悠遊自適

アニメ感想とか

アニメまとめて感想

ひゅうがくんのごういんなドリブル!


ウマ娘 プリティーダービー 11話 おかえりなさい!
anime_2149_20180605190136f80.jpganime_2146.jpg
 本当は絶望的だったスズカの復帰。トレーナーだけが知ってた真実。「ただ俺は、走ってるあいつらを見るのが好きなだけだ」「走る事を楽しんでくれスズカ、俺は今日それだけで」。会話やモノローグではスズカの身を案じるも、切なる願いを節々のカットに感じる。スズカ完全復活に涙。誰よりも万感の思いだろうなあ。良回だった。ただ、ぽっと出キャラ(マック店員みたいなw)に引き立て役は荷が重かった感じも。まあ勝手に噛み付いてただけで、スズカは気にも留めてないようだったけど。


食戟のソーマ 餐ノ皿 -遠月列車篇- 21話 荒野を拓く者
 おっさんらの若かりし頃の話。なるほどねぇ。城一郎は周りの期待に疲れちゃった訳だ。薊さんは一応城一郎を救おうとしてるのか。周りに更なる美食を期待される度に追い求めて、結果潰れた城一郎。だったら食の最上級だけ残せば良いってノリが今の政策かしらね。どうでもいいが少年時代から顔色がヤバい。こいつはこいつでどういう家系の出なのか気になる…
anime_2150.jpganime_2155_20180604231202da7.jpg
 今回の本質は創真パパの掘り下げ、そのパパの人物像から創真のキャラを固める話。天才と凡人、繊細な親父とタフな息子。表面的に似てるようで全然違った。とすると、創真の図太さはママに似たのかな。頑なに存在避けられてるけど、どんな人だろう。


キャプテン翼 10話 小次郎あらわる
anime_2169.jpganime_2168_201806052309425dd.jpg
 家族想いでそれ以外の人にはよくキレる人、日向小次郎。来生君にがっつりエルボー喰らわせて笑う。ごういんなドリブル懐かしいな。特徴としてこれ使えるキャラは腕まくりしてる(と記憶してる)。しかしキャラがあちこちおかしい本作だが、小次郎も例外では無かった。誰にも気付かれずにゴールの上に登ってたのも割と謎だが、考えてみたらコイツ埼玉から静岡まで来たんだよな。流石の本作も走ってきましたとは言わないだろうし(いや、言うかも…)新幹線乗って来ただろうけど、あの家の経済状況からするとかなり痛い出費なのでは。そして行った先であのバイオレンス。母さん知ったら悲しむぞ…。あと、貧乏な小次郎んチと裕福な翼んチの対比とか色々えぐい回。


踏切時間 9話 都電こころ状 前編
 こころ状は栞に使ってるのかな。個人的にショート枠は1話完結でサラッと見て楽しめるお手軽感が好みなんだが、まあストーリーに自信あるのかな。オチに期待しよう。
anime_2178.jpganime_2179_20180605221907d73.jpg
 初めはおっさん語りはお呼びでないと思ったら、悪くなかったな。うん。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2410-56c3b29f
ウマ娘 プリティダービー BS11(6/03)#11
第11R おかえりなさい! 凱旋門賞の覇者、フランスからブロワイエがジャパンカップに出走するために来日した。駿川たづなが大慌てでスピカに報告に訪れた。 スペシャルウィークがスピカからは出走予定。その前はスズカの復帰レース。ナイスネイチャ、ライアン、ウィニングチケットもスズカを応援する。後輩にも慕われるスズカだった。 ブロワイエは東京レース場を下見して練習。いきな...
該当の記事は見つかりませんでした。