悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(`・ω・´)アカメが斬る!を斬る! ~アカメが斬る!  第二十四話 アカメが斬る! ~

あらすじ(公式HPから抜粋)

敗退した帝国軍。残されたのは帝国最強の女将軍・エスデス。そこに立ちはだかるアカメ。争いを産み出そうとするエスデスに、アカメは刀を抜く。対峙する二人。最後の戦いが始まる―。
その先にあるものは、民が平和に暮らせる新国家の訪れか、再び血が流れる戦乱の炎か…!?



akame_0_20141215191743f2d.jpg
akame_6_20141215191746f1a.jpg
akame_9_20141215191748343.jpg
akame_1_20141215191744791.jpg


(`・ω・´)アカメが斬る!




しかし!


akame_3_201412151917447f2.jpg

エスデス様が全部持ってったwww


ヒロイン対決はエスデス様の完全勝利!ってなんだこの試合に勝って勝負に負けた感じは(ノ∀`)w
まぁエスデス様はこれまでしっかり下地固めてあったし、こういう締めで良かったな。とはいえタツミと一緒に凍って破れて跡形もなくなった件に笑ったwwwホントに全部持っていきやがったwww

て訳で、アカメとエスデスのタイマン!の巻。余裕だったエスデスが、アカメが奥の手(ナントカグール?w)出して余裕無くなりザ・ワールドするも、逆手(?)にとって逆転。まぁ王道といえばそうかもだが、アカメの奥の手が必殺技的なものでは無かったおかげで、強者同士の真っ向勝負って感じで見応えあって面白かった。なんか蹴りがやけに多かった気がするけどw


akame_12_201412152026071aa.jpg

レオーネも逝ったかー。裏路地でひっそりとは悲しいが、それも闇に生きた者の宿命か。
最後に民の笑顔が見れて満足そうな顔が胸に来ちゃった゚(゚´Д`゚)゚ネーサーン
まぁ生かしても後日談で適当な扱いになりそうだしな。

akame_13_20141215221130fb8.jpg

            「クロメ…俺達、結婚するんだ」

akame_16.jpg

(^ω^)この娘は貰っていきますね、ボルスさん。

死んだタツミ達の帰りを待つ村人やボルスさんの妻子など切ないけど、生き残ったキャラ達それぞれ役割があるって事でうまく纏めた感じで良かったかと。

これからも、未来を切り開く為に!

akame_21.jpg
akame_22.jpg

           (`・ω・´)アカメが斬る!



…終わり方は良かったと思う。が、アカメが言うほど斬ってないのが残念w
いや斬ってない訳じゃないけど、印象に残るようなシーンが無い。最終回こそやってくれたが、これまではぶっちゃげモブばっか斬ってたような?タツミが主人公だとしても、余りにもアカメを蔑ろにしてしまってて、それゆえ最後が締まった感じがせず、ここまでもっと積み重ねが欲しかった。

締まった感じといえばタツミにも欲しかった。1話の記事で、幼馴染が死んだ後なのに軽い、とか書いたと思うが、これがずっと続いてた。仲間が誰か死んで落ち込んだ後、やってやるぜ!みたいな何か決意みたいなシーン。こいつ口元笑ってたりするのよね。成長を描きたかったのか知らんが、それが萎えるというか、例えばエスデス様は死んだ部下を「弱かった」と言いつつ「仇は取ってやる」と”精悍さ”があったのに、タツミにそれを感じない。主人公がそんな感じだから作品の雰囲気が締まらず、話にイマイチのめり込めないというか、浅い感じがずっと続いた。

原作準拠かもしれんが、もう少し主役2人を上手く使って欲しかった、というのが正直なところ。

他にも死に役モブ勢の繰り返しが怠かったり、「斬る!」の静止画演出が極端に減ったり、いろいろあるんだけど、エスデス様のヒロインっぷりや仇討ちバトルなど面白かったとこも。終盤もアニオリでよく纏めた感じだし、終わりよければ…とまでは行かんが(笑)、それなりに楽しめた。時間あったら原作読んでみようかな。

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/721-f07a367c
【アニメ感想】アカメが斬る!
帝国の圧政によって苦しむ村の少年剣士タツミは、幼馴染のサヨやイエヤスと共に村を救うため、 帝都へ出稼ぎに出発する。その途中で夜盗の襲撃によって散り散りになってしまい、 たった1人で帝都に辿り着いたタツミを待ち受けていたのは、レオーネの洗礼だった。 有り金全部を騙し取られて途方に暮れていたタツミは、通りすがりの貴族の少女アリアに助けられ、彼女の家に招かれる。 アリアの両親に軍へ...
アカメが斬る! 最終回
タツミ(CV:斉藤壮馬)が亡くなり、唯一残された帝国の女将軍・エスデス(CV:明坂聡美)は無自覚ですが、心が痛んでいるようです。 それでも、彼女の争いを生み出そうとする本能に対して、アカメ(CV:雨宮天)は剣を抜くのでした。 エスデスとアカメの戦いは、見応えがありましたね。 エスデスは氷を自在に操って、アカメを翻弄します。 アカメも最終形態になりました。 村雨で...
アカメが斬る!「第14話 巨大危険種を斬る」
アカメが斬る!「第14話 巨大危険種を斬る」に関するアニログです。
アカメが斬る! 第24話「アカメが斬る!」(最終回)
アカメちゃんとエスデス様のサシ勝負! 村雨で自らを斬ってパワーアップするアカメちゃんに鬼神を感じました。 エスデス様押し気味も、アカメちゃん入魂の一刀に敗れる。 タツミの亡骸を抱いてエスデス様絶命。 最後に人間らしい心とともに逝けたか。 逃げおおせようとする大臣を待っていたのはレオーネ姐さん。 ついに外道も地獄に行く時が…大臣は帝具を無効化する帝具を持っていた! 丸腰の姐さ...
アカメが斬る! 第24話「アカメが斬る!」
第24話「アカメが斬る!」 アカメがやっと斬った!! タツミ退場で残ったアカメがどエスデス将軍と対峙。 奥の手を使ったアカメの動きがヤバイ! これまでの鬱憤を晴らすかのように斬りまくってますw
アカメが斬る! TokyoMX(12/14)#24終
第24話 アカメが斬る! 公式サイトから敗退した帝国軍。残されたのは帝国最強の女将軍・エスデス。そこに立ちはだかるアカメ。争いを産み出そうとするエスデスに、アカメは刀を抜く。対峙する二人。最後の戦いが始まる―。 その先にあるものは、民が平和に暮らせる新国家の訪れか、再び血が流れる戦乱の炎か…!? タツミは弱いから負けた、この気持ちは何だ。帝国は負けた、だが私は次の戦場を探すだけだ。 最後に残...
該当の記事は見つかりませんでした。