悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

Fate/Apocrypha 第7話 自由の在処

anime_3303.jpganime_3304_201708132306117d1.jpg

アサシンBBAの宝具、空中要塞。なんか似合わないが取り敢えずデカい。黒組に比べてやや印象薄い(セイバーコンビ以外)赤組が、ガッツリ盛り返してきた。骸骨兵みたいなの、別のFate作品で見た事あるような。シリーズでは定番なのかな。蛮族呼ばわりされてる黒組も殺る気満々で赤組を愚者呼ばわり。ヴラドおじさん先頭切ってカッケー思ったらガルル少女の足の速さに笑う。無茶苦茶感凄いが、メガネ君の絶対にだ!という言い付けを守れるかな?キレっぱなしで分かってるのかすら怪しい(可愛い)。

総力戦だが、初回の冒頭シーンに繋がるのかな。黒組が頭数では不利みたいな事言ってたが、実質赤組より有利かな。赤組はセイバーいないしキャスターのおっさん戦わない宣言してるし。けど、赤キャスターのこういうキャラって何かえげつない力を隠し持ってたりしそう。ついでに、素顔見せない黒のキャスターも怪しく見えるのは僕だけかしらん。

ジークが本格的に絡んでくるか。話にバトルに、これまで本作を彩ってきた厨二病キャラ達に押し負けない腰の強さ、2クールの主人公たるタフさがあるのか、この戦闘で見れる事に期待。ところで、あの一緒に住んでた爺さんは何者だったんだろ。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2180-fc83f402
Fate/Apocrypha BS11(8/12)#07
第7話 自由の在所 獅子劫界離の攻撃を直前で防ぐ弟カウレス。フィオレの反撃に奥の手を出すしか無い獅子劫界離。モードレッドに懐に飛び込まれたケイローン、この状況では お互いに消耗することは必死でフィオレに撤退を打診する。次はトリファスで会いましょう。弟カウレスの勝手な行動を責める姉のフィオレ、でも助かったのも事実ですと礼を述べる。お互いにギリギリで撤退されて助かった獅子劫界離とモードレッドは ...
FateApocrypha第7話「自由の在処」あらすじと感想
FateApocrypha第7話「自由の在処」は、 赤陣営が何と一気に総攻撃をしかける計画を開始するエピソードだった。 第6話の引きとなったフィオレに迫る弾丸は、 単にあっさりと弟カウレスが迎撃してた。 ただのベタな引きだったって事ですねえ…。 それで2VS1になって獅子劫はピンチに陥ってしまう。 一方でモードレッドVSケイローンは、 モードレッドの宝具開放を見て敗北を悟ったケイローンが撤退...
Fate/Apocrypha 第7話「自由の在処」感想 マスターを膝枕するのはサーヴァントらしい行いと言うセミラミスのおっぱいは大きい。
ジャンヌちゃんのおっぱいとどっちが大きいのか。 聖杯大戦が盛り上がったところでモーさんのホットパンツやフランちゃんの背中が気になって困る。 ジャックちゃんの笑顔とお母さんのおっぱいも良かった。 バビロンの空中庭園が空を飛んでくのを見てたまげるジャンヌちゃんは、啓示でシロウに何を感じたんでしょうか。 ジークも自分のやりたい事が見つかったと剣を腰に差して動き出したようですが、...
Fate/Apocrypha 7話 簡易感想
Fate/Apocrypha 7話 簡易感想 ※原作ネタバレ、補足コメント等は極力避けていただければ幸いです。その後のストーリーで分かることなら取り立てて補足は不要です 今回は簡易。 ・獅子劫vsフィオレ+カウレスは引き分け。まぁ、妥当っちゃ妥当か。フィオレはもうちょい褒めてあげてw ぶっちゃけカウレスのサポートがなければ死んでた人間の台詞とは思えない……あぁ、そっか「魔術...
該当の記事は見つかりませんでした。