悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(ノ∀`)目指すはデブドル? ~普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第2話「遊びに行ってみた。」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

流川市の「ろこどる」として活動を開始した奈々子と縁。ケーブルテレビの番組リポーターなどの仕事も始まるが、奈々子は自分が、本当に地元の為に役立っているのか不安でいっぱい。そこで、同じ学校の先輩でもある縁に相談するため、2年生の教室を訪れる。そこには、ろこどるとして活動している時とは違った雰囲気の縁がいるのだった。。



rokodoru_0.jpg

また食うんかいwww

友達招いて緊張してた縁の気持ちを汲んで提案する奈々子。
そんな良い展開からお菓子の描写に思わず笑っちまったw
何だろな?前回から1シーンおもくそ笑うんだがこれがずっと続くのか?w

て事で、仕事をそつなくこなすお嬢様ろこどるも普通の女の子だったという感じでお菓子食べながらガールズトーク。本音の食レポに感謝の和菓子6箱分。いずれもほっこりイイ話であると同時に、カロリーを気にする描写が入ってた事によって笑い話にもなる流れは良かったなと(・∀・)イイネ!

rokodoru_3.jpg

ポンコツっぷりが微笑ましい奈々子ですが自分の活動が地元の為になってるのかという所で、飾らない食レポに頑固親父の感謝。周りにチヤホヤされたのは最初だけだった”ろこどる”だが、頑張って続けたおかげでやりがいを感じる事ができた、そんな話だったかな( ;∀;)イイハナシダナー
親父とろこどる2人の写真が”身近”な感じがして何気に良かったw

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/602-7c962710
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第2話
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。の第2話です。 今回もまったり。 第2話「遊びに行ってみた。」
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第2話「遊びに行ってみた。」
流川の皆様のお役に立たんと、今日もがんばるろこどる二人。 予算の都合でCATVのお仕事は1発撮りです。 なにゃこちゃんかみまみたもそのまま放送^^; 縁ちゃんは相変わらず完璧超人ぶり。 間のとり方やフォローもうまいですね。 ろこどるの仕事は殆どボランティアでお給料は少なく。 でもお礼の手紙をもらえたり、現物支給があったり。 やってよかったの笑顔がさわやかな奈々子ちゃんでした...
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第2話「遊びに行ってみた。 」 キャプ付感想
頼りになる先輩の縁さん。 意外にお茶目なとこもあるギャップが可愛いですね。 歓迎のために百合方面まで勉強したとか(^^;  【ろこどる】になったが、緊張ばかりの奈々子。 フォローしてくれる縁さんをすごく大人だと思うが…。 二人のユニット名を考えることになり縁さんの家に行く奈々子。 縁さんは歓迎してくれるけど…。  
該当の記事は見つかりませんでした。