FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

2018年7月の読書メーターまとめ

7月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:2888
ナイス数:85

世界か彼女か選べない(3) (講談社コミックス)世界か彼女か選べない(3) (講談社コミックス)感想
結局ロミオは何者なんだろ。野生の少女は「気」の力を持つ民族。「気」と「力」は言い方違うだけで同じモノでいいのか。なんか色々出て来たが、迷走してたりする?
読了日:07月29日 著者:内山 敦司
JJM 女子柔道部物語(4) (イブニングKC)JJM 女子柔道部物語(4) (イブニングKC)感想
やはり試合描写が巧みで熱い。挟まれるコメディな部分も面白く、いい塩梅。鶴田に別に彼氏いて草。骨折展開は意外だったが、母ちゃんとの話も良かった。確かに柔道って危ないイメージがあるもんなあ。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
生贄投票(6) (ヤンマガKCスペシャル)生贄投票(6) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:07月29日 著者:江戸川 エドガワ
ハピネス(8) (講談社コミックス)ハピネス(8) (講談社コミックス)感想
陰惨で狂った展開が続く。桜根の過去がそこまで重要か分からんが、頭良くて他人を取り込むのが巧かった感じか。割とモテて草。そして岡崎。最後の引き見るまで名前忘れてた…w
読了日:07月29日 著者:押見 修造
最強同士がお見合いした結果2 (GA文庫)最強同士がお見合いした結果2 (GA文庫)
読了日:07月16日 著者:菱川 さかく
最強同士がお見合いした結果 (GA文庫)最強同士がお見合いした結果 (GA文庫)感想
殺気溢れる上目遣い、間接キスと壁ドンの攻防戦、お祭り最強を賭けたデートetc…って何してんのコイツらw 戦場に出れば最強だが恋愛面では最弱。恋愛指南書に振り回されたり勘違いしたりな2人のトンチキな掛け合いは面白い。もっとハッチャケていいかも知れないけどね。ベタな展開もあるが、2人の背景や両国の陰謀、共通の敵などしっかり描かれ、一冊に纏まってて良かった。次巻も読もうかな。
読了日:07月08日 著者:菱川 さかく
終末のハーレム 6 (ジャンプコミックス)終末のハーレム 6 (ジャンプコミックス)感想
話が動き出したり翔太様争奪戦が過激になる巻。色んなプレイで素敵だが、過去にイジメられた不良娘のメイティング無しペット扱いがそそる。ハーレムに混じってた内通者も明かされて面白くなってきたかな。
読了日:07月07日 著者:宵野 コタロー
JJM 女子柔道部物語(3) (イブニングKC)JJM 女子柔道部物語(3) (イブニングKC)感想
この、ジャパン!!(バンッ)。やっぱ帰るんかいw 我儘で縛られない主人公に可能性を感じる。負けん気強さ良いねえ。あと異彩のアイドル、実は強いのかと思ったら見たまんま弱かった。男子共の反応www
読了日:07月07日 著者:小林 まこと
JJM 女子柔道部物語(2) (イブニングKC)JJM 女子柔道部物語(2) (イブニングKC)感想
素人が初試合で玄人に勝利。大内一辺倒でまぐれ勝ちだが、あり得そうな流れで良かった。そして絶対あると思ってた女子部員に対する男子部員の反応については主将が犠牲に。柔道経験者のワイは気持ちが少し分かって何とも言えない気分…w
読了日:07月07日 著者:小林 まこと
JJM 女子柔道部物語(1) (イブニングKC)JJM 女子柔道部物語(1) (イブニングKC)感想
三五十五、特別出演かい(笑)。柔道部物語の女子Ver。男子だと説教(懐いw)などキツいシーンも耐えられるが、女子だとそうもいかない代わりに主人公をじゃじゃ馬にした感じ。だがリアルさとギャグのいい塩梅は相変わらずで面白い。ブサ具合も妙にリアル。試合シーンの柔道感溢れる見せ方は流石。安心して見ていけそうだ。
読了日:07月07日 著者:小林 まこと
血の轍 3 (ビッグコミックス)血の轍 3 (ビッグコミックス)感想
壊れてるママ。飲み込まれていく静一。ダメだコイツら、早くなんとかしないと。闇と狂気の圧倒的画力。今巻も押見ワールド炸裂でしたw
読了日:07月07日 著者:押見 修造
双葉さん家の姉弟 3 (ヤングアニマルコミックス)双葉さん家の姉弟 3 (ヤングアニマルコミックス)感想
ナース!浴衣おはだけ!水着!エロく甘々な寧子姉たまんねーぜ!ちょっと狂った展開で糖分過多、御馳走様です。ただ、眼鏡くんでもキャラ薄いのにもう新カップルはいらないかな。てかガキが不快でしかなかった。あと、爽やかイケメンくん悲惨すぎだろwww
読了日:07月03日 著者:佃煮のりお
真・三国志妹 俺の妹が刑道栄に転生するはずがない (ファンタジア文庫)真・三国志妹 俺の妹が刑道栄に転生するはずがない (ファンタジア文庫)感想
三国志に惹かれて手に取ったがハズレ。ヤンデレ関羽やチビ曹操、巨乳金髪碧眼の呂布など武将ヒロインのキャラややり取り、三国志ネタのストーリーやイベントなど、楽しめた部分もあるが、ちと設定面が複雑で盛り込みすぎでは。尤も致命的なのがハイテンション煩い主人公。中2病なのか違うのかよく分からんが、兎に角ウザく諄くつまらない。こいつのせいで読むの怠かった。何度投げようとした事か。次巻出てるそうだがこれはいいや…
読了日:07月01日 著者:春日 みかげ

読書メーター
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2439-ce8de77d
該当の記事は見つかりませんでした。