悠遊自適

アニメの感想などを、あさ~くゆる~く悠遊と

灼熱の卓球娘 第三球「好きっ!!」

態度が露骨すぎるモブ。あの段階で”新旧エース対決”ってしれっと凄い酷いw

OPEDも特殊のあがり回。卓球に出会い周りにチヤホヤされてそれが快感になったのは後の話で、あがりが1番に拘るような性格になった戦犯はママ。あがりという名前や可愛くないヘアピンは上を目指すという意味みたい。本当にそういう想いで名前付けたのか名前の後で取って付けたのか、あのノリだとかなり怪しいが、幼かったあがりにはその言付けが絶対的なものになった模様。

anime_6764.jpganime_6768.jpganime_6767.jpganime_6765.jpg

頂上決戦の展開としては大凡想像通りで、あがりの心理描写に重点を置かれた為か静止画や長台詞の不自然さなど多々ありスピーディーさは無いものの、こよりに触発されて卓球が好きで楽しかった頃の感覚や自分の好きなスタイルを取り戻していくあがりが性的に描かれてて面白い。そういった熱そのままにスマッシュしたり、ちゃんとスポ根の熱さに繋がってる感じで心憎い。あがりが好きなプレイスタイルでもって1点返したものの以降は点取れなかったようで、成功率が低いとかいう伏線を回収したのか。確かにあの笑顔の後にやられていく様相見たくないしな。地味に良いフラグ回収の仕方。

そういえば今まで部長出てなかったな。OPにはいるが何となく気にしてなかった。強キャラには間違い無いがどんなキャラだろ。それにドライブ四天王というダサい呼称も出てきたし、次回から話もキャラも広がりそう。ここまで予想外に良い出来で面白いし、これからも期待。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1738-6cd470b2
灼熱の卓球娘 第三球「好きっ!!」
評価 ★★★ どう見ても擬似(ry        
アニメまとめてプチ感想(卓球娘・12歳・ショーバイロック2期・ViVid Strike)
灼熱の卓球娘 第3話 白ぱんつ(あがり)VSももぱんつ(こより)の頂上対決! 白熱の好試合なのに描写がえっちい(*´Д`) お互い全力を出し切って、勝ったのはこよりちゃん! あがりちゃんが闇堕ちしなくてよかったです。 逆に眠っていた本来の彼女が目覚めた感じ。 ケガで休んでいた部長さんが復帰するようで。 部長さんは糸目キャラ! かなりの実力者と見ました。 復帰早々こよりちゃんと...
灼熱の卓球娘 第3話「好きっ!!」感想 試合をして仲良くなった、こよりとあがりの日常も見てみたい。
こよりとしながら好きっ!!を感じてしまうあがり。 こよりと一番の座を賭けた卓球の試合に臨むあがりは、何をやっても平凡だった幼い頃に、卓球をしてみんなの注目を集めた事を思い出していました。 その時のみんなの羨望の眼差しや褒めてくれる言葉が彼女を突き動かし、努力を重ねて今のエースの座を手にしているようですが、こよりに負けてしまうと人気も含めて何もかも失ってしまうので、絶対に負...
灼熱の卓球娘「第三球 好きっ!!」
灼熱の卓球娘「第三球 好きっ!!」に関するアニログです。
灼熱の卓球娘 テレ東(10/17)#03
第3球 好きっ!! 遂に校内ランキング1位と2位の直接対決が始まる。あがりは母親に1位を目指せと教育されたが1位になれる ものが中々見つからなかった。ようやく見つけたのが卓球だった。こよみはドキドキしたから楽しみにしていた。11点先取の1セットマッチ。あがりはドライブ四天王の一人で、北のドライブマンと呼ばれている。フォアハンドのループドライブが得意。強烈な回転で相手のリターンを浮き球にする。...
該当の記事は見つかりませんでした。