悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ゼロから始める魔法の書 第9話「再会」

魔女の血判状。ゼロの魔術師団に入団する人が”あの方”に忠誠を誓う契約書。契約を破った人は消滅するという。過去回で魔女が消滅する描写があった。確か村人や魔女がしっちゃかめっちゃか殺られた痕の残る村(魔術師団の隠れ家のあるとこ)で、そこにやってきた男を攻撃した(しようとした?)魔女が消滅してたと思う。とすると、その男は”あの方”本人か。何で魔女は自分達のトップを攻撃したんだろ。”あの方”は魔女達に素顔を伏せてるのかな。魔女らは自分達のトップの顔を知らなかった為、その男を侵入者として排除しようとしたとか。或いは、知ってるけどフード被ってて分からなかったとか…

ってか次回種明かしらしく、”あの方”の正体が明かされるのかな?何の驚きも無いポッと出キャラではないだろうし、既出キャラの誰かだろう。ってか、1人しかいないような。

anime_1925_20170606212550a7a.jpganime_1926.jpg

「約束だぞ!命に代えても守ってもらうからな!」。アルバスとホルデムの再会、変態店主との再会、アルバスと魔術師団の再会。それぞれ、孫娘を護るというソーレナとの約束の下、命懸けでアルバスを助けたホルデム。ゼロの脱ぎたて靴下を交換条件に変態店主と命賭けた約束をするハメになったアルバス。また、”あの方”に背き、つまり約束を破り捕まったアルバスとホルデムの命の危機。護られた約束、交わした約束、破った約束。色んな約束の形、それら全て命懸け。そんな話。一部強烈過ぎるけど。オヤジ伏線だったのかよwww

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

1 Comments

says...""
>そこにやってきた男を攻撃した(しようとした?)魔女が消滅してたと思う。

攻撃したのがゼロの魔術師団かはぐれ魔術師かはハッキリしてなかったと思います
どっちにしろ、魔法が使える時点で「あの方」と契約はしてるはずですが
2017.06.13 08:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2103-61a366cf
ゼロから始める魔法の書第9話「再会」あらすじと感想
ゼロから始める魔法の書第9話「再会」は、ゼロとの再会かと思ったら違った。 1つはゼロの魔術師団との再会で、 もう1つは古着屋の店主との再会かなw 冒頭は狼の獣堕ちがアルバスに抱きついてボコられるシーンw アルバスが変装してたのは13番の眼を欺く為と傭兵は推測。 でも13番がアルバスに拘ったのは正体を知ってるからに見えたんだよね。 アルバスが言うには、ゼロの魔術師団は全員「血の契約」をしてるの...
ゼロから始める魔法の書「第9話 再会」
ゼロから始める魔法の書「第9話 再会」に関するアニログです。
ゼロから始める魔法の書 TokyoMX(6/05)#09
第9話 再会 アルバスが目を覚ます、再会に喜ぶホルデム。ゼロの書は行方不明、恐らくはあの方が持っている。ゼロの魔術団は、入団時に魔女の血判状を押させる。あの方に忠誠を誓わせるので、誰も逆らえない。十三番が唱える、魔女は誰彼関係なく捕まえるが正しいと考える傭兵。ゼロが魔法を作らなければ良かった、傭兵の一言で 魔法を失くせばいいと思いつく。ウェニアスの町を囲む場所に魔法陣を描いて街全体を 覆える...
【ゼロから始める魔法の書】 第9話『再会』 キャプ感想
ゼロから始める魔法の書 第9話『再会』 感想(画像付) 十三番による魔女一掃を阻むのは、ゼロちゃんの魔法キャンセル!? そのためにゼロちゃんの場所を探すのに、変態服屋からゼロの服を取り戻すw ゼロちゃんの靴下でも興奮するって、真のロリコンすぎだろw あの方によって、ゼロの魔術団は、魔法を消そうとするアルバスを裏切り者呼ばわり…。 十三番のような口の上手さだな…同一人物じ...
該当の記事は見つかりませんでした。