悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

( *`ω´)んー!んー! ~ブブキ・ブランキ 第九話 拳と拳~

東の心臓が動かない事を知りつつ殴り合って過去を知ったからって身を引くという、結局何しに来たのか分からんアメリカン。もしかして2クールか?と思われた(まぁ私が勝手に思っただけだが)本作を1クールで終わらす勢いでやられまくるロシア勢。新勢力の扱いが予想以上に酷い、というかやっぱ必要性を感じない。アメリカのじいさんとロシアのお兄様を切り札的に残してて各々ブランキを復活させようとしてるようだが、ラスボスになる器では無いだろう。そもそも王舞勢に炎帝勢、忘れてしまいそうになる東の妹ちゃんとか宝島とか、描くべき事が腐る程あるように見える中で、更にこの人達とそのブランキまで描くとすると尺的に相当苦しいよな。まともに描く気は無いかもしれんが。


anime_4526.jpganime_4527.jpg
ん──wwwん───wwwww

東のパッション屋良化、王舞がクソダサい完全体になって再起動みたいな話。だったが、結局心臓が動かなくなったのは何故か分からんし、東をしこたま「頑張ってる」推しの黄金や「宝島から落ちてからずっと王舞を探してた」などと言い出す東とかそんな印象全くないのにそんなちょろっと台詞だけで済まされるし、尽くおざなりで、チグハグ感が物凄い。なんか仲間との絆みたいな事を描いたようだが、静流なんて東達より秋人先生によっぽど影響されてるでしょ。とにかくこれで感動しろというのは無理だ。茶番にしか見えない。ってか、もうストーリーすらまともに描く気無いだろうな。色々手遅れな気もするし。


anime_4524.jpg
とはいえ、炎帝が登場すると盛り上がる私でした。カッケーw
何で絶美姐さんなのか知らんが、まあ良い。レオ子サイドのキャラ関係は心地良いものがあるし誰が活躍しても良し(´∀`)
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1469-b5ce91aa
ブブキ・ブランキ「第9話 拳と拳」
ブブキ・ブランキ「第9話 拳と拳」に関するアニログです。
アニメ感想 16/03/05(土) #ブブキ・ブランキ 第9話、#ラクエンロジック 第9話
ブブキ・ブランキ 第9話『拳と拳』今回は・・・東とエビゾとのマジバトルでした。お互い心臓は止まってるので、拳と拳の殴り合いです。もはやブブキとか関係ありませんね。【Amazon ...
モチモチのロンロンですわ!/ブブキ・ブランキ9話感想
 ささっと書いて更新、出勤! というか、マクシム役ってオルフェンズの三日月役の河西健吾なのか。
ブブキ・ブランキ TokyoMX(3/05)#09
第9話 拳と拳 柊のリンズが遂に力尽きてダウンする。東は戦いたいが心臓が止まってしまった。エピゾが心臓どうし拳で戦おうと対戦が始まる。これが男どうしの拳と拳で語り合うなのか。心臓ならどんなに格好悪くても皆の痛みを背負って戦え。お互いの拳がぶつかり合って相手の過去を見る。エピゾは自分の止まった心臓を動かす方法を探すと撤退する。 リュドミラとジアーナは静流に攻撃を仕掛けるが届かない。石蕗先生はお...
該当の記事は見つかりませんでした。