悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture Ⅻ 見つけた居場所

anime_2240_20170621232204b51.jpganime_2230.jpg

白猫ちゃんヒロインエピソードラスト。なんだか何も解決してない気がするが、一応白猫ちゃんがビビリ症を克服したって話でもあったのかな。前回まで街で秘密裏に出回ってるってイメージだった天使の塵が想像以上に盛んで街中の人が手当たり次第ゾンビ化してた感じで、かなり凄惨な背景が伺え、許嫁レオスも(予想通り)犠牲になってた訳だが、グレンはそばにして欲しい掛け替えのない人と言って復活を遂げる白猫。割り切り様が物凄い。


anime_2229_20170621232333534.jpganime_2241.jpg

そんな感じでかなり駆け足な展開。まあ、これまでのエピソードもそうだったし、今回も同じような出来だろうとは察してたが、とりわけ雑で寧ろ笑えた。謎の磔刑とワラワラ走ってくる生徒達のシーンは堪らなかった。結局謎を残してややとっ散らかした感もあるが、まあ最後は無難に締めたかなって感じ。


走り出しの1話、2話は面白かった(記憶がある)が、後はどんどん失速していった印象。3話毎のエピソード4つという構成だが、あっさりした展開が多く見られ、圧縮されてるのが分かる内容。それもエピソード重ねる毎に増していき、全く話についてけないという程でも無いが、エピソード消化したいだけな感じが強かった。ヒロイン全員のエピソードをやりたかったのか知らないが、他にやりようなかったのかな。

anime_2236_20170621232446ff0.jpganime_2237.jpg

まあ、どのエピソードも取っ掛りはギャグコメしてたりグレンのキャラなど面白かったし、女キャラ可愛いし、楽しめた部分もあった。そこそこ満足。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: 名無しさん"
コメントありがとうございますー

> 正直、1クールなら、一つの事件に4話構成でもう少し丁寧にやりつつリスティの話までで良かった気がしますね
> 最初の事件は白猫がそれなりにメインっぽい立ち位置なんだし
>

もうちょっと余裕持って作って良かったかもですねー。
…サービスも物足りなかったし(ボソ

> どうも監督が自分で認めるほどの白猫推しで、白猫が圧倒的にメインであるこの話までやりたかったみたいです
> まあ、グレンの過去が具体的に語られたって意味では、ストーリー的にもキリのいい辺りなのかもしれませんが・・・
> でも、リスティの事件で終わっても別に違和感なかったしなあ・・・

駆け足な作りにそんな理由があったんですかw
まあ、白猫ちゃんの活躍は良かったと思います。
「いいえ先生、私たちのケンカです!」的にw
2017.06.24 18:30 | URL | #- [edit]
says...""
正直、1クールなら、一つの事件に4話構成でもう少し丁寧にやりつつリスティの話までで良かった気がしますね
最初の事件は白猫がそれなりにメインっぽい立ち位置なんだし

どうも監督が自分で認めるほどの白猫推しで、白猫が圧倒的にメインであるこの話までやりたかったみたいです
まあ、グレンの過去が具体的に語られたって意味では、ストーリー的にもキリのいい辺りなのかもしれませんが・・・
でも、リスティの事件で終わっても別に違和感なかったしなあ・・・
2017.06.23 05:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2119-202a7f1f
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture XII「見つけた居場所」[終]
評価 ★★ こんな嬉しいことはない           
ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) Lecture Ⅻ 「見つけた居場所」
あらあらまぁまぁ、最終話でバーナードとクリストフの出番を作ってくれるとは思ってませんでしたわ。原作でも「天使の塵(エンジェルダスト)」の操作と中毒者退治やってましたけど、こんなシチュエーションではなかったですし、グレンとの再会ももっと後(原作7巻)でしたから。隠密任務たる特務分室のメンバーがホイホイ一般人の前に現れちゃいけないはずなんですが、最終回だからオールキャストしたかったんでしょうけど...
アニメ感想 17/06/20(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終)
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話『見つけた居場所』今回は・・・最終回です。逃げたと思ってたグレンですが・・・やっと戻ってきましたね。色々考えてたんですね。なんと、 ...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(6/20)#12終
最終回 Lecture XII 見つけた居場所 システィはルミアとリィエルの秘密を立てにレオスからの求婚を断れない。突然の結婚式にクラスメイトも同様を隠せない。ルミアにも事情を説明できないシスティ。ルミアはグレンに知りうる全ての情報を伝える。俺に任せろと言ったきり行方不明。リィエルもレオスは気に入らないと感じて切りたい様子。 結婚式当日、レオスの参列者は一人も居ない異様な状態。グレンが駆けつ...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話 「見つけた居場所」 感想
俺達のアカシックレコードはこれからだ!
アニメまとめてプチ感想(サクラクエスト・魔術講師・シンデレラG劇場)
サクラクエスト 第12話 チュパカブラ王国建国20周年! 建国祭やるよ!5人娘やる気まんまん。 テレビもつくということで一大チャンス。 間野山出身の方がテレビ局にいたとは。 あれこれイベント考えて5人娘奔走。 商店会や青年会の協力も取り付けて。 有名バンド招聘を取り付けたテレビ局。 順調に行ってるように見えますが。 前半にトラブってないのが気になるところ。 これは...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終)「見つけた居場所」感想
花嫁を攫うお約束展開を久しぶりに見た気がした。 たかが呼吸が止まっただけだの名言を生んだロクアカもいよいよ最終回。 システィとレオスの結婚式が迫る中、レオスを斬ると言うリィエルをグレンの待っていてくれという言葉を信じて引き止めるルミア。 しかしリィエルの生まれた背景やルミアの事情を盾に脅されていたシスティはついに結婚の誓いの場に立ってしまいましたね。 そして、そこ...
該当の記事は見つかりませんでした。