悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(ノ∀`)噛ませキャラ優勝候補生 ~魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわしいと提案する。しかし、生徒会役員は一科生から選ぶという規則があり、深雪の願いはかなえられない。すると、風紀委員長の渡辺摩利が達也をスカウトすると言い出す。




mahouka2_3.jpg

近年稀に見る噛ませっぷりフイタwww

まーこいつは初登場から噛ませ臭プンプンでせっせとフラグ立ててたし、勿論達也が凄過ぎって事もあるだろうけど、「魔法を先に当てた方が勝つ~」とかなんとか相手が魔法でくるものと決め付けてる辺り、模擬戦だろうがなんだろうが、とにかくこいつの戦闘能力や経験はたかが知れてるんだろうな。そもそもこいつは何で副会長なんてやれてるんだ?下級生相手に”補欠の分際”などと威張って見下す性格の悪さもそうだし、本来二科生を”ウィード”呼ばわりするのは禁止されてるらしいがそれも無視だし、そのくせルールに従わない生徒を取り締まるのが風紀委員の努めとかなんとか言っちゃってるし(笑)

生徒会って生徒間の差別を無くそうとしてるんじゃないの?ならこいつが取り締まられるべきだろ。それともこの生徒会は身内に甘いのか?あれか!女ばかりの飢えた生徒会役員共*に囲まれて甘やかされてたとかそうゆう事か!?羨ましいじゃねえかコンチクショー!生徒会がそんな状態なら学校の秩序も乱れて当然だなw

mahouka2_5.jpg

このドスケベ副生徒会長と同じ匂いがする、深雪ちゃん目当てらしい勘違いブサメン森崎君には、どっかのゴールキーパーを思い出してモブ臭の凄さも似てて笑わせて貰った訳ですが、相手が強いと分かると聞いてもないのに名前売ったり、どう見ても助けてもらったのにお礼も言わないどころか勝手に対抗心燃やしていきなり呼び捨てする始末。コイツといい副会長といい、一科生の連中は人間としては劣等生らしい。そんな連中が魔法に長けてるってだけで威張り散らすもんだから治安が良い筈が無い。本当に酷い学校だな( *`ω´)

mahouka2_1.jpg

けど、そういった話が分かりやすいおかげか、専門用語や説明が多いと視聴も嫌になる僕にとってその辺あまり気にせず観れたし、この作品は割と良い印象持ってるって感じ。学校で喧嘩とか生徒会とか世界観の割に話の規模は小さく感じるけどw
ついでにチョロインも分かりやすくて、鈍感兄貴は分からなかったらしいけど(笑)深雪ちゃんには分かったらしく、兄貴とチョロインの間に割って入る深雪ちゃんはちょっと面白かったw

えーと、女だらけの生徒会役員共に勧誘された司波兄妹って話。 兄貴は生徒会に入りたい訳じゃないのに、アイコンタクトで意味が通じなかったらしく兄貴推ししたり、二科生でも風紀委員になれるとか兄貴無視で話を進められて嬉しそうな深雪ちゃんのブラコンっぷりを堪能させて貰いましたw
しかしこの兄妹はこれほどの仲なのに、肝心なところで意思疎通が出来ないのねw

mahouka2_4.jpg

「血のつながりがなければ恋人にしたい」なにこの達也のシスコンっぷりwww
それに顔を赤くする生徒会役員共のお姉さん達可愛かったw
これってイケメンにのみ許されるセリフだろうなー じゃなかったらキモいだけだもんね(´・ω・`)チクショー
冗談と言われて心底がっかりする深雪ちゃんカワイソスwww

そのキモイ兄貴が移動魔法の実技(?)で落ち込んでたけど、よく分からんが弱くなってるのか?

