悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture Ⅶ 星降る海

通学路で待ち伏せや遠征学習地の選択理由など尽くヒロインに見透かされ屁理屈で返すグレン。そんな感じに理屈から繰り広がる作劇が面白い。

anime_1497.jpganime_1466_20170518223440c38.jpg

ルミアの護衛のはずが「護りたい」のはグレンと言う、新ヒロイン・リィエル。リィエルがグレンに拘るのは理屈ではないようですが、豪快な朝の挨拶(挨殺?w)、あからさまに言わされてる自己紹介など人に言われてやってるだけで、授業(テスト?)では人形倒せれば何でもいいと物理でドヤ顔と、彼女はやる事なす事とにかく理屈ではありません。おかげでクラスで浮いてしまいますが、ルミアの昼ご飯のお誘いに「一理ある」と乗って苺タルトを頬張るリィエル。理屈じゃない彼女が理屈に丸め込まれたその樣がなんとも可愛らしい。クラスメイトとの距離も一気に縮まった訳で(´∀`)ヨカッタヨカッタ

anime_1486.jpganime_1493.jpganime_1473_2017051822355891e.jpganime_1496_20170518224035c4c.jpg

美少女の水着姿を拝んだり女子部屋に潜入したいという男の馬鹿さも理屈じゃない訳だが(笑)、水着姿をグレンに褒めて貰おうと前に出てくるリィエル。美巨乳ビキニのシスティ達と違い、まな板スク水という色物担当。グレンは褒めるどころか眼中にない感じですが、褒める要素が見当たらない、褒めるのは理屈に合わない訳で。…単に察し悪いだけな気もするがw


anime_1477_20170518223253cf8.jpganime_1475.jpg
「理屈じゃなくて」「あなたと友達になれた事が嬉しいの」
「友達、よく分からないけど、嫌いじゃない」

…と、理屈じゃない娘に理屈じゃない友達が出来た話。サービスもあり良かったが、内容的に随分と詰め込まれた感じもあり、キャラの心情の変遷など分かりにくかったり唐突だったりしたかな。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: 通りすがりの幻想殺し"
こんにちわ。コメントありがとうございますー

> そもそも前回までのリィエルが、やたらグレンと決着をつけたがってたのも、
> 決闘に勝ってグレンを連れ戻す気だったからなんですが、
> アニメじゃその辺の説明すらカットしてますからねぇ・・・

そうですか。
それがあると今回の内容(というか記事で書いたような私見)と齟齬が出るかもしれないんで
カットしてあって良かったです。
2017.05.20 18:55 | URL | #- [edit]
通りすがりの幻想殺し says...""
そもそも前回までのリィエルが、やたらグレンと決着をつけたがってたのも、
決闘に勝ってグレンを連れ戻す気だったからなんですが、
アニメじゃその辺の説明すらカットしてますからねぇ・・・
2017.05.19 07:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2076-72486319
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話 『星降る海』 美少女たちの水着は全てに優先する!(至言)
リィエル転入、そして水着回からの急転直下。エレノアがまた悪巧みしてますね。ルミアには小公女のごとく不幸が押し寄せるのでしょうか。  出エロ、に見せかけた特訓シーン。何故か少林寺木人拳に勤しむグレンとシスティ。魔術戦の攻守を磨くための特訓、これもルミアを守るため。軍用魔術に躊躇いがちなシスティ。そんなシスティなら魔術の暗黒面に振り回されずに正しく魔術を使える、とグレン。暗黒面に堕ちた...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture VII「星降る海」
評価 ★★☆ 魔術の暗黒面(意味深)             
ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) Lecture Ⅶ 「星降る海」
今話からは原作3巻と4巻のエピソード、リィエル回です。ストーリーの最後の方でキナ臭いフラグが立ってましたが、いずれにしろシリアス展開は次回以降なので、今回はたっぷりとグレンのクラスの乙女たちの水着姿をたっぷり堪能しちゃいましょうwww でもクラス担任教員としての立場上それ言っちゃイカンでしょ?というのはさておき、グレンに「ウチのクラスの女子はレベルが高い」って言ってもらえるなんて、ある意味2...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VIII 愚者と星」
ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VIII 愚者と星」に関するアニログです。
アニメ感想 17/05/16(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話『星降る海』今回は・・・なんかグレンとシスティーナがいかがわしいことしています。まぁ、ただ特訓してただけですけど。なにやらルミアを守 ...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(5/16)#07
Lecture VII 星降る海 グレンに格闘を教わるシスティ。魔術の習得には格闘術も役立つらしい。いずれ軍用魔術も教えてやる。 王室はルミアの警護にリィエルを派遣した。グレンのクラスに転入してくる。宮廷魔導士の身分は丸秘だが理解できていない。兄が亡くなっている。私はグレンのために生きると決めた。 魔術は苦手だが、錬金術は得意。圧倒的なパワーに危ない人と思われる。3日食べなくても平気だが、ス...
該当の記事は見つかりませんでした。