悠遊自適

アニメ、コミック、ラノベなどの感想,戯言を綴ってるらしい

(;^ω^)お姫さんを縛る主人公たち ~ ヘヴィーオブジェクト 01 ガリバーを縛る雑兵たち -アラスカ極寒環境雪上戦Ⅰ- ~

とにかく強い兵器『オブジェクト』と生身で闘う羽目になった人達の話。初回らしくあらかた説明やってて長かったけどそれは別にいいとして、人の命が掛かってる場面で主人公の言い回しがやたらと諄いのも平和ボケのせいなのか?お姫さん死にかけてたぞ…。コメディのつもりでもエロでも全く楽しめんのだが、このノリが続いたら心折れそう。

anime_2343.jpganime_2346.jpg

釣りや焼肉などのほほんな描写から一転したあのヘヴィーな引きはなかなか興味引いた。作画も悪くないし、序でに何故かお色気もやる気が見られるし、取り敢えず様子見。ノリがこれだと頼みは戦闘シーンな気がするが、果たして。

関連記事

ランキング参加中。応援の1クリック宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/1215-02027c67
HEAVY OBJECT 第1話の 感想
すべてにおいて うんざりさせられる アニメでした。特に 冒頭の 花江 夏樹氏による ナレーションが 延々と つづくことや 各キャラクターの せりふが 鼻につくものばかりだったのが うんざりさせられました。電撃文庫の アニメは つめたい 感じがするものばかりで 好きになれないのですよね。評価は 星2つです。にほんブログ村
【ヘヴィーオブジェクト】 第1話『ガリバーを縛る雑兵たち>>アラスカ極寒環境雪上戦 I』キャプ付感想
ヘヴィーオブジェクト 第1話『パーソナルエンタメAI!ハッカドール!』 感想(画像付) 『とある魔術の禁書目録』の鎌池和馬さん原作と言うことで今期の注目作でしたね。 ロボ(?)と生身で戦う物語となるのかな?  ミリンダちゃん他ヒロインの活躍に視聴継続がかかってると思った第1話です♪   超大型兵器『オブジェクト』による『クリーンな戦争』によって、支配権の奪い合いが 行...
ヘヴィーオブジェクト
ヘヴィーオブジェクトに関するアニログです。
僕の最弱を以て、君の最強を打ち破る!! ヘヴィーオブジェクト 第1話「ガリバーを縛る雑兵たち」感想
超大型兵器『オブジェクト』の登場によって旧時代の兵器は遺物と化し、戦争の概念が一変。 世界は4つの勢力がオブジェクトを用いたクリーンな戦争によって覇権を奪い合うようになる。 そんな近未来。 正統王国のアラスカ前線基地へと留学に訪れていた『クウェンサー=バーボタージュ』は同僚の『ヘイヴィア=ウィンチェル』と共に仕事を抜け出し、食料の確保に勤しんでいた。 ...
ヘヴィーオブジェクト 第1話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦I
オブジェクトってなんか見た目が可愛いよね  AIしこまれてて、喋ったらいいのに
ヘヴィーオブジェクト 第1話
10月に入ったので、新しいアニメも始まりました。 なので、興味の湧きそうなものだけ観てみることに。 結構、科学力は今より進んだ世界のようです。 なのに、戦争は終わらず、超大型兵器「オブジェクト」によるクリーンな戦争(?)が行われて、支配権の奪い合いをしているらしい。 世界は4つの勢力に別れていて、今回の舞台は正統王国のアラスカ前線基地です。 そこでは、2人の...
ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(10/02)#01新
第1話 ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ酷寒環境雪上戦 I 権力者が月に別荘を持つ時代になっても戦争はなくならなかった。ある島国が超大型兵器オブジェクトを開発した。ケーブルを一切使わないプリント式給電装置を持つ。14カ国の連合軍の攻撃を全て退け、核兵器を使用されて機体が 溶かされても残りの武装で殲滅させた。 それ以降、戦争の概念が変わりオブジェクトによるクリーンな 戦争が始まった。世界は4つ...
該当の記事は見つかりませんでした。