FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(;ω;)おもひでぽろぽろ ~棺姫のチャイカ 第9話 記憶の値うち~

あらすじ(公式HPから抜粋)

終戦記念日の祭りで賑わう街。
北の民族抗争の鎮圧を命じられたジレット隊も、旅の途中、その賑わいの中にいた。ジレットと二人きりの買出しを喜ぶヴィヴィ。
一方、魔法思念料を求めるチャイカ達だったが、目当てのものはどこも品薄。手元に残る量では機車(ヴィークル)を動かすにも半日ともたない。そんな中チャイカは、魔法思念料に代わる燃料として、自身の記憶を使用できると言う。
チャイカの欠落した記憶、アキュラの里で過ごした幼き日のトールの記憶――それぞれの「記憶」が交錯する。



chaika_3_2014060523324735d.jpg

ジレットの”真夜中に抜いた剣は納める事は出来ない”ってちょっと下ネタ臭がするけど、おみくじをちゃんとしまう細かい描写のヴィヴィの方は何かのフラグっぽい?分からんが、仕事にありつけず生活に困窮して盗みを働く軍人に遭遇したジレット達と、戦争で妻と子を亡くしたお爺さんに出会ったトール達という事で、街が終戦記念日に賑わう反面、戦争が終わった今もなお苦しむ人がいるという流れで語られる、トールの悲しい過去。

chaika_4.jpg

トールを鍛えた兄弟子が後に登場しそうな感じですが、敵対しそうな気がしなくもない?それは分からんが、子供の時から太眉萌えらしい(笑)トールの憧れだった女性ハスミン。敵をぶっ殺してやるんだ!などと楽しそうに物騒な事言う子供いたらそりゃ複雑だよねって事で、賊に襲われ死に際の「大丈夫」

chaika_6.jpg

矢と槍(?)で串刺しの姿をトールに見られ、”君にこんな事できない、大丈夫”みたいな事を言いたかったのかな。トールがサバターに向いてないと言ってた兄弟子もこのハスミンも、トールに人殺しになって欲しくない感じがしましたが、裏腹にハスミンを救えなかった事によってサバターを志すトールに拍車がかかったみたいな悲しい運命というかそんな話。女キャラになかなかエグいシーンだったなw

chaika_8.jpg

                 「思い出ある 幸せな事」

ハスミンを救えなかった事を引き摺り最悪な気持ちというトールに、それは貴重な思い出というチャイカがとても良かったですね。魔法思念料の変わりに自身の記憶を削ってたって事で、記憶を無くした自身の寂しさを押し殺してる感じでちょっと切なくなり、けれど優しくもあり、そんなチャイカワいいに救われたトールみたいな、そんな感じの良いエピソードでした( ・´ー・`)イイコデスネー

chaika_5.jpg

アカリは昔からお兄ちゃん子だったw
崖から落ちたトールに抱きつき「兄様」連呼するアカリ可愛すぎ(´∀`)
こんな子があんな物騒に育つなんて…w

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/556-d97be547
棺姫のチャイカ 第9話 『記憶の値うち』 トールの太眉好きの原点はここかもしれない。
サバターの隠れ里に来ていた行商のお姉さん、ハスミン。原作にハスミンの挿絵は無いのでアニメで初めて容姿が判明。美人でいかにも「憧れのお姉さん」ぽいキャラですが、特徴はなんといっても太い眉毛。昔ハスミン、今チャイカ。トールにとって印象深い女性がともに太眉。これは刷り込みになっている可能性がありますね。 そのハスミンですが、死に様も印象的。トールが探しに来た時ハスミンは瀕死ながらまだ生きていた。全...
棺姫のチャイカ TokyoMX(6/04)#09
第9話 記憶の値うち 公式サイトから終戦記念日の祭りで賑わう街。北の民族抗争の鎮圧を命じられたジレット隊も、旅の途中、その賑わいの中にいた。ジレットと二人きりの買出しを喜ぶヴィヴィ。一方、魔法思念料を求めるチャイカ達だったが、目当てのものはどこも品薄。手元に残る量では機車(ヴィークル)を動かすにも半日ともたない。そんな中チャイカは、魔法思念料に代わる燃料として、自身の記憶を使用できると言う。...
該当の記事は見つかりませんでした。