関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/487-50e2fb47
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編 2」
『総総作画監督 石田可奈』 ・・・‘総総’作画監督って何やねん?・・・ この作品、小野監督の立ち位置もそうだけど、アニメスタッフ陣の役割分担というか指揮系統みたいなんがどうなってるのかイマイチわかりにくいですね。ラインが明確でないとどこかでボロ出しそうで不安なんですが・・・。 閑話休題。 ほのかと真由美、即オチのチョロイン・・・とまで言ってしまうのは気の毒かな(笑)。この騒動が起きる以前から...
『魔法科高校の劣等生』 第2話の感想と考察――お兄様が、全然劣等生に見えない件www
『魔法科高校の劣等生』 第2話「入学編Ⅰ」を観ました。<ストーリー>生徒会役員の介入を招きそうだった深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだ
魔法科高校の劣等生 第2話 「入学編II」 感想
速報・風紀委員の渡辺摩利が達也に目をつける(笑) 妹「解せぬ…」 一科生の森崎にも目をつけられましたけどねw Rising Hope(期間生産限定盤)(2014/05/07)LiSA商品詳細を見る
魔法科高校の劣等生 Episode 02 「入学編Ⅱ」
【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [DVD](2014/07/23)不明商品詳細を見る 感想を書くつもりがなかったのだが、書いてしまった。 司波達也を生徒会に取り込もうとする七草真由美と渡辺摩利。 なんか差別解消以外の意図が感じられるのだが・・・。 しかし、服部刑部少丞範蔵を素...
魔法科高校の劣等生 第02話 感想
 魔法科高校の劣等生  第02話 『入学編Ⅱ』 感想    次のページへ
「魔法科高校の劣等生」第2話
【入学編Ⅱ】 組織の犬となれ?
魔法科高校の劣等生 第02話 「入学編II」 感想
nefiru: 学業100点      体育100点     けれど魔法は30点!!     超絶無敵の劣等生始まったよ( ・´ー・`) g_harute: 魔法だけできない劣等生だけど劣等生ってなんだろうな・・・ nefiru: そりゃあ体育重視の高校行って体育30点だけど      ペーパーは100点とかなら駄目じゃん      それと同じだよ(劣等生...
魔法科高校の劣等生 Episode02 「入学編II」
魔法科高校の劣等生 Episode02 「入学編II」です。 うちのブログの春ア
魔法科高校の劣等生2話の感想「生徒会メンバー萌え~(*´▽`*)」
魔法科高校の劣等生2話「入学編Ⅱ」の感想です。 七草真由美会長が上手く場を納めてくれて、事無きを得た一同。 一科生側の女生徒の一人で、魔法を打とうとしてしまった光井ほのかちゃん、 早速達也君に落とされてしまったようで、一緒に帰りたいと言いますw ほのかちゃん明らかに気があるなこれwいきなりのハーレム展開でしょうか!?
魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅱ」
「服部副会長、俺と模擬戦をしませんか」 達也を風紀委員にスカウトする摩利 反対する服部副会長と模擬戦をする事に…!     【第2話 あらすじ】 深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわ...
魔法科高校の劣等生第2話感想 魔法実技が苦手でも司波達也さん強い、強すぎるぅ!
噛ませ副会長の服部さん秒殺されるでござるの巻
魔法科高校の劣等生 #02「入学編Ⅱ」
原作読まないと分らない系 全部読んでる私はいいですけど、これ解説無いと意味不じゃないっすか。 まあ、魔法がどうやって生じていたのかは、わかり易かったけど…。 ・普通そんな口調しなくね? かなり潜在的な特権階級でもある世界なのか、高校の生徒会長との会話であの口調はなぁ…。 カッコいいと思っているのか、痛いとおもうんだよなぁ。 他の生徒との会話が浮いているから、彼女が上流階級に所...
魔法科高校の劣等生第2話『入学編?』の感想レビュー
達也無双実戦編スタート回でした。 同学年生からの嫌がらせは華麗にスルーした達也でしたが、深雪を貶めるような発言には上級生相手でもリベンジ待ったなし!というわけですね。 それでも必要以上に傷付けることもなく、可及的速やかに障害を排除することだけに特化してい...
魔法科高校の劣等生 第2話 「入学編Ⅱ」 感想
どんな時でも冷静であれ―
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」
魔法科高校の劣等生の第2話を見ました。 第2話 入学編II 真由美に生徒会室に呼ばれ、会計の市原鈴音や書記の中条あずさを紹介された深雪が生徒会に誘われた際、深雪は達也こそ生徒会に相応しいと力説を始めてしまう。 「残念ながらそれはできません。生徒会の役員は第一科の生徒から選ばれます。これは不文律ではなく規則です。これを覆すためには生徒総会で制度の改定が決議される必要が...
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」
第2話「入学編Ⅱ」 達也の機転で校内での魔法使用の件は追求を免れる。 井上麻理奈の委員長キャラは最早鉄板だよなぁ~ 二科生に絡んで来た首謀者の森崎は深雪は自分たちといる方が相応しいと捨て台詞。 名門のお家の出身のようですが、弱い犬ほど何とやらに見えて仕方ないわ(後半にも一人似たようなのが出るw) 友達は選びなさいという親の言葉が身に染みるなぁw
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」
魔法科高校の生徒会共な第2話。 今回は生徒会メンバーの紹介編という感じですね。 達也兄さんのチートな強さも見れます(笑)    深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、 一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。 翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパー テストで一位を取った達也こそ役員にふさわしい...
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」
評価 ★★ う~ん……     
魔法科高校の劣等生 第2話『司波達也が風紀委員!?』感想
「入学編Ⅱ」完全にモテ期でムテキでステキな主人公。そして周りの美少女の目もハートになってるのに気づきます。第二話からこれなら1ヶ月後には・・・・(*´ω`*)
魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/12)#02
Episode 02 入学編II 公式サイトから深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草 真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわしいと提案する。しかし、生徒会役員は一科生から選ぶとい う規則があり、深雪の願いはかなえられない。すると、風紀...
該当の記事は見つかりませんでした。