悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(`;ω;´)アニキがイク! ~アカメが斬る!  第八話 三匹を斬る -後編- ~

あらすじ(公式HPから抜粋)

タツミとブラートの前に立ちふさがる三獣士。その中にはかつてブラートの上官であったリヴァの姿が。ブラートVS.リヴァ、タツミVS.ニャウの一騎打ちになる。帝具を持たないタツミはニャウのスピードに翻弄される。水使いのリヴァは海上での戦いを有利に進めつつ、ブラートに、自分がなぜエスデスに仕えることになったかを語り始めた。



akame8_13.jpg

・゜・(ノД`)・゜・アニキぃぃぃぃい!!!


って事で、アニキ死すの回。

敵のペースに飲まれるタツミにグーパン、タツミに帝具を託したアニキ。主人公に引き継いで死ぬってのは王道なとこかと思いますが、兄貴キャラっぽく熱い展開で良かったのではないかと(`;ω;´)
とはいえ、毒にやられて…ってのは若干拍子抜けな感じも。シェーレが死んだ時みたいな不意打ちでも仲間のピンチを救う為って訳でもなく、これだと、言わば相打ちでしたってだけな感じ。タツミも近くにいた訳だし、例えばタツミを庇ったりとかなんとか、何でもいいがもう少し悲劇な感じを出してもよかったんじゃないかな~

あっさりと言えば敵の方もか。タツミに一発で殺られたムキムキマッチョショタなんて、女の顔削ぐような残虐な奴だったのに、あっさり退場というね。こういう相手にもっと因果応報な感じを出して欲しいかなと。まぁ、尺の都合やら何やらあるだろうが…

akame8_1.jpg

リヴァのおっさんはSデス様の寛大さに惚れたのかねェ。とは言え、そんだけかよって感じでこれまたあっさり感。前回のアニキの回想でちょっと良い人ぽかったんで、Sデス様との出会いはよっぽど劇的だったのかと思ってたんだが、踏まれて懐柔されてというアメとムチに堕ちたようで(笑) これは流石Sデス様!でいいのかな(;´∀`)

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/616-72d7d851
アカメが斬る! 第8話「三匹を斬る ―後編―」
兄貴戦場に散る…・°・(ノД`)・°・ リヴァ、執念で相討ちに。 帝具を持っていないタツミはニャウに苦戦。 なめてかかったか、タツミにとどめを刺さなかったのが命取りでしたね。 兄貴の熱い思いを受け止めたタツミ。 彼の帝具、インクルシオを受け継ぎ敵を討つ! 帝具が変化してタツミにジャストフィット。 相性も問題なし。 兄貴とタツミの絡みが多かったのは伏線だったのね。 ニ...
該当の記事は見つかりませんでした。