悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture Ⅱほんのわずかなやる気

anime_860_2017041221421205f.jpganime_857.jpg
あーこれ先生ですねハイハイ、と思ったら王女様とっくに気付いてるのか。もしかしてこっちがメインヒロインですかね?w


anime_863.jpganime_869.jpg
前回のダメっぷりを早々に払拭した。システィと口論になり、ロクでもない人というより敵意に近い形相と物言いでシスティを泣かしてしまったグレンが、その後に態度を改めて謝罪した訳ですが、それから前回自習ばかりだったグレンがまともに授業をやったり、前回授業しようも要領を得ない教え方だったグレンが実は優秀だったり、その結果、前回ロクでなし講師だったグレンが人気講師になり、そして前回やる気無かったグレンが授業を楽しく思えるようになったり…という感じに、前回のグレンのダメダメな人物像が次々と一転していく流れが心地いい。また、グレンの隠された能力がお披露目された回でもあり、要は魔術無効化。自分の魔術まで封じてしまうという凄いようで何処か変梃りんな能力だが、システィとの口論で魔術は人殺しに優れた術と暴言を吐いてたグレン。つまりグレンの魔術無効化というのは人殺しを封じる力な訳で、アバンとラストで一転する。また、人殺しを封じるという事は人を守るという事でもあり、主人公に相応しい力に思える。言うても、この手の能力って他作品でもよくあるけど、良い見せ方だったように思います。キックじゃねーか含めてwww


anime_865.jpganime_866.jpg
今回も面白かった。薄い本みたいなシーンもあったし。あのシスティの一転は早かったなw

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/2025-fd3fbbdc
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture II「ほんのわずかなやる気」
評価 ★★☆ そこら辺がなんとなくマジカル☆             
ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture III 愚者と死神」
ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture III 愚者と死神」に関するアニログです。
ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) Lecture Ⅱ 「ほんのわずかなやる気」
初回はともかく今回もOPとEDともに抜き。まぁできれば4話使ってほしいエピソードを3話にしちゃってるんで、キツキツなのは仕方ないですね。それでも普通なら大人の都合とやらで宣伝兼ねて入れてくるところを、その僅かな時間すら惜しくて本編に回してくれるあたり、スタッフさんたち頑張ってくれてるんだなぁ〜と思います。 さて、今話は、グレンはやればできる子、みたいな感じ?でしたが、どこかのナンチャッテ劣等...
該当の記事は見つかりませんでした。