悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(# `Д´)医者の娘だろがオラァ! ~グリザイアの果実 11話『エンジェリック・ハウルⅡ』~

あらすじ(公式HPから抜粋)

バス転落事故でかろうじて生き残った滝沢学園バスケ部の部員たちは、誰の助けも届かない、世界の奈落のような場所に取り残されていた。
そんな、死と隣り合わせの絶望的な状況の中、天音は“風見一姫”と名乗る少女と出会う。天才的な判断力と非情ともとれる冷静さで、部員たちを導き救っていく彼女の姿は、状況に立ち尽くすばかりの天音にとって強烈な印象を与えた。
冷徹な一姫と優柔不断で内気な天音。タイプのまるで違う二人は、救いのない極限的な日々を共に過ごす内に、次第に強い友情で結ばれていくのだった。


gurikaji_27.jpg
gurikaji_10.jpg

パンツ見せた娘はもうすぐだろうな。

バスケの合宿で何処行ってんだというのが尾を引くが、人参減ってお漏らしして先生出て行って壊れ始めて、じわじわ窮地に陥る感じで、しまいには次回はこんなもんじゃないよとばかりに犬喰う話。
たぶん原作はもっと詳細だろうけど、今まで程のダイジェスト感は無い…ちょっとあるけど(笑)、制作側もこのエピソードに気合入ってる感じ。犬の死骸が妙にリアルだし。ってか前回はぬいぐるみだと思ったのに、小森さんカワイソス(´・ω・)てか連れてくんなよ。

gurikaji_21.jpg
gurikaji_3.jpg
gurikaji_7.jpg

ナンタラアンジュは一週間で臭かったがこっちはもっと臭いんだろうなという中で、天音と一姫がダークになってく雰囲気を緩和してくれるキマシ臭い仲。一姫は助かる方法を知ってるっぽいが犬の顔面殴り潰すのが強烈で、「まだ」というのが準備中なのかそれとも”何か”を待ってるのか、元々の何考えてるか分からんキャラに磨きかかって、助かる方法もキナ臭い。前回キナ臭い感じだった顧問はたぶん道中で死んだのでは?男キャラいなくてエロに期待できなくなったというかどうせ放送できんだろうが、きっと原作ではメチャクチャry

gurikaji_13.jpg
gurikaji_16.jpg
gurikaji_26.jpg

犬喰った件でもうキツいんですが、このペースだとこのエピソードで最終回までいきそう。次回で締めて最終回はエロ満載ってのも悪くないが(オイ)、それだと次回がスゲー駆け足だろうし。起承転結とすると次回がエピソードの山場か。それで結果に対しまだ生存者複数という事は、まぁそういう事だろうな。

gurikaji_24.jpg

前回から不憫すぎwww医者の娘でしょ!でやらせんなよwww

gurikaji_0.jpg
gurikaji_18.jpg
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/726-64000ac1
グリザイアの果実 TokyoMX(12/14)#11
第11話 エンジェリック・ハゥルII 2日目 目覚めると一姫が居ない。 森に探しに入る天音。 トイレのついでに食材を探していたらしい。 大テントでお腹を縫った少女と足を骨折した少女を手当てする。 水を汲みながら一姫を愛していると告げると照れる。 ヘリの音が聞こえる、叫ぶが声は届かない。3日目 鹿内さんと3人の死体が腐って悪臭を放つ。 越智先生が森の中に捨てに行く。 一姫には弟が居ると話す、天...
グリザイアの果実 第11話「エンジェリック・ハウルⅡ」
第11話「エンジェリック・ハウルⅡ」 サバイバルで終わった・・・ いつの間にかパニック作品になってます。 天音は遭難から18日目に救出された唯一の生存者。 今回は11日目まで。最初の転落で3人が逝ってたんですね。
グリザイアの果実 第11話『エンジェリック・ハゥルII』 キャプ付感想
グリザイアの果実 第11話『エンジェリック・ハゥルII』感想(画像付) 救出の来ないまま、衰弱していく天音ちゃんたち… 飢えに苛まれた極限状態、口にした禁断の味。 この先、もう嫌な予想しかできません…。  
該当の記事は見つかりませんでした。