簡単なものかな? あの世界に女性しかいないっていうのも何かあるのかな クマリアが爆発して、熊が...
該当の記事は見つかりませんでした。