悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ようこそ実力至上主義の教室へ 第7話「無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」

馴れ合い不要主義の堀北さんが仲間といるのも悪くないと思った話、らしいが、その境地に至るまでが弱すぎるうえ、全体的にやる事がいちいち冗長だし滑ってるし内容は薄い。作画もチラホラ怪しいし、箸休めとかテコ入れの回なんだろうけど。

anime_3449.jpganime_3451.jpganime_3470_20170824212827b12.jpganime_3459_201708242128260ae.jpg
デ、デカいッ!w

って、ホントにこれくらいしか感想が出ないほど。これは堀北さん気にしますわ…w

それにしても学校内で抗争やりそうな人達も、レジャープール最終日には最後に遊びに行くというお茶目な発想があるんだな。お笑い王・龍園くんもエンジョイしようという意気込みを感じる格好だった。年相応に可愛いとこあるんだな。大人気取りなのも高校生の可愛い背伸びと思えばね。うん、やっぱ笑えるね。

あと、池くんと山内くんの区別がつかないというのは物凄く同意。視聴後はもう分からない。ま、どうでも良さそう。

anime_3467_20170824214105751.jpganime_3490.jpg
佐倉、可愛いなぁ。ラッシュガードでエロいw
普段はメガネキャラ継続されるようで良かった。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2189-d45dee7e
ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(8/23)#07
第7話 無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。 期末試験も終わり、夏休みに入った。 堀北は一人で部屋に篭って勉強や読書に勤しんでいた。 綾小路からの電話も拒否。 しつこい電話に拒否してるのが分からないの。 プールに、電話を切る。 綾小路の頼みでプールに行くことになった堀北。 平田洋介と交際している軽井沢恵と遭遇する。 平田はクラスの仲間と遊ぼうと声をかけるが釣れない対...
ようこそ実力至上主義の教室へ「第7話 無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」
ようこそ実力至上主義の教室へ「第7話 無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」に関するアニログです。
該当の記事は見つかりませんでした。