悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ヽ(`Д´#)ノリア充には不幸の手紙を! ~ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」~

あらすじ(公式HPから抜粋)

仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』だった。彼女にいきなり短剣を突き立てられた仄は、直後に起きた現象から、綾火と結んだ「契約」の内容について知ることになる。




wcw3_0.jpg

多華宮君のヒロイン力が凄いwww

初回からお姫様抱っこされた多華宮君、火々里さんの肩を借りて寝ちゃうあたり、普通逆だろ!とツッコミながらもこの作品のヒロインなんだな~という事を再認識してしまいますね。ボール空振りする姿なんて弱々しい乙女でしょwww 学力運動共にダメ、カツアゲ助けに行くも結局火々里さんがカタ付けちゃうし、頭ナデナデする火々里さんにとって”手のかかる子ほど可愛い”という感じなのかね(^_^;)

多華宮君とクロノワールの口移しを重症の身で遮ったり、多華宮君に股がるカツアゲ女達を魔法で吹っ飛ばしたり(ひでぇw)、多華宮君に近づく女は魔女のルール破っても許さんらしく、嫉妬の炎で目が燃える火々里さんの溺愛っぷりも凄いw

wcw3_9.jpg

勿論、多華宮君が内に秘める『白いアレ』を塔の魔女から護る為という事情もあるけど、そんな事情など知らない生徒達にとって、高校生としてのスペックが平均以下の多華宮君と完璧美少女で学園の姫様である火々里さんのカップルはどう見ても不釣り合いで「なんでお前が!?」っていう妬みの1つも沸くのは当然でしょうし、おっぱい押し付けられてたら不幸の手紙も書きたくなりますわな(`Д´#)
モブ女(小声)「死ねばいいのに」クソワロタwww

そんな2人の仲を前回デートを尾行して知ってるであろう、多華宮君の妹霞ちゃんが次回本格的に登場するようで、となると多華宮君を巡って火々里さんとこのブラコンが騒動を起こす展開が想像できるとw
予告見るに妹も魔女みたいだし、また街が破壊されるんだろうな(ーー;)

今回作画の方が印象に残るものがありまして。初回から炎の描写は凝ってるなぁという印象だったけど、今回はクロノワールが作り出したであろう結界魔法のまるで海底のような綺麗な演出、それと多華宮君達が箒に乗って飛び回る描写など『進撃の巨人』の立体機動を思い出した次第でして、あれほどのスピード感は無かったものの爽快感あってとても良かったですね(ノ゚ο゚)ノオー!

wcw3_3.jpg
wcw3_8.jpg

塔の魔女の中でもかなり強そうなクロノワールに襲われたり、火々里さんがパワーアップしたり、多華宮君が『白いアレ』の力を解放する飴を手に入れたりなど、今後魔女も強くなっていきそうな感じですが、修行はイチャコラしてて進まないし、火々里さん過保護だし多華宮君は物覚え悪いし(笑)、おそらく多華宮君自身が魔法使ってバトる事は今後も無いんじゃないかと。『白いアレ』の力によって物語ないし戦局を左右したりする事はあるだろうけど、キャラ的にもバトルに混ざって闘うより護られたりアタフタしてる方がしっくりくると思うし。

なんというかウーン、変に強くなってバトって魔法使われても、火々里さんはじめ魔女達のキャラや魔法の描写などの邪魔になりそうな。ストーリーはともかく作画はかなりいい出来と思うんでこのクオリティを保って欲しいし、ヒロイン系主人公のポジションが崩れないようにしてほしいな(・ε・`)

そういえば、3馬鹿トリオ『塔の魔女』が3人転校してきたけど、多華宮君の学校が『工房の魔女』のアジトみたいな場所って知らないのかな?まぁ学校側もこいつらの正体に気付かないのかと思うけど。どうせ弱っちいんで放置してるのなら納得。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/380-a59dfec3
修行の一環よ!/ウィッチクラフトワークス3話他2014/1/22感想
<記事内アンカー> ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」 ノブナガ・ザ・フール 第3話「戦車 THE CHARIOT」  落ち着け、普段は眼鏡かけてないから僕の眼鏡っ娘の定義には該当しないんだ。これはただの眼鏡をかけた美人だ!
『ウィッチクラフトワークス』#3「多華宮君とクロノワールの罠」
「なぜこの女がお主のダメージを請け負うのか。 それがお主と契約した者との定めだからじゃ」 多華宮の魔女としての特訓が始まった。 が、いつもの魔女5人の襲撃は瞬殺でまったく参考にならず… おまけに学校でも魔法の下地としてか勉強を教えてもらっていたら、 いつも以上に周りの視線は殺気立っていた。
「ウィッチクラフトワークス」第3話
魔法のレッスン… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401200000/ 【送料無料】ウィッチクラフトワークス(2) [ 水薙竜 ]価格:580円(税込、送料込)
ウィッチクラフトワークス3話感想「火々里さん覚醒キタ――(゚∀゚)――!!」
ウィッチクラフトワークスの第三話 「多華宮君とクロノワールの罠」の感想です。 いつも通り、塔の魔女5人衆が瞬殺される出オチからスタートw 倉石たんぽぽちゃんがパンチラ要員にされててワロタwww しかしそんな和みムードからは一転して、ついに塔の魔女のボス、 クロノワールさんが直々にお出ましします(((((;゚Д゚)))))
ウィッチクラフトワークス 第3話 感想 - アバンでテンションが上がって下がった
ウィッチクラフトワークス 第3話 「多華宮君とクロノワールの罠」の感想です。 アバンからKMM団の5人が出てきて嬉しかった。 そして彼女らの出番がアッサリ終わって悲しかった。
ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」
あらすじ・・・仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それ も修行と ...
ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」
塔の魔女の実力者、クロノワールが仄たちの前に登場。 綾火も翻弄する強力な魔女。 釘宮理恵さんのボイスもあって強烈なキャラですね。 仄が綾火へと弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになったふたり。 「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。 その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。 彼女は、ク...
ウィッチクラフトワークス TokyoMX(1/19)#03
第3話 多華宮君とクロノワールの罠 公式サイトから仄が綾火に弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになった二人。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』 だった。彼女にいきなり短剣を突き立てられた仄は、直後に起きた...
該当の記事は見つかりませんでした。