悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(`・ω・´)少女たちは借金返済を目指す ~少女たちは荒野を目指す 第11話 これが始まりかもしれない~

anime_4757.jpg
ショボーン黒田さん可愛えええプシャアアアアア!!


とも言ってられない話。ゲーム制作は兄貴の借金返済の為。更に、兄貴にメンバーからの同意は得ていると嘘言ってたという。まさかここまでだったとは。まあ自己嫌悪に苛まれる黒田さんにちょっと萌える。押し付けただけで手伝おうとしない兄貴は逝ってよし。


前回の記事でも書いたが、てっきり兄貴の借金の件も本当だけど、黒田さんにはゲーム制作に対する思い入れとか情熱とか何でもいいがそれ以上のものがあったとか、そういう話かと思ってた。まさか何の捻りも無く本当に借金返済の為だけだったとは参った。今までで1番大問題のように見える今回の件が結局今までと同レベルのイベントに過ぎず、ナアナアで解決。何も解決してないように見えるのも相変わらず。おかげで面白くなりそうと書いた私は馬鹿丸出しだ。この作品に期待したらダメだった。


これって周りじゃなくて黒田さんがアクション起こすべきだったのでは。ベタだが例えば、黒田さんが散ったメンバー達の間を奔走し謝罪とゲーム制作への想いを訴えてそれで再びやる気に火が付いたメンバー達が戻ってくるとか、そんな話ならまだ分かるんだが。他のメンバーがゲーム制作にやりがいとか楽しさとかを見出してたってのは万歩譲って良いとしても、肝心の黒田さんに熱が感じられないんで、これで丸く収まりました!と言われてもヨカッタヨカッタと言うのは無理だ。だって、見る限りだと黒田さんにとってゲーム制作は借金返済の手段でしか無かった訳だし。荒野だ何だとそれっぽい事言ってた全てが狂言って事でしょ。それで荒野の果ては良い景色とかこいつら揃いも揃って頭ん中ハッピーセットか。


報酬やるつもりだったそうだが、これ「報酬は借金返済に使って。俺達はゲーム作れただけで良かったし」みたいな流れじゃないかな。まあ、もう良いですけど。黒髪ロングヒロインを屑化させた事は許せない。


anime_4755.jpg
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1489-28405b46
少女たちは荒野を目指す「第11話 これが始まりかもしれない」
少女たちは荒野を目指す「第11話 これが始まりかもしれない」に関するアニログです。
アニメ感想 16/03/17(木) #少女たちは荒野を目指す 第11話
少女たちは荒野を目指す 第11話『これが始まりかもしれない』今回は・・・ゲームの発売も危うい状態です。借金返済という衝撃の事実が明らかになって、完全に空中分解状態です。 ...
少女たちは荒野を目指す #11 「これが始まりかもしれない」
CDに焼いてから問題発覚!経験あるよ・・・ 「少女たちは荒野を目指す」の第11話。 砂雪の留守中に部室を訪ねてきた砂雪の兄。 その口から自分の借金のためにゲームを作ってくれていることに対するお礼の言葉が。 一同は事情が飲み込めず呆気にとられている所にお土産を買っていそいそと 砂雪が戻ってくる。 兄を先に帰した部室で問い詰められる砂雪、兄の借金のことを認め折を見て 説明する気だ...
少女たちは荒野を目指す TokyoMX(3/17)#11
第11話 これが始まりかもしれない 黒田兄が自分の借金返済のためにありがとうと頭を下げる。沙雪からは皆の同意を得ていると聞いたけれど。戻った沙雪に全員が聞きたいことがある。 兄の言うことは事実で、借金返済が目的だった。いつかは話そうと思っていた。全員が怒りを覚えて、テルハは捨て台詞を残して去っていく。結城も夕夏も怒って一緒にはやれないと去る。文太が一人残って問いただす。皆の報酬は何とかするつ...
該当の記事は見つかりませんでした。