悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

スクールガールストライカーズ 第3話 「結成!アルタイル・トルテ」

「いきなりリーダーってどういう事よ?!」て展開になるかと思ったけどそんな事なかった。みんな良い娘ちゃんなんで何の揉め事もなく部活動のノリでチーム結成できましたって話。優しい世界というかここまで毒も尖りもないとは。安心して見れると言えばそうだが、あまりの温さに「…フヘヘw」て変な笑いがこみ上げる。

anime_8959.jpganime_8961.jpg

椿芽可愛い。記憶喪失は本人にとって頭痛起こるレベルには深刻らしいが、そんな拾われて記憶喪失な人をメンバーに相談もなくハナっからリーダーに決められてたのは何でだろ。実は学園組織に裏がある展開だろうか。見た目からやる気がないオブリにストーリー期待できないし。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1878-e2acf309
スクールガールストライカーズ3話ツイート感想
 今回はキャプってないが、先生本当にまいど胸を強調し過ぎじゃありませんかね。そこからカメラを上げて眼鏡を映すのは反則。
スクールガールストライカーズ BS11(1/20)#03
第3話 結成!アルタイル・トルテ 椿芽の指示で戦うアルタイル・トルテ。オブリを2体も倒して、最後の1体も倒す。アルタイル・トルテの進歩が素晴らしい。 椿芽は仲間が倒されてしまった。空間の狭間で漂っていたところを五陵館学園で保護された。それ以前の記憶はない。 沙島悠水が作ってきたお弁当に引き寄せられる澄原サトカ。財布を忘れた菜森まな、友人の夜木沼伊緒も交えて4人でランチ。これで4人は友達だよ。...
該当の記事は見つかりませんでした。