FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

2018年3月の読書メーターまとめ

3月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:3339
ナイス数:110

SLAM DUNK 完全版 17 (ジャンプ・コミックスデラックス)SLAM DUNK 完全版 17 (ジャンプ・コミックスデラックス)感想
「陵南の選手たちは最高のプレイをした!!」田岡監督良い指導者だなあ。そして流川と桜木に、身の丈に合った目標へ導く安西先生も然り。白髪鬼の夢。ああ善きかな、道楽。
読了日:03月04日 著者:井上 雄彦
SLAM DUNK 完全版 18 (ジャンプ・コミックスデラックス)SLAM DUNK 完全版 18 (ジャンプ・コミックスデラックス)感想
安田はデキる奴。ゴリラダンク全国デビュー!そしてやーっと流川の凄さを知った花道(笑)。だが流川はエースキラーの餌食に。荒れる試合。落ち着きを取り戻す湘北。オレたちは強い!さあ真っ向勝負だ!しかし豊玉にもある想いが。どんなキャラでもちゃんとバックボーンあって嫌いになれないんだよなあ。北野さん…
読了日:03月04日 著者:井上 雄彦
かぐや様は告らせたい 8 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)かぐや様は告らせたい 8 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)感想
藤原の変顔が強烈。石上君、変にかっけー(笑)。今巻も十分笑わせてもらった。全く衰えねーなこの作品。凄い。新メンバーミコっち、藤原には態度違うトコや真面目の勘違い拗らせキャラで面白いが、やや持て余してるように感じる。けど、80話のタイトルや内容から察すると何か仕掛けてくる?なんとなく想像できるけどw
読了日:03月04日 著者:赤坂 アカ
Slam dunk―完全版 (#19) (ジャンプ・コミックスデラックス)Slam dunk―完全版 (#19) (ジャンプ・コミックスデラックス)感想
花道合宿シュート炸裂うううう!!ノリにノる湘北!対して豊玉内部崩壊。絶不調南尻目に流川片目推してダンク!勝利への執念、バスケの想いは負けてない筈なのに間違ってしまったエースキラー。恩師の再会に復活!大阪№1スコアラーの凄さ見せるも遅かった。ハナからまともにバスケしてたら湘北負けてたかも。そして遂にヤマオー(笑)編始動。如何に強いかガッツリ描かれ、愛着持たせるのが上手い。チームの凄さ、キャラの面白さ、どれも最強。全くとんでもねぇラスボスだ!w
読了日:03月04日 著者:井上 雄彦
キリングバイツ(1) (ヒーローズコミックス)キリングバイツ(1) (ヒーローズコミックス)感想
アニメから。どんなに荒唐無稽なものでも最後にそれがキリングバイツだ!と言えば、なんかそれっぽく良い感じに聞こえる不思議。それがキリングバイツだ!
読了日:03月11日 著者:村田 真哉,隅田 かずあさ
キングダム 49 (ヤングジャンプコミックス)キングダム 49 (ヤングジャンプコミックス)感想
”最大の衝撃”は信ではなかった。しれっと現れ大将首獲ってった李牧。王翦と似た手口で王翦も仕掛けるだろうと読んでの行動だが王翦は読んでなかったて事?”そういう事する奴と知らなかった”で済むんだろか。駒でしかないとか大物ぶってるけど、蒙恬いなかったら完膚なきまでの惨敗だったんじゃ…。そりゃ将軍昇格もさせるわな。次は王賁が活躍するらしい。その次は信?若手三人の名が世に知れ渡る展開かな。あと、端和様は色んな意味で色んな男から狙われてて草。
読了日:03月11日 著者:原 泰久
骨が腐るまで(6) (講談社コミックス)骨が腐るまで(6) (講談社コミックス)感想
スズランは欺いたが刑事に全てひっくり返された。仲間に真相を明らかにするシン。犯人はこの(3人の)中にいる!という引き。ちなみにワイ予想は、本命椿、穴竜、大穴遥で椿ぶっちぎり。って事で次巻クライマックスだそうだが、ここまでで藤井刑事に話にもっと絡んで欲しかったかも。そうするとシン達を動かしにくくなりそうだが、正直スズランのようなキャラは安直で弱い。まあ納得いくオチであればいいや。
読了日:03月11日 著者:内海 八重
渡くんの××が崩壊寸前(4) (ヤンマガKCスペシャル)渡くんの××が崩壊寸前(4) (ヤンマガKCスペシャル)感想
幼馴染と彼女(こちは仮だが)と肩書をハッキリさせた巻。チャイナ姿と御褒美の紗月エロかわいくて僕のXXも崩壊寸前!コンちゃん買う石原さんの顔やべぇなw
