悠遊自適

アニメの感想などを、あさ~くゆる~く悠遊と

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話「助言」

2期後半戦。兄貴キャラがいずれ死ぬのは良くある展開だが、いきなりぶッ込んできた。というか、名瀬兄貴とアミダ姉さん2人で、馴れ初めからタービンズの歴史や思い出など懇切丁寧に説明した直後に警報という展開の速さに笑った。巻いてるのか知らんが、この手の展開では本当に分かりやすく親切な作品だ。

もしタービンズが終わるとしたら、本作から一気に女っ気が減って視聴に響きそうだし、誰か生き残ると思うんだけどなあ。まあ、他所でクーデリア嬢とアトラちゃんが三日月くんの子作りレースやるとか面白い事言ってるが、ラフタくらい生き残って欲しいな。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1866-29c9aa86
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯39「助言」
評価 ★★★☆ 馬鹿のカリスマ           
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話 『助言』 主人公の兄貴分は途中で...悪い予感しかしない。
正確には主人公の兄貴分の兄貴分。名瀬とタービンズに暗雲が立ち込めてきた。鉄華団を倒すにはその上を叩け。セルゲイの入れ知恵にイオクが飛びついた形です。  タービンズ女子とのお別れ。名残惜しいですが、とりわけラフタは未練たっぷり。昭宏に対してです。かなり入れ込んでいる描写があったけどやっぱ惚れたのか。これ不倫って言うのかな?一夫多妻だけど。他方昭宏はラフタの気持ちに全く気づいていない。...
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2期 39話 助言 感想
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2期 39話 助言 感想 えーと、タービンズのメンバー(エーコ・タービン、アジー・グルミン、ラフタ・フランクランド) たちとは一度離れるわけですね。 それぞれ、会話をしています。 ラフタ・フランクランドだけは昭弘・アル…
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #39「助言」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第39話を見ました。 #39 助言 タービンズから出向していたラフタ達が鉄華団を離れることになり、ラフタは昭弘に別れの挨拶をしていた。 「今まで本気で俺の背中を任せられると思えたのは三日月とお前だけだった。確かに少し考えないとだな」 「…そっか。じゃあ、それでいいや」 一方、テイワズでは、組織のNo.2・ジャスレイ・ドノミコルス...
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話(第二期14話)
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話(第二期14話) 『助言』 ≪あらすじ≫ 鉄華団への八つ当たり的な復讐に燃えるイオク。そんな彼に悪魔の如き甘言とも言うべき助言を与えたのはテイワズ幹部の一人、ジャスレイだった。名瀬率いるタービンズは、その罠にかかってしまう…。 公式ホームページ更新後改訂予定。 (公式HP あらすじ より抜粋) ≪感想≫ 今回のサブタイトルは...
それだけを考えろ/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ39話感想
 メリビットのフラウロスへの嫌な予感がこんな形で当たるとは。
該当の記事は見つかりませんでした。