悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(; ^ω^)櫻子さんの足下には2期が埋まっている? ~櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第拾弐骨 櫻子さんの足下には…~

認知症らしき老婆が再び行方不明になり、真っ先に櫻子さんを疑い自宅に押し掛け犯人呼ばわりする正太郎くん。あれ、思いっきり言い掛かりじゃない?通報までして、いくら何でも短絡的すぎじゃないか…。正義感が強いってレベルじゃないと思うが、中学生ならこんなもんなんかな?なんか櫻子さんに目を付けた流れもス○ーカーっぽいし(笑)、なんか最後まで微妙なキャラだったな。


怒涛の回想と和解。てっきり花房との決着と思ってたけど、こういう締めか。前よりもっと2人の関係が良好になった感じ?綺麗な終わり方でもあるけど、前回まで散々盛り上げといて正直肩透かし感もある。なんか続きあっても無くても問題無いような終わり方だし…。

anime_3730.jpganime_3725.jpg

全体的には、うーん…、どうだろ?(汗)。作画は綺麗だし雰囲気も好み、櫻子さんのキャラや謎解きの件など面白かったんだけど、話の流れに違和感あったり、例えば(今回もあったような)キャラが若返る演出とかそれ必要なのか?とちと首を傾げる事もあったり…。そんな何処かモヤモヤした感じがあっていまいち話に飲めり込めなかったってのもある。なんていうか、全体的に”悪くはないけど面白かった!と言い切れない”というのが正直な所。まっ、続きあったら見るけどw
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1353-3df51319
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第12話〈終)「櫻子さんの足下には・・・」感想
1月2日。 初雪の日に櫻子から別れを告げられた正太郎は諦め切れない気持ちを抱えながら、雪に包まれた街を一人で散策していた。 櫻子との日常を恋しく思う正太郎は櫻子との出会いを懐古。 老人ホームを抜け出した痴呆症である『谷内ハツ江』を探す中で、猟奇殺人犯と勘違いをした最悪の出会いを思い出す。 誤解が解けた櫻子と共に谷内が徘徊していた真実を探す正太郎。 す...
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第12話「櫻子さんの足下には・・・」
第12話「櫻子さんの足下には・・・」 櫻子さんに別れを告げられた少年。 過去にさかのぼって二人が出会った話。
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第拾弐骨(終)「櫻子さんの足下には…」感想
最後に回想! ささやかな非日常編がスタート。 ストーカー編でもある。 以下ネタバレあり
該当の記事は見つかりませんでした。