FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(´・ω・`)乳不足に救世主??? ~魔弾の王と戦姫 8.二千対二万~

あらすじ(公式HPから抜粋)

親友の危機を救うため、銀の流星軍から一時的に離脱したエレンたち。ティグルは残った兵たちを率い、ムオジネル軍の侵攻を阻止するために南へ向かった。ティグルが率いる軍勢は約二千、かたやムオジネル軍は二万と、その戦力差は約10倍。戦いの行方は火を見るより明らかだった。奇襲や戦略によって敵の消耗を図るティグルたちだったが、やがてムオジネル軍の本隊が到着。さらに別方向から接近する馬蹄の響きが、ティグルを焦らせる。「敵の増援? いや、あの旗は……」ティグルの前に現れたのは、意外な人物だった。



madan8_0.jpg

地位高いのを利用して好き勝手にやって国を腐敗させるというゲスキャラあるある。顔からしてゲスっぽいガヌロンがそのキャラのようで最終的にこいつを成敗するのが作品の締めになりそう?原作ではどうか知らんがね。しかし、ロランが死んで西の守りが危うくなったっつってるのにほっておくとか、何で攻め込まれない前提なのか分からん。何か後ろ盾があるのかしら?それとも独断で西の国と既に手を組んでるのか、或いはとっくにブリューヌを裏切ってるとか。分からんが、テナルディエ公爵はただ利用されてるんじゃないかえ?

madan8_3.jpg
madan8_5.jpg

親友サーシャを助けに行く為にエレンとリムにソフィーヤも帰るという圧倒的乳不足に見舞われ、残ったヒロインティッタが正妻力を発揮するも、戦闘に連れて行けるのはハゲという華のない戦闘回かと思ったら、金髪少女助けたティグルさん。敵には容赦無い辺りが流石だ。この娘どうやらティグルを前から知ってた様子と言うより、なんか既に堕ちてる感じがするのは気のせい???

madan8_7.jpg
madan8_11.jpg

隘路に誘い込んだり、かかしで偽兵作って兵を多く見せたりと、孔明ばりにのティグルさん。兵力差10倍の敵軍に対して、ゲリラ戦法で兵力を地道に削いでいく銀の流星軍(笑)。大技で一掃みたいな画的に派手さは無いものの、いかにも頭脳戦って感じ。駒の演出もゲーム感覚で面白い。

madan8_12.jpg

考察してたらヘッドショット喰らった敵大将が完全にギャグで草不可避www こいつ向かってくる矢見えてたんじゃねーの?避けろよwww 結構有能に見えた大将が案外アホだったという事で、”弓の間合い”の概念が敵の大将とティグルでは次元が違ったのが勝因ってとこかな。敵本隊が前に出て来たおかげとかナントカで計算してたっぽいし、ギリギリ射程距離だったのか分からんが、何にせよティグルさんマジチート。これは戦姫も欲しがるわな。

madan8_13.jpg
madan8_14.jpg

しかし、キチガイな敵に捕虜が見せしめに殺されて、その事でティグルさんを責める捕虜のおっさんにお礼を言う少女。ちゃんと”人間”が描かれてる感じが良いね。おっさんの怒りも分からんでないし、少女の言葉に涙こらえて眉毛ピクピクのティグルさん。なんかキザ男がティグルに堕ちたっぽいが大丈夫かあれ。前回の戦闘に比べてやけに丁寧に描かれてたようでいろんな意味で面白かった(・∀・)

madan8_15.jpg

実はこの戦は前フリで、迫る3万の敵軍。今回の敗走兵が加わると4万に!ナンダッテー!!
民を連れてるおかげで行軍遅い銀の流星軍(笑)。三国志みたいだ。 なんでどいつも弓に対処しないのか分からんが、やっぱ敵多くてヤベー!ってところに、颯爽!登場!ミラサンダー!
窮地にかつて闘った相手が助けに駆けつける王道展開!熱いぜ!...って本当に助けに来たのか定かではないが、王道ならそうだろうし盛り上がる引き。おっぱい的にはあまり盛り上がらんかったが…

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/694-d8ad89cc
魔弾の王と戦姫 第8話 『二千対二万』 戦姫が居ない!ティグルの戦い。
銀の流星軍に加わってくれというのは虫が良すぎるか。降伏したけどナバール騎士団とはここでお別れ。ティグルの反逆者疑惑は晴れてないし、さっきまで戦っていた相手です。 一人で王都に戻るロランを止めようとするティグルですが聞きません。そしてガヌロンの手にかかり謀殺。蜂の大群に襲わせて殺すとか趣味悪すぎる。最強の騎士がこんな死に方でアッサリ退場。聖剣デュランダル置いていったのがアダになりましたね。託さ...
魔弾の王と戦姫 8話 感想 人数比なんて関係ない、ミラがきてくれたから勝ったも同然だ!
[ 二千対二万 ]
魔弾の王と戦姫 TokyoMX(11/24)#08
第8話 二千と二万 公式サイトから親友の危機を救うため、銀の流星軍から一時的に離脱したエレンたち。ティグルは残った兵たちを率い、ムオジネル軍の侵攻を阻止するために南へ向かった。 ティグルが率いる軍勢は約二千、かたやムオジネル軍は二万と、その戦力差は約10倍。戦いの行方は火を見るより明らかだった。奇襲や戦略によって敵の消耗 を図るティグルたちだったが、やがてムオジネル軍の本隊が到着。さらに別方...
魔弾の王と戦姫 第8話『二千対二万』 キャプ付感想
魔弾の王と戦姫 第8話『二千対二万』 感想(画像付) ロラン、あっさり処刑された…! 味方になると思ったら予想外の展開ですね。 宝剣デュランダルは誰が使うのか、気になります。 ティグルには使えないしねw     親友の危機を救うため、銀の流星軍から一時的に離脱したエレンたち。 ティグルは残った兵たちを率い、ムオジネル軍の侵攻を阻止するために南へ向かった。 ティグル...
該当の記事は見つかりませんでした。