悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

DRIFTERS 第一幕 FIGHT SONG

ドリフターズっていうとオッサン5人組を思い浮かべるが当然違ってて、要するに1度死んだけど異世界に転生した(させられた?)人を漂流者としてそう呼んでるみたい。

anime_6644.jpganime_6645.jpganime_6646.jpg

ラノベで良くある異世界モノみたいなものだが、主人公が現代のどこにでもいる普通の高校生などではなく歴史上の人物。歴史は嫌いじゃなく聞いた事のある偉人の登場にワクワクする。キャラデザやなかなか凄惨な戦闘描写もかなり良かった。規制に煩い今時に容赦無く描いたなあ。ただ、コメディのノリがちょっと滑ってる感じ。

異なる時代の偉人達でどういう話になるのか、面白そうと思えた初回。視聴継続。
記事はどうだろな。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1722-1e47e7be
ドリフターズ(DRIFTERS) 第1話 『FIGHT SONG』 関ヶ原の戦闘シーン増加+OVA前半。
井伊直政だけじゃなく福島正則も出た。冒頭のシーンが追加されて、あとはOVA前半とほぼ同じ内容ですね。良かったのは「副音声ではオルテ語を日本語でお送りしています」という所。気になって副音声に切り替えると、 ホントに日本語で話している。 首を置いてけーーー!関ヶ原の戦いで敗戦した西軍の薩摩・島津勢。しかしこのまま逃げるのでは面目が立たんと一矢を報いることを決断。敵の一番攻撃が激しい所に突っ込め!...
DRIFTERS TokyoMX(10/07)#01新
第一幕 FIGHT SONG 関が原の戦い、西軍は敗走を始め勝敗は決していた。しかし一人後退せずに戦う島津豊久。彼の討伐に井伊直政が出陣する。己が身を捨てて一矢報う島津。満身創痍で森を彷徨うと、不思議な空間に入り込む。紫が書類にサインをすると扉から異世界に移動する島津。 瀕死の島津を発見する異世界の民。彼はドリフターズだと確信して運ぶ。そこで那須与一、織田信長が手当をしてくれる。目覚めて二人...
該当の記事は見つかりませんでした。