悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(;´Д`)命懸けの試験とNTRな奴ら ~魔法戦争 第5話 「魔法試験と冬休み」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

系統魔法一斉試験の成績次第で、六の兄・十の奪還作戦への参加を正式に認められることになった武たち。試験会場の各所では、系統魔法ごとに分かれて試験が行われていた。武が受ける回避魔法の試験は、さまざまな障害を回避し、ゴール地点である建物を目指すというもの。その試験の最中、武は思いもよらぬ人物と遭遇するが……。




ガトリング+クモ=ガトリングモ!なのか知らんが、どうやら魔法学院の試験とやらは生徒を殺す気満々らしい。回避魔法の試験と言いながら走って逃げ回ってるだけみたいだけどいいのか?w

魔法試験が迷路ってギャグ?ドンパチの後、肩車で覗いてたけどそんな事やっていいなら迷路の意味が無くなるような…w ってかドンパチの時六ちゃんが空中から敵に発砲してたけど、飛行する魔法か知らんが、それ出来るなら空中から見渡せば良いんじゃないかい?

ももたん学院長でさえ驚く程の力を見せる敵襲で、もはや試験どころじゃない状況のようだが、学院長は敵襲の最中何やってたんだ?そもそも敵が学院内に侵入してる事は分かってたそうだが何か企んでたのかな?まさかこの敵襲も試験の課題として取り入れたのか!?ももたん賢いなー(棒

って事でトワイライトを狙って襲ってきたゴーレムみたいなヤツとバトった訳ですが、銃撃ったりグーパンしたり剣で斬ったりと、物に魔法込めたりはしてるようだけど、とても魔法バトルには見えないよね。
武は録に回避魔法すら使わずに殴られてぶっ飛ばされる始末。何やってんだコイツはwww

六ちゃんは六ちゃんで相変わらず役に立たない銃撃って「こいつ、魔法で強化されてるわ!」ってそんな事でいちいち驚くなよw 魔法世界だぞ。ゴーレムも魔法で造り出されたんじゃないの?
金髪に至ってはノーコンとか以前に、予め弾に魔法込めてたんなら武に渡しとけば良くね?
「ほ~らこっちよ~、ウドの大木とはアンタのことよ~」
今期はウド推しなのか知らんが、くるみちゃんの隠しスキル『罵声』はちょっとオモロかったw
煽っといて敵が振り向いたら何故か「嘘ッ!?」って驚いてて言動が意味不だがwww

(`・ω・´)トドメは武の『ブラスとFUCK』!!!

前回お兄ちゃんを気絶させただけだったけど、その後の訓練の成果かスゲー威力。おかげで迷路も滅茶苦茶、ドサクサ紛れにゴールしたように思うんだが、約束通り十奪還のチャンスやるってそんなんでいいのか。敵襲受けた緊張感もなんもないのねwww

初詣とか正月は家族と過ごすとかくるみちゃんは良い事言ってるようだけど、場合考えましょ?
今回だけで「武のバカ!」って3回言ってるけど、くるみちゃんもバカっぽく見えるぞw
前から言ってるけど、魔法学院って何処にあるんだろ?何度かバトって命のやり取りするような危険なところに身を置いている事が分かってる筈なのに呑気にノコノコ帰省て良いのかそれ?

帰省したくるみちゃんを訪問する月光。ストーカーよろしくこいつも魔法学院に行くつもりらしく、くるみちゃんに俺が護る的な寝取る気満々キモいアピール。月光をストーキングしてたらしい鷲津とお兄ちゃんが裏で月光を操ってる?月光も敵になりそうですね。どうでもいいが初詣デートは行ったのかな?帰省したら寄生されたみたいな。なんか上手い事言ったったヽ(・∀・)ノイエーイ

トワイライト狙ってた女はマニアなのか、学校の修練場で武の陰毛を回収。”陰毛を探知して陰毛から正体を特定できる魔法”でもあるんだろうな、たぶんね。

なんとも登場キャラが尽く気持ち悪い作品である。

その裏で六と武のイチャラブ展開。何で熱出して酒に酔ったみたいになるのか分からんし、イチャイチャさせるが為としても無理矢理過ぎじゃね? 保健室運べばいいのに六の個室に運んだら、お兄ちゃんと間違われて一緒にベッドで寝る羽目に。六はお兄ちゃんと抱き合って寝てるらしい、ヨスガなキャラと判明。ベタにくるみちゃんが来て激怒の泥棒猫呼ばわり。まーそれは良いけど、ちょこっと寝ただけで熱も酔いも冷めるという、この作者はきっと風邪ひいた事がない馬鹿なんだなと思われる。

くるみちゃんと気まずくなったら「俺には関係無い」と無視、ちょうどいいからニセコイを辞めようとする狡い武には本当イライラしますね!(#゚Д゚)y-~~ 小さくなるのがフラグか分からんけど、六に出会ってから六に負けっぱなしで碌な事がない可哀想なくるみちゃんですが、竹刀相手に負けた黒歴史が都合よく改竄された人とNTRフラグ?けどまーなかなかおっとこ前な奴みたいだし乗り換えちゃえYO!

キャラの性格破綻っぷりを見せられたような今回。元々ツッコミだしたらキリがない作品なんですが、もういっそのこと『絶対にツッコんではいけない魔法戦争』とでも改名したらどや?

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: タイトルなし"
>  言いたいことはわかりますがdisり過ぎ。ネットで晒す文章なら程度を考えましょう。

気をつける事にします

わざわざありがとうござますー
2014.02.13 13:05 | URL | #- [edit]
says...""
 言いたいことはわかりますがdisり過ぎ。ネットで晒す文章なら程度を考えましょう。
2014.02.13 00:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/402-2ee16767
薄い本が捗ります【アニメ 魔法戦争 #5】
魔法戦争 第1巻 [DVD](2014/04/18)宮野真守、東山奈央 他商品詳細を見る アニメ 魔法戦争 第5話 魔法試験と冬休み さすがのMF文庫原作というか、何と言うか
魔法戦争 第5話「魔法試験と冬休み」
評価 ★★ 色々と大丈夫か?                
魔法戦争 第5話「魔法試験と冬休み」 感想
家を出られるなら地獄でも良いと言ったけど、流石にこれは予想外だわ、と言ってた武や妹を大事にしてた筈の伊田があっさり崩壊世界に残った理由が解き明かされたな! あらすじ 系統魔法一斉試験の成績次第で、六の兄・十の奪還作戦への参加を正式に認められることになった武たち。試験会場の各所では、系統魔法ごとに分かれて試験が行われていた。武が受ける回避魔法の試験は、さまざまな障害を回避し、ゴール...
魔法戦争 TBS(2/06)#05
第5話 魔法試験と冬休み 公式サイトから系統魔法一斉試験の成績次第で、六の兄・十の奪還作戦への参加を正式に認められることになった武たち。試験会場の各所では、系統魔法ごとに分かれて試験が行われていた。武が受ける回避魔法の試験は、さまざまな障害を回避し、ゴール地点である建物を目指すというもの。その試験の最中、武は思いもよらぬ人物と遭遇するが……。 校庭に現れた現実世界の町で系統魔法ごとに 試験が...
該当の記事は見つかりませんでした。