悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

エロマンガ先生 #6 「和泉マサムネと一千万部の宿敵」

anime_1395_20170514203617373.jpganime_1396.jpg
『キモオタ小説』。言わんとする事は分からんでなく、本作もその一つと思うが、言ってる本人が体張って貢献してた。仲良くなる為あそこまでやるとは恐れ入る。要求した紗霧はエロオヤジ先生。

お○ん○んネタキャラで終わると思ってたが、政宗の言う通り割と良い奴だったな。あんな様相とはいえ、紗霧が政宗以外の人を自分の部屋に入れて直に対面しためぐみ。この功績は大きい。紗霧を引き篭りから脱却させるのは案外彼女かも知れないな。

ただこの辺について、今までの描写見る限りだとエルフも紗霧の部屋に入って直に会った(「私がいるじゃない!」と窓から来た件)のは今回が初めてのはずなんだが、何も触れられなかったのはちょっと勿体無かったかな?

anime_1407_20170514203620c4a.jpganime_1409_201705142036218f1.jpg
新ヒロイン、千寿ムラマサ。エルフ理論でいくと、(僕の記憶が正しければ)彼女の戦闘力は1400万くらい。アニメ化までされてて、クソラノベ天下一武道会の出場条件から外れるんだがゴリ押し通じるんだろかw

政宗の上位互換とか作風が同じなど伏線からすると、おそらく政宗の大ファンオチと思われる。これまでのヒロインはひたすら可愛さ優先な感じなんで、そろそろ強烈なのが出ても良い頃だろう。個人的にヤンデレが良いが作風的に難しいかなあ。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2071-1b16841f
エロマンガ先生「#6 和泉マサムネと一千万部の宿敵」
エロマンガ先生「#6 和泉マサムネと一千万部の宿敵」に関するアニログです。
エロマンガ先生 第6話 「和泉マサムネと一千万部の宿敵」 感想
智恵の逆襲。
エロマンガ先生 #6
【和泉マサムネと一千万部の宿敵】 エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]アニプレックス(2017-06-28)販売元:Amazon.co.jp ファッションビッチだと!?ォィォィw 
アニメまとめてプチ感想(エロマンガ先生・ひなこのーと・こねこのチー)
エロマンガ先生 第6話 めぐみちゃん、ラノベにハマってきたようで^^; 紗霧ちゃんとなかよくなるぞーミッション! 一応成功かな…大進歩ではありますね。 絶対安全とわかってスイッチ入った? えっちい目線で描きまくる紗霧ちゃん^^; めぐみんのおぱんちゅを脱がす大暴走^^;^^; しかもそのままキープしてるしヽ(;´Д`)ノ 和服少女、千寿ムラマサちゃん満を持して登場。 マ...
エロマンガ先生 第6話「和泉マサムネと一千万部の宿敵」感想 エルフちゃんデート楽しそうで良かった。
縞パンを脱がされて、そこから芽生える友情もあるんだね。 めぐみにキモオタ小説と言われてラノベコーナーの主がオカンムリでしたが、にこやかにオススメを買わせてラノベ好きにしてしまう智恵が面白いですね。 そして正宗に早く続きを読みたいと連絡してきためぐみは、ラノベを読む理由となった紗霧と仲良くなるという目的を成すには、次に妹の紗霧からラノベを貸してもらう事を勧められますが、それ...
エロマンガ先生 第6話 和泉マサムネと一千万部の宿敵
エロマンガ先生、たっぷりパンツを堪能するの巻
アニメ感想 17/05/13(土) #エロマンガ先生 第6話
エロマンガ先生 第6話『和泉マサムネと一千万部の宿敵』今回は・・・めぐみキモオタ小説を読みました。流石に本屋でキモオタ小説は怒られましたね。まぁけど、読んだらあっさりと ...
エロマンガ先生 BS11(5/13)#06
第6話 和泉マサムネと一千万部の宿敵 高砂智恵は、メグミンのキモオタ小説発言が許せない。私が選んであげると適当に見繕う。マサムネには意図が分かったが止められる。これで彼女をラノベ中毒にしてあげる。 購入した本を読み切ったメグミンは苛立っていた。マサムネに続きが読みたいと催促する。どれも途中の良いところで最新刊待ちの作品ばかりだった。他の作品を読んで気を紛らわせるしか無い。紗霧に本を借りるのは...
エロマンガ先生 第6話「和泉マサムネと一千万部の宿敵」感想
紗霧の友人になろうとするめぐみから相談を受けた正宗。 しかし、ライトノベルをキモオタ小説と呼ぶめぐみにたかさご書店の智恵が激怒。 その場は正宗によて諌められたものの、智恵はめぐみをラノベ信者に改宗させようと奮起。 その甲斐もあり、めぐみはすぐにライトノベルのファンになってしまう。 正宗のとりなしで紗霧の持つライトノベルを借りようとするめぐみ。 しかし...
俺の妹が下着ドロの変質者なわけがない。【アニメ エロマンガ先生 #6】
アニメ エロマンガ先生 第6話 和泉マサムネと一千万部の宿敵 エロコメイベントこなしながら 新ヒロインをぼんぼん放り込んでいくスタイル これこそが―
該当の記事は見つかりませんでした。