悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture Ⅴ 女王と王女

anime_1247.jpg
既に現場に来といて任務内容を話すアバン。超不自然なやり取りだが(視聴者に説明してるのもあるけど)ちゃんと理由があった。新ヒロインがアホだから。何回言ったら分かってくれたんだろ…

けど、グレンと決着云々がギャグなのか本気なのか派手なラストで分からなくなった。まあ根深い事には全くならなそうだが、一応今は敵対関係?
前回、ルミアママにわざわざペンダント交換させてた侍女が怪しいと思ったが、ルミアママがいない隙にセリカに情報提供してるとこ見ると味方なのか?そのペンダントも当然怪しそうだったが、持ってるルミアママは気の向くままにルミアに会いに行ってるし。けど、娘が気になってしょうがないルミアママだが、その娘には冷たい目とか言われるし。
anime_1266.jpganime_1269.jpg
そのルミアママを拘束する王室親衛隊。隊長は短慮な人じゃないと言及あったが、女王相手に思いっ切り剣向ける辺りクーデター?と思ったら、ルミアの雑過ぎる処刑見るに操られてる?
セリカも強キャラ感ありながら手も足もでないというのはどういう事だろ。あの言い様に意味があるんだろうけど。


という感じで、まるで冒頭の人を騙す変身魔法のように、登場するキャラが味方なのか敵なのかどういうつもりなのか、(ベタな展開ながら)前回の謎がますます深まる構成。面白かった。『女王と王女』と文字を入れ替えるだけで違う人になるサブタイも(勿論ルミアママとルミアの事ではあるが)、キャラの表裏とかどれが本性なのかとか、そんな意味があったのかな。

anime_1257_20170503225114d00.jpganime_1267.jpg
それにしてもルミアの人生がハードモード過ぎる。同じヒロインでもシルフィの勘違いラブコメとえらい違いだw


anime_1255.jpg
あのメス顔ちゃんがやってたのはどういう競技なんだろ。浮かせるだけ?何が面白いのか分からない絵面だが、それをあのメス顔ちゃんが真面目に取り組んでるんだなあと思ったらなんだか面白かったw
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2058-34d45e92
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture V「女王と王女」
評価 ★★☆ 大天使ルミア様             
ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) LectureⅤ 「女王と王女」
今話、起承転結の‘転’といったところでしょうか。ルミアとグレンの大ピンチその2なエピソードですが、この危機を切り抜ける鍵は、アリシア女王がホンマはエルミアナ王女もといルミアのことが可愛くて可愛くてしかたがないほど深い愛情を未だに持ち続けている心中を、グレンが軍役を退いた今でも断言できる程度に理解していて、その一点に関してはアリシアを絶対的に信用していることにあります。そして、その一方で、アリ...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話 「女王と王女」 感想
先生! 女生徒に変身できるの! すごーい!
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話 『女王と王女』 大天使ルミアの闇。
ルミアの活躍で2位に浮上。更に1組と激しいデッドヒートを繰り広げる。ハーレイ先生と1組の連中はまるでお通夜の雰囲気。意気上がる2組の中でグレンだけ意気消沈。空腹が限界。この学校が給食だったらよかったのにね。 先週のラストに出てきた2人組、リィエルとアルベルト。敵かと思ったらグレンの嘗ての同僚みたいですね。其の任務は王室親衛隊の監視。側近中の側近が謀反でも企んでいるのか。つまり私はグレンと決着...
アニメ感想 17/05/02(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話『女王と王女』※グレンです今回は・・・前回の魔術競技祭の続きですね。まぁ、メインはその競技祭の裏での出来事でしたけど。生徒を騙して弁 ...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VI 邪悪なる存在」
ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VI 邪悪なる存在」に関するアニログです。
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 #5
【女王と王女】 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.1 [Blu-ray]出演:斉藤壮馬KADOKAWA メディアファクトリー(2017-06-28)販売元:Amazon.co.jp やりたい放題ですね!ォィォィw 
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話「女王と王女」感想 ロクでなしは放逐王女のガーディアン。
生きることが戦いだ!ルミアを二度救うグレンは彼女の運命の人なのかな。 そして全ての事象を動かしているラスボスは、いったい何処にいるんでしょうか? 魔術競技祭が行われる横で、謀反の嫌疑をかけられたルミアに王室親衛隊の刃が迫る。 その直前に産みの母である王女と再会したルミアは、彼女が娘の自分と最後の別れをしに来たのだと理不尽な処刑を受け入れようと覚悟を決めましたが、ここでルミア...
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(5/02)#05
Lecture V 女王と王女 学院の魔術競技は総合でII組がトップに立った。各出場者がクラスのためにと頑張ったからだった。ランチタイムにグレンは昼食がなくてひもじい。午後のセルフイリュージョンの競技に出場するリンが 不安になってグレンに相談する。手本にルミアに変身してアドバイスする。 シルフィーが勘違いしてランチを持ってきた。そのままの姿でランチを食べようとするがルミアが訪れて 正体がバレ...
該当の記事は見つかりませんでした。