悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

Lostorage incited WIXOSS 第9話 「真実/終わりと始まり」

anime_7786.jpganime_7787.jpganime_7788.jpganime_7795.jpg
おお、懐かしい面々。ってかアキラッキーwww


やはり前作と繋がってたという事で「終わりと始まり」。前作のセレクターバトルが終わり、それに関わって散っていった少女達の怨念によって再び始まった第2次セレクターバトル、が本作って事。

anime_7796.jpganime_7784.jpg

ハンナのルリグの豹変っぷりはそういう怨念の現れって事で良いのかな?ルリグはセレクターの記憶が反映されて造形されたモノという事だったが、それは表向きで、実はルリグにはセレクターを陥れるという目的意思があるという感じかしら。ハンナがたまたまああいう願いだったからこうなっただけでは?という気がしなくもないが。確かにルリグはセレクターにバトルするように急かしてる節はあったな。ちーちゃんのルリグであるメルは前から悪そうな感じがありありとしてるけど(笑)、すずのルリグのリルもそうなんだろか。すずが心配。

anime_7781.jpganime_7782.jpganime_7785.jpganime_7797.jpg

セレクターバトルを勝ち抜いたセレクターと負けたセレクターを乗っ取り人として生活したルリグ。その成れの果てが描かれたが、碌な結果でしかなかったな。あの飛び降り自殺はちーちゃんが突き落としたって疑われたりするんだろか?分からんが、セレクターバトルの斡旋やってるちーちゃんだが、その先に死人が出る(事もある)とは思ってなかっただろうな。バイトどころでは無かった。

そして最近になってようやっとセレクターバトルを勝ち抜く事を目指したすずだが、バトルを勝ち抜いて願いを叶えたはずのハンナがあんな事になってしまい、それどころでは無くなっただろうな。


って感じで、2つの悲惨な末路をそれぞれ目の当たりにした主役組。ここまで良くも悪くも相手を理由にセレクターバトルを勝ち抜く事を目指してた2人だが、そんな生易しい世界じゃなかった。飛び降り自殺した人間ルリグとバトルを勝ち抜いたはずのハンナの形相と、それを目にしたすずとちーちゃん。まるでお遊びはここまでといってるかのよう。「終わりと始まり」というサブタイにはそういう意図もあったように思える。本番はこれから。

しかし話数も残り少ないが解決するんだろか。それとも分割2クール?

anime_7801.jpg
これ第3者にしたら痴情の縺れに見えるよなw

白井くん、ちーちゃん止めようと頑張ってるが最後にデキたりしないだろうな?すずとちーちゃんの百合カプエンドが良いんだが邪魔しないでくれるかな。スタッフのお遊びキャラで良い。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1798-3ca9c1c2
Lostorage incited WIXOSS 09「真実/終わりと始まり」
Lostorage incited WIXOSS 09「真実/終わりと始まり」で
LOSTORAGE incited WIXOSS TokyoMX(12/02)#09
第9話 真実/終りと始まり 清衣から聞いた言葉が気になってネット検索したはんな。繭という言葉を発見したとすず子に告げる。 千夏の勧誘を止める清衣。バトルになって過去のセレクターバトルを話し始める。友を助けるために無限少女になろうとした。ルリグとなって望みが叶ったはずだったが、入れ替わった ルリグが入院中の友人の生命維持装置を止めた。それでセレクターバトルに復讐を誓った。ルリグとして何人ものカ...
【Lostorage incited WIXOSS】 第9話『真実/終わりと始まり』 キャプ付感想
Lostorage incited WIXOSS 第9話『真実/終わりと始まり』 感想(画像付) るぅちゃんたちが終わらせたはずのゲームは、セレクターの生み出した悪意で継続。 より絶望しかない呪いのゲームと化していたのかw 記憶を取り戻したセレクターも絶望、体をゲットしたルリグも絶望。 誰も救われないゲームですね…。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注...
該当の記事は見つかりませんでした。