悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ダンまち外伝 ソード・オラトリア #8 穢れと少女

anime_1860.jpg
若干話が浅い気がするが、レフィーヤがフィルビスを落とした。改めて見るとフィルビスのキャラデザは割と好きかも。蒼白の顔、赤い眼、黒髪ロング、何処か不気味な、不幸な感じを滲み出しながら、それに被さって引き立つ頭の飾りの愛らしさ。良い、実に良い。

キャラデザと言えば、随分大物ぶって出てきて即退場した敵がいたが、そういう扱いを容易に想像できるキャラデザだった。「とんだ茶番だ」。

以前レヴィスに歯が立たなかったアイズが、レベルアップして互角以上に渡り合うほどになった。1レベル上がるだけでこんなに違うんだな。また、アリアは精霊でアイズは精霊の子である疑いが浮上。まあ、そのまんま親子なんだろうが、アリアがアイズより男に走ったみたいな回想がどう処理されるか気になる。というか処理されるよね?

anime_1859.jpg
どうでもいいが、ここコマ送りみたいにカクカクで笑ったw

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2099-3ef3f7a1
ソード・オラトリア 第8話
ソード・オラトリア 第8話 『依頼と分断』 公式ホームページ更新後、改訂予定 24階層での敵の罠にかかってパーティと分断されたアイズ。彼女の前には自分を「アリア」と呼ぶ赤髪のテイマー。Lv.6に到達したことで彼女と風魔法なしでも互角以上に渡り合うアイズだったが…。 一方、同じパーティを組むフィルビスの呪われた過去を知ったレフィーヤは……。 (公式HP STORYより抜粋) ...
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第8話 英雄願望(アルゴノゥト)」
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第8話 英雄願望(アルゴノゥト)」に関するアニログです。
ソード・オラトリア #8
【穢れと少女】 ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 Vol.1(初回仕様版)Blu-ray出演:大西沙織ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメ ...
ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(6/02)#08
第8話 穢と少女 6年前の27階層の悪夢。イビルスが冒険者も巻き込んだ暴動で大惨事となった。フィルビスはその悪夢の生き残り。その後もパーティに参加するが4度とも全滅した。ベートもバンシーのアダ名は知っていた。ここで別行動にしようと告げるがレフィーヤは仲間だからと 別行動を許さない。ベートも特には気にしていなかった、俺様は強いからな。 アイズは赤髪のモンスター調教師(テイマー)レヴィスと戦って...
該当の記事は見つかりませんでした。