悠遊自適

アニメの感想などを、あさ~くゆる~く悠遊と

進撃の巨人 Season2 第36話 突撃

ク「~凄い勢いで食べようとしてくるじゃない!?」
ユ「誰にでも短所の1つや2つはあるだろ!そこさえ目を瞑れば割と良い奴らなんだよ!」
ベ「ギャグ・・・だ」


いやー面白いなあ、進撃2期。真面目な中にシリアスギャグ入る会話劇、動画と静止画使い分けながら熱量フルの戦闘シーン、片時も目が離せず、毎度20数分が早い早い。そんな見入ってしまうのも声優さんの演技あっての事かと思いまふ。

anime_2073.jpg
今回でいうと、1つの見所でしょう、ゲスい顔のアルミンがその最たるものかな(ゲスミンって言われてるのね。初めて知ったw)。ベルトルトが「悪魔の末裔が!~」と言ってたけど、言ってる内容、その言い方、”悪魔の囁き”って感じでね。あれエレンもドン引きだろてw


anime_2083.jpganime_2047.jpganime_2087_20170612220430180.jpganime_2048.jpg
今回ベルトルトはもう1人の悪魔に襲われてた。・・・うん、ヒロインがする顔じゃないね。そんな怖くて強くてエレン一筋なミカサがみんな大好きでしょうが(だよね?)、演技といえば、ここのベルトルトの「ライナー!守ってくれ!!!」って台詞が。迫り来る恐怖、問答無用に殺されると分かってる、そんな必死さがあり、そしてお互いが隙間から覗くシーン。ここの間一髪感が増し増しだ。

あと、この辺り、原作では隙間から覗くミカサの1コマだけなのが、ミカサ→ベルトルト→引き画、とじっくり描かれてる。まあ、こういった変更はイッパイやってるでしょうが、原作ではイマイチ怖い印象無かったのがアニメだと映えて凄い良かった。ってかもうホラーだw



anime_2085_20170612222253cd4.jpganime_2080_2017061222225257b.jpganime_2072_201706122222507bf.jpg
ホラーヒロイン残しとこ。「ので」とかも素敵ですね。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2110-f34b104e
進撃の巨人第36話「突撃」あらすじと感想
進撃の巨人第36話「突撃」は、エレンを奪還するエピソード。 このエピソードは一番期待してたw 今期は妙に間を持たせた演出が多く、スローテンポだった。 今回でさすがに座標の下りまでやるかと思ってたけど、まだ。 冒頭はエルヴィンが憲兵団に巨人を押しつけつつ、ライナーを追う指示を出してた。 憲兵は「また囮にする気か」と言ってたけど、 エルヴィンは「そんなことはない」「兵士の本分に勤めよ」と否定。 ...
進撃の巨人 Season2 BS11(6/10)#36
第36話 突撃 鎧の巨人を目撃するエルヴィン団長。憲兵団に囮にされたと文句を言われながらも巨人を 引き連れて追いかけることを命じる。ミカサは必死だった、何が何でもエレンを取り返す。邪魔するものは何だって排除する。 クリスタを吐き出すユミル。壁の中には未来はない、壁外で二人で暮らそう。巨人は私達を食べようとするのに、言うことが分からない。ライナーとベルトルトに脅されていると思っているクリスタ。...
該当の記事は見つかりませんでした。