悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

灼熱の卓球娘 第八球「ダブルス」

anime_7513.jpganime_7520.jpg
でたー!大宗くんのタイガーショット!!
もず山中ふっとばされたー!!!


これ相手がハムで鼠vs虎(猫科)って事なのか。もず山ダブルスの壁といいピンと来にくかったが面白い。ってか、あの壁のイメージ酷すぎでしょ。もっと良いの無かったんかwww


anime_7511.jpganime_7521.jpg
ラリーシーンが鳥肌もの。現実の試合を見てる感覚。シングルスだけでなくダブルスまでここまでしっかり描いてくるとは参った。ムネムネの胸の揺れまでw
それにラリーを見守るキャラ達のカット割も効果的で良い。こっちも固唾を飲んで見入ってしまう。本作はそんなに予算無さそうな感じだけど、こういう所しっかり描いて見せてくれて楽しませてくれる。すばら。


過去の記事でも書いた気がするがキルカの足の怪我ってどういうのだろ。今回だってムネムネが原因で試合通してなんやかんや蟠りを無くす話かと思ったけどな。この調子だと語られる事は無さそう。別に良いけど。


anime_7494.jpganime_7517.jpg
もず山中の強さの秘密はくるりのシゴキらしい。部員が少ないのは死屍累々だったからか。確かに部長のざくろはこういう事やりそうに無いが、ざくろもこのシゴキの餌食になったのかしら。後輩にちと舐められてる節があるざくろの背後から部員を威圧する様相でも分かるように実際もず山中を導いてるのはくるりだが、何でざくろをこんなに溺愛するんだろ。2人の馴れ初めを見てみたいが描かれないかな。


次回、ざくろvsあがり。もず山ダブルスはキャラの身の丈に合った変なイメージだったが、もず山中で1番まともそうなざくろはどんな卓球するんだろ。小細工の無い正攻法なタイプかも。曲がりなりにも部長でくるりと打ち合うくらいに強いんだろうし、あのキャラで荒唐無稽な事やられても困るし。けど名前が名前だしなあ…w

anime_7497.jpganime_7518.jpg
モズ山面白いなあ。公式のまゆうのキャラ紹介に騙された感じw
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

2 Comments

なち says..."Re: タイトルなし"
コメントありがとうございますー

> こよりちゃんのスマッシュの威力をも上回る(だからこよりはムネムネ先輩を正面突破せずゆさぶりました)
> ムネムネ先輩のあの胸の揺れるスマッシュは「お○ぱいスマッシュ」(命名キルカ)といいます

それそのまんまry素晴らしいネーミングセンスだと思います。
2016.11.23 18:03 | URL | #nry6KILQ [edit]
says...""
こよりちゃんのスマッシュの威力をも上回る(だからこよりはムネムネ先輩を正面突破せずゆさぶりました)
ムネムネ先輩のあの胸の揺れるスマッシュは「お○ぱいスマッシュ」(命名キルカ)といいます
2016.11.23 04:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1782-7169cddd
灼熱の卓球娘 第八球「ダブルス」
評価 ★★★ なんですか、それ!        
灼熱の卓球娘「第八球 ダブルス」
灼熱の卓球娘「第八球 ダブルス」に関するアニログです。
アニメまとめてプチ感想(卓球娘・ステラのまほう・ショーバイロック2期)
灼熱の卓球娘 第8話 雀が原VSもず山の練習試合第2ラウンド。 体力差で押し切らんとする由良木さん。 必死で食らいつくほくとちゃん、フルセットに持ち込む! 残念ながら負けちゃいましたが粘りに粘りました。 余裕ぶっこいてた由良木さんも最後はかなりお疲れ^^; 流れを変えたい雀が原、ダブルス戦に3年生コンビ登場! キリカ&ムネムネの雀が原最強コンビ復活。 対戦表がムネムネww...
灼熱の卓球娘 テレ東(11/21)#08
第八球 ダブルス 第2試合はほくと対由良木。第1ゲームを落としたが次は取って1-1のタイに持ち込む。続いてお互いに1ゲームづつ取得して2-2のタイになった。由良木は余裕で汗1つかいていない。対するほくとは肩で息をするくらいに疲労していた。地獄の特訓を耐え抜いた由良木、動きには無駄がないらしい。ほくとが打つ前から移動している、まるで全てを読んでいるかのように。事実、由良木は驚異的な分析能力でほ...
灼熱の卓球娘 第8話「ダブルス」感想 ムネムネ先輩の胸を見て肉まん食べたくなるハムスターちゃん可愛い。
キルカとムネムネ、まゆうと公子、どちらも楽しく胸キュンな良いコンビでした。 無理じゃないかな。が口癖のユラユラするゆらに翻弄されるほくとは、自分が5セット目までゆらに引っ張られていた事に気づいていたんでしょうか。 見るからに体力を消耗し、息の上がった様に見えるほくとが心配でなりませんが、ハナビの彼女を信じる眼差しに底力が湧いたようでしたね。 そして試合には負けたものの、...
【灼熱の卓球娘】 第8話『ダブルス』キャプ付感想
灼熱の卓球娘 第8話『ダブルス』 感想(画像付) 部長たちのダブルスで反撃開始。 ここから逆転していく胸アツ展開キタ! ムネムネ先輩に虎のオーラを背負ってるのかw 次のあがりちゃんも活躍を期待できそう♪ 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
該当の記事は見つかりませんでした。