悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

僕のヒーローアカデミア 第1話「緑谷出久:オリジン」

日5枠。前期オルフェンズの流れで見てみた。世界の約8割の人が超常能力を持ってて、その能力使って社会を守るヒーローという存在が認められてる世界。んで、超常能力を持たないけどヒーローに憧れる少年の話。らしいが、能力が無いって事で母親包みでやたら嘆いてたが、それって世間的に悲劇な事なのかな?同級生にもやったら馬鹿にされてたけど、世界の2割の人達はああいう風に迫害されてるのかしら?そんな事ばかり気になって話に乗れず、正直、何が何だかわからんまま終わった。ヒーローになりたい理由もよく分からんし、あんなに悲観されても…。とにかくこの主人公に共感や感情移入は難しそう(汗)。視聴はいいかな。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。