悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

異世界はスマートフォンとともに。 第12章 決断、そしてスマートフォンとともに。

(内容によるだろうが)ラノベのアニメ化だと1つのエピソードを大体3話くらいかけて描かれる現状(と思ってる)。それを本作は半話、あるいは1/3~1/4話程度のモノもあったかも知れない、それくらいの尺で描かれてた印象。内容的にも、同じ俺TUEEE系筆頭”さすおに”でもそれなりに話作って敵サイドも描いてという感じにエピソードを膨らませてるが、本作は膨らませるどころか逆に「こまけぇこたぁいいんだよ!!」と言わんばかりにゴリゴリ削り落とした感じ。思いっきりの良さに恐れ入る。そんな薄さを気にせず押し進めたおかげで、いくら話数進めど常に低空飛行。サクサク進行相まって何やってたかほぼ頭に残ってないが、兎に角”主人公が万能だから”という理由1つでいけしゃあしゃあと1クール描ききった。実に清々しい暴挙。

anime_3999_20170929215151db4.jpg

…とも思うが、逆に優しい作りだったとも思える。頭空っぽで見れるサクサク展開、派手さは無いが疲れない演出、綺麗とは言わないが割と安定した作画、たまにクスリとさせられる事もあり。結局ハーレムエンドな訳だがヒロイン誰も泣きを見る事は無いそうだし(サブは知らん)。メリハリ無いが嫌味もなく、視聴するに当たり常に一定の気分が保たれてた。ストレスをまるで感じない、感じさせない。そんな優しい作りだったかなと。これはこれで良い作品かも知れないね。

それにしても、この調子だといずれ本当に9人と結婚しそうだが主人公ヤバイな。何がって、ナニが。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: Lan Lan さん"
こんにちわ。コメントありがとうございますー

> ネット上ではクソアニメとして叩かれてましたが
> まあストレスフリーで見れますし、ストーリーが
> そこまで破綻してる訳でもない、女子も可愛いと
> そこそこ楽しめるアニメでありましたね。

面白くしようとして意味不明な展開になったりなアニメもありますし。
それをしなかったのは結構凄いw
スタイルを最後まで貫き通したのは評価したいですね。
まあクソアニメですけどねwww

ご視聴お疲れ様でしたー
2017.09.30 23:45 | URL | #- [edit]
Lan Lan says...""
ネット上ではクソアニメとして叩かれてましたが
まあストレスフリーで見れますし、ストーリーが
そこまで破綻してる訳でもない、女子も可愛いと
そこそこ楽しめるアニメでありましたね。
2017.09.30 20:19 | URL | #hh8uo8lA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2225-ba5cdeab
異世界はスマートフォンとともに。「第12章 決断、そしてスマートフォンとともに。」
異世界はスマートフォンとともに。「第12章 決断、そしてスマートフォンとともに。」に関するアニログです。
異世界はスマートフォンとともに。 BS11(9/27)#12終
最終回 第12章 決断、そしてスマートフォンとともに。 フランシェスカを連れ帰ってライムに扱いを任せる。 冬夜は自室で考えていた。 ユミナが部屋を訪れる。 冬夜がこの先、何人妾を持とうが気にしない、男の甲斐性ですから。 でも正妻より先に二人とキスするのは許せません。 冬夜からのキスは初めてだと喜んでリンゼへの対応を怒る。 何も言わなかったので嫌われたと思って自室で泣いています。 リンセは好き...
該当の記事は見つかりませんでした。