悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

ハンドレッド 第6話「歌姫のラブソング」

anime_5464.jpg
絶対スケスケ衣装目当てで来てる客いるよね。

戦闘シーンが結構動いてると思ったらそれ以外の作画は怪しい。口パクすらしないライブとか斬新だ。まあ、作画面は次回の水着回に温存したのか知れんが内容も怪しい。あの敵さん達、ライブ終了後に襲撃するんじゃなかったっけ…。

anime_5454.jpganime_5469.jpganime_5461.jpganime_5459.jpg

超早いフラグ回収。おそらく桜は学園に転入する流れだろうな。流石テンプレッド。そしてヒロイン増えての修羅場ハーレム。クッソ雑な展開で面白かったが、やっぱ生徒会長が1番面白可愛いなあ。この人クローゼットから出てきてなかった?www


比べてやっぱエミールはヒロインとしてどうかと思う。いちいちハヤトを問い詰めるシーンあるが可愛くも面白くもなく鬱陶しい。まあ、見る人の好みの問題だろうけど。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1576-20a62eb0
ハンドレッド 6話「歌姫のラブ・ソング」感想
サベージの襲撃にあったハヤトとサクラ。援軍が来るまでハヤトは耐える。サクラも防御位は出来るようで、1体は撃破するがもう1体のサベージが現れる。だがそこでエミール達援軍が到着。だがもう1体のサベージは自己修復を行うらしく、苦戦。そこで謎の3人組が現れサベージのコアを叩き、奪取する。ハヤト達にも襲いかかるものの、コアを持って行っただけで撤退していった。 クレア曰く謎の3人組はハンター...
【ハンドレッド】 第6話『歌姫のラブソング』 キャプ付感想
ハンドレッド 第6話『歌姫のラブソング』 感想(画像付) サクラちゃんのお別れのキスで四角関係にw 別れてすぐに部屋にって行動早すぎでしょ…。 ラストの修羅場からの次回水着回にみんな持って行かれた! 看護師さんの水着がすごいことに!! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
ハンドレッド テレ東(5/09)#06
第6話 歌姫のラブソング 突然バスを襲ったサベージ。ハヤトが一人で対応するがバリアブルスーツも無く苦戦する。サクラもハンドレッドの力で防御なら可能。なんとか倒せたと思ったら新たにサベージが出現。二人を助けるエミリア、フリッツ、レイティア。リ・ジェネレータのタイプで即座に修復する。4人で倒すところに割り込んでくる3人のスレイヤー。 彼らはハヤトたちと対戦して止めを刺させない。彼らの目的はコアの...
該当の記事は見つかりませんでした。