FC2ブログ

悠遊自適

アニメ感想とか

(・ω・)異世界で謎のおっ○い議論? ~灰と幻想のグリムガル Episode.1「ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ」~

見た感じ、どういう訳か現代からRPGゲームの世界に放り込まれた少年少女達、みたいな感じ。既視感あるけど、目新しい所といえば、本当にゲーム始まりの状況で、主人公達は言わばレベル1。超弱い。この世界最弱モンスターらしいゴブリン1匹を6人がかりで倒せないほど。俺TUEEEE!!系ならぬ俺YOEEEE!!系と言うか。

主人公達の成長物語って感じするけど、この少年少女達は現代の記憶が徐々に(?)無くなっていってるそうな。現代に帰る方法を探すとかいう話にはならない?まあそれもベッタベタだけど。

取り敢えず、キャラと世界観をお披露目の初回って感じ。背景は水彩画っぽく好み分かれそうだが、作品の雰囲気に合ってると思う。キャラデザも良い。お色気もちょっと拘ってる感あるっぽいw

anime_3823.jpganime_3825.jpg

…と、この辺は十分と思うが、なんか話の構成変じゃない?成長物かと思えば主人公の盗賊修行の描写は一切無く「~こうして俺は盗賊に」と台詞で終わり、その割に絶望的に下らないおっぱい話にやったら尺使うし。何なんだあの不快感しかないシーンは…。後の伏線かしら?まさかと思うが、元々そういう路線の作品なのかしら?長い割に必要性が全く分からなかった。話全く進まないし。いや、物語をゆっくり丁寧に描くのは構わないけど、あれを丁寧に描いたと言うのは違うと思う。

世界観とか雰囲気とか好印象だったのに、後半のやり取りで台無しだった。今後もああいう詰まらないやり取りあるのかな。赤毛男が大人しくなってくれないと視聴キツそう。
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

1 Comments

says...""
>主人公達の成長物語って感じするけど、この少年少女達は現代の記憶が徐々に(?)無くなっていってるそうな。

徐々に、というか、目が覚めた時点で、まともに覚えてるのは自分の名前だけです。
時折ケータイやゲームという元の世界の言葉が脳裏に浮かぶこともありますが、意味までは思い出せません。

>現代に帰る方法を探すとかいう話にはならない?

記憶が無いので「元の世界」という発想が出てこないんですよ。
とにかく今を生きるので精一杯の状況ですしね。
2016.01.12 02:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1373-fe82490b
灰と幻想のグリムガル
灰と幻想のグリムガルに関するアニログです。
アニメ感想 16/01/10(日) #灰と幻想のグリムガル 第1話(新)
灰と幻想のグリムガル 第1話『ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ』(新)新番組の感想5本目です。相変わらず、何にも知らない状態で見始めたのですが・・・どうやらこの作品のキャ ...
灰と幻想のグリムガル episode.1「ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ」
結局のところ、“ファンタジー”っていいですよね。 それもSFとかではなく、王道的な剣と魔法の異世界物は。 非日常という意味ではSFも特殊能力系も同じなのですが、 私がどのような作品に一番入り込めるか、と考えた際に、 まずもって挙げられるのがこのような作品なわけですよ。 というわけで今期アニメ作品一覧を眺めた際に、 真っ先に視聴決定したのは本作でした、全く迷いなく。 後は...
灰と幻想のグリムガル [episode.1] ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ
灰と幻想のグリムガル episode.1「ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ」です。
灰と幻想のグリムガル TokyoMX(1/10)#01新
Episode 01 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ グリムガルの森で生きるために最弱のゴブリンを追う。しかし6人のパーティでも倒せない。今度から単独のゴブリンを探そう。 目覚めると、そこは辺境の地、グリムガルのオルタナだった。12人の少年少女に知り合いもなく、家族のことも全て忘れていた。義勇兵団のブリトニーが説明をしてくれる。見習いとなれば銀貨10枚がもらえる。モンスターを倒せば高く売れる...
該当の記事は見つかりませんでした。