読了日:03月11日 著者:鳴見 なる
渡くんの××が崩壊寸前(5) (ヤンマガKCスペシャル)渡くんの××が崩壊寸前(5) (ヤンマガKCスペシャル)感想
新キャラの後輩ちゃん、それらしい描写はするものの今の所紗月や石原さんに全く及ばない。これからだろうか?渡君、石原さんに崩壊寸前だったな。僕の股Xも崩壊寸前(テヘペロwww
読了日:03月11日 著者:鳴見 なる
ぼくたちは勉強ができない 4 (ジャンプコミックス)ぼくたちは勉強ができない 4 (ジャンプコミックス)感想
新ヒロイン。あまりキャラ増やし過ぎない方がいい気もするが。メイド属性は先生に持っていかれるし。ってか桐須先生が強すぎる。ズボラ、ゴキ嫌い、「なんでもする」、ジャージでもスカートでも浮かぶパンツライン、ランジェリー、ドジっ子メイド、お酒ダメ。エロさ可愛さ面白さ兼ね備わって他が勝てる気がしない。まあ好みの問題か知れんが、今後は先生目的で読む事になりそうだ。
読了日:03月13日 著者:筒井 大志
からかい上手の高木さん 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス)からかい上手の高木さん 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
バレンタイン。からかいながらも渡す高木さん。直接手渡したい真野さん。特定の相手いない日々野さん、大雑把ワロタ。配ってあげてw
読了日:03月15日 著者:山本 崇一朗
カラダ探し 17 (ジャンプコミックス)カラダ探し 17 (ジャンプコミックス)感想
なんかバトルしてた。まあ謎がゴチャゴチャしてよく分からんかったし終わってホッとした。それでもエンディングで衝撃的な何か仕掛けてくるかと期待したが、平凡な終わり方。主人公格カップルだけ記憶残りましたは弱すぎる。劇中わざと残した謎を解明編として続けるそうだが、どうしようかな…
読了日:03月17日 著者:村瀬 克俊
ぼくたちは勉強ができない 5 (ジャンプコミックス)ぼくたちは勉強ができない 5 (ジャンプコミックス)感想
最後良い話だったな。あすみん加えてもヒロインにバランスよく出番あって良い。が、やっぱ桐須先生が強いかなw
ただ妹ちゃんはもはやよく分からん理由でボツ案になるほどのサブキャラなんだな。縁日何してたか読者に伝わってないのに”いる意味が分からないから”って???笑う所だったのかな…
読了日:03月17日 著者:筒井 大志
恋に恋するユカリちゃん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)恋に恋するユカリちゃん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
恋に恋する(恋愛脳で友人2人とそういう話とかしたいのに全然そういうノリではない2人に逆に振り回されてなかなか思い通りにならない)ユカリちゃん。悪くないが、本家とアニメで期待した割にはちょっとパンチ足りなかったかな。まあ本家が好きなら読んでみて良いと思う。
読了日:03月25日 著者:寿々 ゆうま
ハピネス(7) (講談社コミックス)ハピネス(7) (講談社コミックス)感想
五所さん乳首切られたとかエグさ増し増し。もう戻れないくらいタイトルから逆行しちゃってる感じだが、どこに向かってるのか、その先にそれはあるのか。予測不能で目が離せない。やべーなこの作品マジやば。
読了日:03月25日 著者:押見 修造
生贄投票(5) (ヤンマガKCスペシャル)生贄投票(5) (ヤンマガKCスペシャル)感想
やっぱ制裁はシモか。シャラップ!シャラップ!シャラップ!wwwwwなんだよそのポーズwwwww
読了日:03月25日 著者:江戸川 エドガワ,葛西 竜哉
citrus (9) (百合姫コミックス)citrus (9) (百合姫コミックス)感想
突然の別れ。芽衣の泣くシーンからの最後の話数が見所。このエピが2人の恋の最後の試練になりそうだ。これはあれだな。結婚式に呼ばれてないドレス姿の柚子がちょっと待ったー!的にバーンと来て花嫁芽衣を攫っていく流れだな!ウエディングドレスの2人が手を繋いで走っていくとことか見たい。見たくない?それにしても金目当てに芽衣と婚約してて速攻退場したイケメン教師とか懐かしいな。
読了日:03月26日 著者:サブロウタ

読書メーター
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2373-df78f988
該当の記事は見つかりませんでした。