悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

2015年10月の読書メーターまとめ

2015年10月の読書メーター
読んだ本の数:45冊
読んだページ数:7768ページ
ナイス数:42ナイス


恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)恋は雨上がりのように 3 (ビッグコミックス)感想
見開きの表情の変化にニヤニヤ。ハムスターと文学通して距離近づくかと思ったら大人な一言に打ちのめされるアキラという内容。けど、確かに変な褒め方だったな(笑)。そっから次巻が物凄く気になる引き。年の差関係無い男女の仲になるのか、はたして!?(ゴクリンコ
読了日:10月31日 著者:眉月じゅん
実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 12 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 12 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 11 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 11 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 10 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 10 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 9 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 9 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 7 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 7 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 6 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 6 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 5 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 5 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は 4 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 4 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
実は私は(3) (少年チャンピオン・コミックス)実は私は(3) (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月24日 著者:増田英二
源君物語 8 (ヤングジャンプコミックス)源君物語 8 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:10月24日 著者:稲葉みのり
だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)感想
駄菓子ネタだけじゃなく、お色気、恋、ストーリーと内容濃い巻。”なつまつり”エピソードを巻跨がず収録したのも何気に好印象。
読了日:10月19日 著者:コトヤマ
城下町のダンデライオン (3) (まんがタイムKRコミックス)城下町のダンデライオン (3) (まんがタイムKRコミックス)
読了日:10月19日 著者:春日歩
ドクムシ(4) (アクションコミックス)ドクムシ(4) (アクションコミックス)感想
やたら飛び蹴り上手い幼女に笑うwww
読了日:10月17日 著者:合田蛍冬,八頭道尾
ドクムシ(3) (アクションコミックス)ドクムシ(3) (アクションコミックス)
読了日:10月17日 著者:合田蛍冬,八頭道尾
ドクムシ(2) (アクションコミックス)ドクムシ(2) (アクションコミックス)
読了日:10月17日 著者:合田蛍冬,八頭道尾
ドクムシ(1) (アクションコミックス)ドクムシ(1) (アクションコミックス)感想
謎はまだまだこれから。取り敢えずヒロインかと思った女のサイコっぷりが強烈で面白かった。
読了日:10月17日 著者:
ぼくは麻理のなか(6) (アクションコミックス)ぼくは麻理のなか(6) (アクションコミックス)
読了日:10月17日 著者:押見修造
実は私は 2 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 2 (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:10月17日 著者:増田英二
煉獄のカルマ(4) (講談社コミックス)煉獄のカルマ(4) (講談社コミックス)感想
この調子だと第1部と違って2部は良い感じに終わりそう?だけど、どのキャラも感情移入も何も無いからどの話もすげー薄っぺらく感じるなあ。まあ次巻で終わりらしいんで最後まで読むけど。
読了日:10月17日 著者:春場ねぎ
ドメスティックな彼女(6) (講談社コミックス)ドメスティックな彼女(6) (講談社コミックス)感想
遂に姉とやった夏生。今だに何故この男がモテるのか理解に苦しむ。変な癖(?)持つアルも大概だけど。ちなみに夏生と姉の絡みよりルイのTバックの方が破壊力あったなあ。しっかし最後の写真も変だったな。花火を撮るつもりだったようにも見えんし、何撮ろうとしてああなったんだ…。
読了日:10月16日 著者:流石景
DEATH NOTE (12) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (12) (ジャンプ・コミックス)感想
勧められて1~12巻レンタル一気読み。字が多くて頭こんがらがったりでほぼ毎巻読む度に疲れたが、評判通り面白かった。個人的にはニアメロ編より、お互い近くで1vs1やるL編の方が良かったな。
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (11)DEATH NOTE (11)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (10) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (10) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (9) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (9) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (8) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (8) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (7) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (7) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (6) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (6) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (5) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (5) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (4) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (4) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (3) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (3) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE (2) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE (2) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月14日 著者:大場つぐみ,小畑健
僕らはみんな河合荘 7巻 (コミック(YKコミックス))僕らはみんな河合荘 7巻 (コミック(YKコミックス))感想
毎巻ホント表紙が素敵すぎる。そんでその通り、律ちゃんの可愛さ全開な内容。なお、1番面白かったのは「こっちの台詞だ」のオチ。麻弓さんwww
読了日:10月4日 著者:宮原るり
富士山さんは思春期(6) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(6) (アクションコミックス)
読了日:10月4日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(5) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(5) (アクションコミックス)
読了日:10月4日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(4) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(4) (アクションコミックス)
読了日:10月4日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(3) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(3) (アクションコミックス)
読了日:10月4日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)
読了日:10月4日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)
読了日:10月4日 著者:オジロマコト
DEATHTOPIA(2) (イブニングKC)DEATHTOPIA(2) (イブニングKC)感想
1,2巻レンタル。とりあえず妹ちゃん無事で何より。エログロだけど、いまいち迫力や緊張感を感じない画だなあ。そのせいで盛り上がりには欠けて凡作の域を出ない感じ。もういいかな。
読了日:10月4日 著者:山田恵庸
DEATHTOPIA(1) (イブニングKC)DEATHTOPIA(1) (イブニングKC)
読了日:10月4日 著者:山田恵庸
学糾法廷 3 (ジャンプコミックス)学糾法廷 3 (ジャンプコミックス)感想
赤鬼はメンタル問題、血の学級会の犯人は先生。締めにしてはちょっと弱かったかな。まあ今までの事件もキャラの年相応のレベルだしね。ダラダラ長引かせず締めたのは良かったのでは。それにしても読み切りの絵がキツい…
読了日:10月4日 著者:小畑健
ニセコイ 19 (ジャンプコミックス)ニセコイ 19 (ジャンプコミックス)感想
楽は千棘の事は親友だと言う。はあ,そうですか…。この作品まだまだ相当続きそうだな。万里花に時間が余り無いという事だが、キャラ死なせるような作風じゃないし、ラストのしんどそうな様子ひっくるめてどんなオチ付けてくるかな?まあ、どうあってもメチャシコはぶっちぎりで小野寺さんだけどね。
読了日:10月4日 著者:古味直志

読書メーター
関連記事
ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1270-4b5b4ecb
該当の記事は見つかりませんでした。