悠遊自適

アニメの感想などを、あさ~くゆる~く悠遊と

キズナイーバー 第2話「こんな異常事態カンタンに飲みこめんなら、バリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの」

園崎さんはキズナイーバーの頭数に入ってないのね。もうボコられても仕方無いぞ…。


自己紹介という名の強制暴露大会。隠し事が下らないものばかりでシリアスにもコメディにもならない詰まらなさは脚本家のあの人らしさという所だが、キズナシステムが身体的な痛みを共有するだけしか機能してない事に首を傾げる。隠し事や心の傷などそういう”痛み”も共有して絆を深めるのがキズナイーバーとかそういう話なのか知れんが、そこにキズナシステムの機能が関係あるように思えず、今の所軽く拷問、罰ゲームの類にしか見えない。「キズナイーバーになった事も悪くない~」という台詞が無理矢理過ぎる。


理不尽な状況で絆深まってヨカッタヨカッタになるとは到底思えず、今んとこ作品の面白さが見い出せなくて辛い。ラストの人殺し告白も全く衝撃的じゃないんだが、そういう問題を皆の絆でクリアしていくとかそんな話かしら。次回で方向性が明らかになればいいが。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1552-79a69d3a
キズナイーバー「第2話 こんな異常事態カンタンに飲みこめんならバリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの」
キズナイーバー「第2話 こんな異常事態カンタンに飲みこめんならバリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの」に関するアニログです。
キズナイーバー 第2話 こんな異常事態カンタンに飲みこめんならバリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの
ミッション・・自己紹介をしてください
アニメ感想 16/04/16(土) #キズナイーバー 第2話、#ハイスクール・フリート 第2話
キズナイーバー  第2話『こんな異常事態カンタンに飲みこめんなら、 バリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの』今回は・・・サブタイ長げーな。内容はただの自己紹介だった ...
キズナイーバー BS11(4/16)#02
第2話 こんな異常事態、カンタンに飲みこめんなら バリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの キズナ計画は市長も教師も参加して推進していた。選ばれた6名は全員が州籠高校の2-Aクラスだった。自己紹介では秘密にしている知られたくないことを話してもらう。園崎が事前に調査して秘密を知っている。不正解だと捕らえられた阿形に電撃で痛みを共有することになる。天河は犬が嫌いだった。仁子は妖精なんか信じて...
該当の記事は見つかりませんでした。