FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(ノД`)ファーストキスの正体 ~WHITE ALBUM2 第11話「雪が解け、そして雪が降るまで(後編)」~

WA11_0.jpg

  「なんでそんなに慣れてんだよッ!

   雪菜と...何回キスしたんだよッ!」


そりゃもう飽きるほどに。

と言える程結構生々しい画の、やっちまったベロチュー。がっつく春希(笑)のチューを受け入れたように背中に手を回すかずささん。好きな男に迫られるとこうなるんですかね。あっしには女心は分かりませんが(汗)、春希の巧みなベロチューを突き放したのは、雪菜を裏切った事に対してじゃなく嫉妬でしょうかね。春希にとって予想外の言葉だった?忘れてた雪菜を思い出したように( ゚д゚)ハッ!←なんかワロタw
WA11_2.jpgWA11_5.jpg
WA11_6.jpgWA11_8.jpg
「2位じゃダメなんですか?」→「そうしようと思ってたけど無理でした(笑)」
これまでの想いやら後悔やら何やら吐露するかずさに抑えきれんかったって事か知れんけど、両想いと分かったんでやっちゃいました~って感じに見えるw。これまでも『3人』でとか言ってて何か気持ち悪い奴っちゃな~等と思ってましたが、本命の女が目の前で泣いてたら仕方ないのか?いや何にせよ春希の株大暴落です(;´Д`)雪菜さんの誕生日なんですけどねぇ。ここから小木曽宅には行かないだろうけど、これから春希は2人にどう向かい合うのかな?


WA11_9.jpgWA11_11.jpg
WA11_12.jpgWA11_14.jpg
プレゼント渡してテレる春希にカワイイとこあるじゃんと思ったら参考書w。それも春希らしいけど『イヌにも解かる~』には笑ったw。悪気無いんだろうけど、それは眉毛ピクピクもするわw
先生に注意されてた所を見られてた事が恥ずかしいのか嬉しいのか赤くなったり、探し回った挙句コケて見つかった参考書に嬉しそうな高笑い。若干サービスシーンを入れた回想ですが(笑)、かずさの春希への想いの強さが表れてたのではないかと(´∀`)これだけで目頭が熱くなるんですが///


WA11_15.jpgWA11_17.jpg
WA11_20.jpgWA11_18.jpg
WA11_22.jpgWA11_23.jpg
WA11_24.jpgWA11_19.jpg
寝てる春希にキスするかずさ、しかもその現場を雪菜さんは家政婦のごとく見てたのはビックリw。
春希のファーストキス(だよね?)はかずさだったて事で、雪菜さんが告ったのが2人のキスを目撃した直後だったってのは根性あるなというかこれまたビックリなんだが、焦りからなのかな?キスの現場を見送ったって事はかずさに春希を譲る気だったのかも?よく分からんが、母親が世界の全てとかちょっと中2っぽく思ってたけど春希と出会って世界が変わった筈のかずさに始まった、心抉られる日々。かずさの泣き顔にまた泣いてまうやろー゚(゚´Д`゚)゚


http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/4bb0ba4e73
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: No title"
> 初めまして。
> 春希は雪菜が一人じゃないと思ってますからねー。
> 雪菜が告白したのは、今までのかずさの立場になるのが嫌だったからじゃないかと思ってます。
> かずさと春希の二人が付き合い始めれば、どうしたって距離ができまいますから。
>
仲間外れとまでいかずとも疎外感は感じるでしょうね。


> それと僕は春希には少し同情的ですww
> 彼は雪菜と前にした約束やトラウマの件を聞いていますから、告白の時に雪菜を拒絶すれば逆に春希の性格的に違和感があったと思います。

あー違和感か、フーム…
雪菜の過去を知ってようが、既にかずさにホの字でしょうに雪菜の告白を受け入れるのは僕は感心しませんがね…


わざわざコメントありがとうございまーす(^O^)

2013.12.18 16:19 | URL | #- [edit]
eria says..."No title"
初めまして。
春希は雪菜が一人じゃないと思ってますからねー。
雪菜が告白したのは、今までのかずさの立場になるのが嫌だったからじゃないかと思ってます。
かずさと春希の二人が付き合い始めれば、どうしたって距離ができまいますから。

それと僕は春希には少し同情的ですww
彼は雪菜と前にした約束やトラウマの件を聞いていますから、告白の時に雪菜を拒絶すれば逆に春希の性格的に違和感があったと思います。
2013.12.16 03:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/340-ab2e4da7
WHITE ALBUM2 第11話 雪が解け、そして雪が降るまで(後編)
冬馬さんメインヒロインやでぇえええええ!!!( ・∀・) なにこれええ!久しぶりの昼ドラっぷりに萌えてしまったw ずぶ濡れでプレゼントの参考書を探し、寝ている時にキスするとかたまんねぇですぜ!!!w 名前はかずさなのに雪菜より切ないとかどういうことなの!?(ノ≧▽≦)ノ
WHITE ALBUM2 TokyoMX(12/14)#11
第11話 雪が解け、そして雪が降るまで(後編) 2007年9月 ギターの練習をする春希、それに合わせて駄2音楽室で  ピアノを演奏する冬馬。 冬馬の登校を待っていた春希。 夏休みにギターを教えてくれてありがとう。 最近、冬馬以外にも隣のピアノが教えてくれる。 英文法の参考書をプレゼントする。 ギター入門書と同じで、基礎を固めるのが大事。  授業には出ない冬馬、もらった参考書を落してしまった。...
WHITE ALBUM 2 第11話 「 雪が解け 、そして雪が降るまで ( 後編 ) 」
WHITE ALBUM 2 第11話 「 雪が解け 、そして雪が降るまで ( 後編 ) 」
WHITE ALBUM2 #11「雪が解け、そして雪が降るまで(後編)」
WHITE ALBUM2の第11話を見ました。 #11 雪が解け、そして雪が降るまで(後編) ピアノに対して天才的な才能と実力を持っているかずさだったが、入学直後に母とのすれ違いが原因で自棄に陥り、そのまま劣等生となってしまう。 3年生から普通科に転科し、春希のおせっかいを最初は煙たがっていたが、その真剣さに心を解かされ、夏休みにギターを教えるまでになっていく。 「冬...
WHITE ALBUM2 幸せの向う側  ~ 第11話 雪が解け、そして雪が降るまで(後編)
WHITE ALBUM2 幸せの向う側 第1話  ~ 第11話 雪が解け、そして雪が降るまで(後編) オリジナルであるパソコン版は発売当時の現代(1990年代)を舞台にしていたが、アニメ版はそれよりも過去の1986年を舞台としている(コミック版もアニメ版に準拠)。これは、本作のメインテーマである「忙しい恋人とのすれ違い」を演出する上で必要な条件を満たすためである(1986年当時は、ま...
WHITE ALBUM2 第11話 雪が解け、そして雪が降るまで(後編)
9月になり、下手なギターの主を知ったかずさは、上達しない音色にも笑み。 春希を導くようにピアノまで弾きます。 お互いが両想いだと知る事もなく、かずさも素直になれない ...
WHITE ALBUM2 第11話「雪が解け、そして雪が降るまで(後編)」
恋してた君との夏は終わり、 戻れない君との秋を想う。 そして冬…。 前回の続きで、これまで冬馬が春希をどう思っていたかが語られます。 こじれた関係は修復されるかと思えて、また離れていきます。  
該当の記事は見つかりませんでした。