悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

Vivid Strike !  第6話「ウインターカップ」

anime_7062.jpg
ファーwwwww

ボコられるモブの顔。なかなかエグくて笑う。
フーカの初戦の相手は噛ませの鏡みたいな人だったな。

ウインターカップ開幕。話数的にもっと後と思ってたけど意外と早かった。トーナメント表見るに、リンネに今回ミウラが粉砕されて次回ヴィヴィオが粉砕されて次々回フーカと対戦でどうなるかってとこかしら。後続に控えるアインハルトの優勝が濃厚に思うが。ウインターカップの後にフーカがリンネにリベンジ…なんて展開も有るかも?今回見るにモブとの試合に尺割かないようで、この調子で最終話までウインターカップだとちゃんとした試合描写少なすぎて尺余りそうだしダラけそうだし…。

anime_7081.jpganime_7073_20161106214944cb3.jpganime_7082.jpganime_7076.jpg

ミウラ敗北。鍛えてきたのはディフェンスとタフネスというリンネ。そのリンネから2度ダウンを奪い、掴み技無しの舐めプ宣言を破らせるまで追い詰めたミウラ。試合終了どころか人生終わりそうな一発だったが(笑)、試合に負けて勝負に勝ったみたいな感じかな。勢いある熱い戦闘描写にミウラの惜しさが余韻に残る、良い戦闘回。面白かったです。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1762-0df5e50f
ViVid Strike! 第6話「ウインターカップ」感想・考察
リンネの挑戦を受けて臨んだ試合が開幕した。フーカが競技選手として強く成長したことを示すと共に、ライバルであるリンネの強さも描いている。そして、大会で優勝を目指す選手達の想いを盛り込み、ナカジマジムVSリンネの対決姿勢を強く印象付ける展開であった。 そして、今話のメイン試合となったのがミウラ対リンネの試合である。
アニメ感想 16/11/05(土) #ブブキ・ブランキ 星の巨人 第18話、ViVid Strike! 第6話 #vivid_strike
ブブキ・ブランキ 星の巨人 第18話『蝶と死刑台』今回は・・・絶美が登場しました。こいつ絶美だよね?と思いながら見てましたが、やっぱりそうでした。てっきりマジで薫子の首切る ...
該当の記事は見つかりませんでした。