悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

装神少女まとい 第10話 「開かれし門」

anime_7962.jpg

水着回だっけか誰も誘ってないのに何故か居たり、接触した人が軒並みナイツに取り憑かれて襲ってきたり、これまで怪しさが散見されたポチだが、劇中でも疑惑が浮上した。シンゴ君は病室での言い様からすると結構前から疑ってたっぽい。いつからか分からんが「少し考えたらすぐに分かる事なのに」と確信(かそれに近いもの)があるようだ。けど、得体が知れないというだけで黒幕かどうかは不明。次元の穴がポチには見えてない事を示唆する描写があったし、ナイツの親玉に成り済ましてた謎キャラが出て来たし。ポチが無意識のうちに利用されてるのかも。分からんが、ストーリーは真面目だからポチ♂がまとい♀を狙ってたという全く次元の違ったフザけたオチは無いだろう。

anime_7964.jpganime_7960.jpg

ポカポカゆまちん良い娘すぎる。急ぎ足に超次元とか何次元とかやたら次元って言葉が飛び交う回。完全体に纏創したまといも次元が違ってた。普段から普通でいたいと願うまといだが、自分が普通でいる為には皆が普通でいられる世界を護らなければならない。その為に特別になるってとこかしら。まといだけ強さがぶっちぎってるようだが、ゆまちんとクラルスはパワーアップするのかな。残り話数少ないが。

敵キャラの使い捨て感が半端ないと思ったらクリードキラーが生きてたのは意外だったw

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1805-4786a606
装神少女まとい ♯10「開かれし門」
評価 ★★ 次元が違う        
装神少女まとい「#10 開かれし門」
装神少女まとい「#10 開かれし門」に関するアニログです。
装神少女まとい TokyoMX(12/06)#10
第10話 開かれし門 サフィラスが亡くなって敵を討ちたいルードス。セトが少女の力を見極めたかったから。指示を間違った、ルードスには敵討ちの前にやって欲しいことがある。カビラスの門が開き始めている。門が開くと高次元と低次元が繋がる。 草薙清玄、ゆまの祖父がまといを訪ねる。ゆまと一緒に呼ばれた場所にはクラルスやルシエラ、あずちんや弥生も同席していた。草薙家は2千年続く退魔業を営む総本山の家系。カ...
該当の記事は見つかりませんでした。