悠遊自適

アニメ感想とか

アニメまとめて感想

2018年冬クールアニメ初回感想。その3。

りゅうおうのおしごと! 第一局 押しかけ弟子
ラノベ枠。原作未読。これ初めタイトル見た時、普通に異世界物と思っちゃった。将棋といえば藤井颯太氏ブームが記憶に新しいですね。まあ全く関係ないんでしょうが、あのほとぼりが冷めた後のアニメ化。あのままブーム続いてたら丁度絶頂期に便乗出来たかも知れないのに予想外に早くて待ちぼうけだったみたいな。或いは特急乗ろうとしたけど事故ったんで仕方なく歩いたみたいな。なんかそんな感じでちょっと面白い。
anime_233_20180109220444333.jpganime_232_20180109220442837.jpg
棋士が変人の女だらけだが、ヒロインが次々負かしていくのかな。ロウしょーぎ!。…って事で、まあラノベ枠らしい初回かな。コメディはやや滑り気味だしパンチは無かったが、無難な作りって感じ。将棋シーンは中二病寄りのノリで良いかな。ヒロインがそんな感じだったけど。まあ3月のナンタラより見易そう。気持ち悪いもんなあれ。とりま視聴継続。


からかい上手の高木さん 第1話「消しゴム」「日直」「変顔」「百円」
原作6巻まで既読。アニメ化による弊害なのか間延び感あるなあ。だがしかしのアニメ化でも同じ印象受けたけど。15分くらいで良かったんじゃ。原作好きだし見るけどね。OP曲もEDの気まぐれロマンティックも良かった。あとCパート嬉しい。
anime_235_20180109222613903.jpganime_237_20180109222614cd0.jpg
それにしても高木さん、声が性的すぎない?w
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: Lan Lan さん"
こんにちわ。コメントありがとうございますー

> >りゅうおうのおしごと
> タイトルから異世界ファンタジーと思った人が
> 他にも結構いる様で(苦笑)

世界を半分やるヤツ想像したり…w

> 絵柄やヒロインの子が何かに似ていると思ったら
> ネトゲの嫁のアコでした。中の人も同じだし(笑)

あーそっか!何かダブるなあと思ってました。ネト嫁か。
アコもヤンでましたねw

> 3月のライオンは…見てなくて話を聞くだけですが
> 今は将棋そっちのけでいじめの話してるとか。えぇ…。

確か見てられなくて初回切りだったと思いますが、
相変わらずみたいですね。
見なくて良かった…

りゅうおうは抵抗無く見れるかと思います。
まあラノベですしね。
2018.01.10 22:49 | URL | #- [edit]
Lan Lan says...""
>りゅうおうのおしごと
タイトルから異世界ファンタジーと思った人が
他にも結構いる様で(苦笑)

絵柄やヒロインの子が何かに似ていると思ったら
ネトゲの嫁のアコでした。中の人も同じだし(笑)

3月のライオンは…見てなくて話を聞くだけですが
今は将棋そっちのけでいじめの話してるとか。えぇ…。
2018.01.10 19:06 | URL | #ikrkX/Jw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2307-cf3ae557
からかい上手の高木さん BS11(1/08)#01新
第1話 消しゴム 日直 変顔 100円 高木さんを恥ずかしがらせようとする西片。しかし先に同じネタを使われてしまって今日も玉砕。消しゴム貸して、好きな人の名前を書いて使い切ると願いが叶うってあったよね。書いていないはずだが、演技されてからかわれる。トイレに立った高木の消しゴムを盗み見る。一文字目が、”ろ”で残念な西片。全部見ると、「ろうかみろ」。密かに眺められていた。西片って期待通...
からかい上手の高木さん 第1話 『消しゴム/日直/変顔/百円』 高木さんがからかえない!By西片。
となりの席の高木さんが、事あるごとにからかってくる。やられっぱなしでなるものか。仕返ししようとするも結局更にからかわれてしまう西片。どうやっても勝てそうにありません。多分本人はバカにされていると思っているんでしょうね。傍から見ると羨ましくて仕方がない光景です。  筆箱開けて。高木さんに対抗すべくびっくり箱を製作中の西片。ここに高木さんが話しかけてくる。女の子に頼られて嬉しくない男は...
該当の記事は見つかりませんでした。