悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話「才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」

anime_2811_20170720233305517.jpganime_2808.jpg
能ある鷹で上手に爪を隠してた。全教科50点ってどっかの咲さんっぽいが(笑)、あれに似たインパクトがあって、ヒロインを助ける主人公のネタばらしする展開は王道ながら面白かった。バトルアニメ化にちょっと笑ったが、主人公・清隆はバトルもこなす、俺TUEEEE!!系。鈴音を全否定してた兄貴が清隆とバトって認めたのか、鈴音に対し「~学園を去れ」から「~足掻け」に変わった。さすきよ。清隆がこの学園に来た理由も気になるな。鈴音はブラコン。


anime_2776_2017072023355874f.jpganime_2801.jpg
才能という程でも無いが”自分”を隠しきれてない人もいるらしく、デカい、あざとい、胡散臭い、友達厨の櫛田さん。鈴音はえらい嫌いよう。勉強会で何してたんだろ。あからさまに怪しい描写を見せない辺り、正体バラしはもっと後だろか。先延ばしにするほど胡散臭さが増すだけで、それもどうかと思うが。サービスは満点。

次回を見たくなる良い引き。穴のある監視体制や生徒会長が暴力沙汰などバレなきゃおkという事が分かったし、清隆が何かやったんだろう。ポイントが前回から2万ほど減ってるのも関係あるのかな。はてさて。


anime_2809.jpganime_2813_201707202339224c0.jpg
マイペースな清隆と無駄のない鈴音のやり取りも面白かった。先読みて既に正妻か?w

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2158-2edf7f3c
ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話「才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」感想 競泳水着よく弾けないな…。
ぶっちゃけ、桔梗ちゃんの大きいおっぱいから目が離せなかった。 他のクラスメイトの女の子たちも可愛い子ばっかりじゃなイカ。 評価システムによって入学当初に持っていた1000ポイント全てを失ったDクラス。 彼らはプールではしゃぐことで気を紛らわしていたようですが、競泳水着姿の桔梗とクラスメイトの女の子たちが弾けんばかりのおっぱいと可愛さで目を楽しませてくれました。 ただ他...
ようこそ実力至上主義の教室へ「第2話 才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」
ようこそ実力至上主義の教室へ「第2話 才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」に関するアニログです。
学校は社会の縮図 ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話「才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」 感想
AからDの各クラスは生徒の能力によって分けられ、Dクラスは『不良品』と呼ばれる生徒が集まる落ちこぼれクラスだった。彼らは入学後1ヶ月間の自堕落な生活のため、学校からの評価を徹底的に落とし、毎月もらえるはずの10万円分のポイントをすべて帳消しにされる。極貧生活を強いられ、さらに今後試験で赤点を取れば即退学という厳しいルールを告げられ、大騒ぎに陥るDクラス。そんな中、自分がDクラ...
ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話 才能を隠すのにも卓越した才能がいる。C'est une grande habileté que de savoir cacher son habileté.
Dクラスは落ちこぼれの集まり、赤点とったら退学・・・・
ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(7/19)#02
第2話 才能を隠すのにも卓越した才能がいる。 この学園はßシステムで生徒を監視、管理している。それでAクラスは940ポイントを獲得したのは脅威的。Dクラスの0点の詳細な査定ポイントは実社会と同じで明かされない。Cクラス以上の成績なら昇格してポイントが100付与される。赤点取得者は即退学。 綾小路は帰宅部だったが上腕の筋肉が発達している。平田は全員で協力してポイント獲得を目指そうと提案するが ...
該当の記事は見つかりませんでした。