悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

終末のイゼッタ 第12話「イゼッタ」

anime_8253.jpg
ジークが死んでベルクマンが生き残ったのは意外だった。ジークは因果応報って事だろうか?分からんが、フィーネの言う通りこれからも争いは起こるだろう。

まあそれはいい。それよりも、


anime_8254.jpganime_8225.jpg
ヽ(;▽;)ノ生きてた───ッ!!!

生存隠者エンド。タイトルから死亡エンド臭が序盤からあったけど、こうきたか。死亡エンドでも悪くない終わり方が出来そうな気もするが、まあ多くの視聴者が望んだオチかもしれないし、僕も生きてて嬉しかったし綺麗に終わって良かった。


anime_8222.jpg

あながち死亡エンドというのも間違いではないのか。車椅子に再び戻った所を見ると、ラストバトルでレイライン使い果たして魔法はすっかり使えなくなった訳で、魔女としてのイゼッタは完全にいなくなった。最後の魔女って事で『終末のイゼッタ』。

anime_8219_20161218194957b86.jpganime_8220.jpg

タイトルにはもう一つ意味があったように思う。かなり苦しいこじつけだが、『終末』というのはフィーネの事でもあるのかなと。立場的にもう世に出る事は許されないだろうイゼッタ。文字通り『終末(フィーネ)のイゼッタ』になった訳だ。・・・レズ臭半端ないな。まあ、この2人の物語と言っても過言ではないし、ウン、悪くないな(^-^*)


anime_8252.jpg

おしまい。魔女やら魔法やらファンタジーな要素があり、戦闘描写など今まで見知ったそれとは一味違ったものが見れて楽しめた。ストーリーとしては尖ったものはさほど無かった感じだが、やるべき事はちゃんとやってて丁寧に作ってた印象。まあ、若干急ぎ足な感じもあったが、寧ろ1クールで良く収めたと思う。面白かったです(・∀・)
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: Lan Lan さん"
コメントありがとうございますー。

> この作品も1話から見ていましたが、うまくまとまった感じですね。
> イゼフィーというか、百合かげんが良かったです。
>

傑作…とまではいかないと思いますが良作でした。
百合も良い塩梅でした。面白かったです。

> ジークが死んだのはまあ、ヨナスを手に掛けちゃったからでしょうねえ…
> ベルクマンは運が良かったか。
>

ジークはああいう形で手に掛けてしまって罪悪感あったのでしょうか…。
ベルクマンは意外でした。
眼を撃ち抜かれたようですが奇跡的でしたw

> きちんと1クールで世界観も分かるしお話もまともでした。
> 某レガリアさんも見習ってくださいな…(苦笑)

アニメオリジナル作品で雲泥の差ですね。
まさに荒唐無稽。
あの脈絡の無さ過ぎるストーリー見るに、
監督か脚本か分かりませんが、
ただ自分がやりたい事をツギハギしただけのような…。

しかしコメルシと肩並べる強者が出てくるとは思いませんでしたw
来年のこの時期にもまた同じような作品が出て来たら
もう呪われてるとしかwww
2016.12.19 22:33 | URL | #nry6KILQ [edit]
Lan Lan says...""
この作品も1話から見ていましたが、うまくまとまった感じですね。
イゼフィーというか、百合かげんが良かったです。

ジークが死んだのはまあ、ヨナスを手に掛けちゃったからでしょうねえ…
ベルクマンは運が良かったか。

きちんと1クールで世界観も分かるしお話もまともでした。
某レガリアさんも見習ってくださいな…(苦笑)
2016.12.19 00:38 | URL | #E934Y0f2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1821-ceeea9a6
終末のイゼッタ #12
いろいろと忙しくて視聴が遅れていた、「終末のイゼッタ」の最終話をようやく見ました。 イゼッタがゾフィーとの戦いに向かう中、フィーネも同盟国の代表が集まる会議の場へと向かいます。ベルクマンの協力もあって、途中までは順調に目的地に向かうことができました。ところが、ベルクマンが特務に引き入れたバスラーに発見されてしまいました。フィーネたちは強行突破で、その場を乗り切ろうとします。 一方...
終末のイゼッタ「第12話 イゼッタ Izetta」
終末のイゼッタ「第12話 イゼッタ Izetta」に関するアニログです。
終末のイゼッタ TokyoMX(12/17)#12終
最終回 第12話 イゼッタ イゼッタを待ち受けるゾフィとゲルマニア軍。対空砲と戦闘機も準備していた。それらの攻撃を避けながら戦う。遂には戦車や飛行機を直接、ぶつけ合う二人。ミサイルには接近できないのならば、ゾフィが遠隔操作できないように 遠ざければいい。戦闘機でも追いつかない速度で移動する。ゲルマニアには魔石で集めた魔力の源、エクセニウムを結晶化する技術があった。それを用いてゾフィのクローン...
該当の記事は見つかりませんでした。