FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(*´Д`)揉んだ感触記憶能力 ~魔弾の王と戦姫 11.戦姫二人~

あらすじ(公式HPから抜粋)

ムオジネル軍との戦いに勝利した銀の流星軍は、ペルシュ騎士団のエミールの好意でペルシュ城砦に滞在していた。エレンも合流し、つかの間の休息に安堵するティグルたち。だがレギンのある告白によって、急きょルテティアの都市、アルテシウムへと出立する。そのころ、5頭の竜を手に入れたテナルディエも機先を制するべく、アルテシウムへ進軍。さらに両軍の動きは、ルテティアの領主であるガヌロンも察知していた。「勝者のためにアルテシウムに置き土産を残してやろう……」。その日、アルテシウムは業火に包まれた。



madan11_1.jpg

ティグル達の行動を先読みして罠を張る(?)悪役らしさが素敵なガヌロンだが、ティグルの元にレギンが身を寄せてるって何故知ってるんだ?レギンが正体明かしてた時に部屋のドア開けっぱだったんで外部に漏れたか、ティグル勢に裏切り者がいるか。それかストーリー圧縮の弊害かな?ガヌロンとテナルディエが、ロラン殺害の件で関係にヒビが入ったとはいえ、いつの間にかバトる関係に悪化してるのを見るとその可能性が大きいかも。


madan11_4 - コピー
madan11_5.jpg

また新たにデカい戦姫が表立って動き出したみたいで、同じくらいデカいソフィと遭遇後に意味深な笑み。どういう立ち位置なのか分からんが、とりあえず空間を自由に移動できるみたいな能力らしい。諜報向けな感じだが、やたら物騒な武器だしバトルも強そう。ロランと数合打ち合ったソフィや今回のドラゴン殴り飛ばすミラで戦姫の腕は立証済みだし。ティグルの元に何しに来たのか揉まれただけで帰ったけど、寝てなかったら殺すつもりだったらしい。性格もおっぱいも凶悪な女だが、寝首かかない辺り敵という訳では無さそう。とはいえ、密かにティグルんとこに来たのはやっぱ偵察か?となると誰かと手を組んでるか、或いは依頼されて仕事で、とか?

madan11_15.jpg
madan11_12.jpg

ドラゴンとかそういうの存在する世界観って事忘れてた。まぁ殺られる為に出されるんですが、なかなかエグい殺られ方でカワイソスってことで、エレンとミラの共闘回。ティグル巡って啀み合うも助け合って勝利し背中合わせの2人。喧嘩するほど仲が良いみたいなあるある設定だが、安心しきった表情が良いシーン。他の戦姫が脇役のまま終わりそうだな。

madan11_7.jpg
madan11_8.jpg

違うとか言うなwww

寝ぼけて揉んだおっぱいの感触を覚えてるティグルさん。起きてたようにも見えたが。
おっぱい見ただけで感触と違いが分かるとか、なにその能力ちょっと欲しいかも。

madan11_2.jpg
madan11_13.jpg

小さい頃に王女に餌付けしてたとか、とっくにティグルハーレムの一員だったか(ノ∀`)w
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/724-064cb8ac
魔弾の王と戦姫 第11話 『戦姫二人』 レギンは既にフラグ建築済みだった!
謎のToLOVEる展開。いきなり空間を超越してやって来た女性、SFチックな演出にビックリ。ティグルに何をするのかと思いきや、寝ぼけたティグルに胸揉まれた。…その後何するでもなく帰っちゃった、ただ顔を見に来ただけだったのか。戦姫ヴァレンティナ=グリンカ=エステス。前回のエリザヴェータに続く戦姫の顔見せイベントでしょうか。 胸の感触だけを覚えているティグル。真面目に見えて意外とムッ...
魔弾の王と戦姫 TokyoMX(12/15)#11
第11話 戦姫二人 公式サイトからムオジネル軍との戦いに勝利した銀の流星軍は、ペルシュ騎士団のエミールの好意でペルシュ城砦に滞在していた。エレンも合流し、つかの間の休息に安堵するティグルたち。だがレギンのある告白によって、急きょルテティアの都市、アルテシウムへと出立する。そのころ、5頭の竜を手に入れたテナルディエも機先を制するべく、アルテシウムへ進軍。さらに両軍の動きは、ルテティアの領主であ...
魔弾の王と戦姫 #11 感想 生きていたレグナス王子の為に頑張るティグル!生傷が絶えない日々が続く。
[ 戦姫二人 ]
魔弾の王と戦姫 【第11話】 「戦姫二人」
魔弾の王と戦姫 【第11話】 「戦姫二人」 にほんブログ村
魔弾の王と戦姫 第11話「戦姫二人」感想
気は合わないが互いに認め合うエレンとミラにほっこりしました。 二人の連携攻撃が凄まじかったですね。全身が剣となったようなエレンの回転突き落としと言っていいんでしょうか、風の力で竜を体内から破壊する様は熱かったですね。 普段は歯に衣きせぬ漫才の様なツッコミをし合う二人ですが、エレンはミラのきちっとしたところを、そしてミラは自由で大胆なエレンをお互いに羨ましく思っているんじゃないでし...
魔弾の王と戦姫 第11話『戦姫二人』 キャプ付感想
魔弾の王と戦姫 第11話『戦姫二人』 感想(画像付) レギンちゃんの正体は、王女さまでした。 1話で死んだと思われた王子が生きていて王女だったとは(笑) 新しい戦姫ヴァレンティナちゃんも登場。 さすがCVが原田ひとみさんだけに、けしからん胸ですね!(笑)    ムオジネル軍との戦いに勝利した銀の流星軍は、ペルシュ騎士団のエミールの好意でペルシュ城砦に滞在し...
該当の記事は見つかりませんでした。